« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月の25件の記事

2015/12/31

サンリオの株主優待券、金券ショップで買ってくれました。

今月届いた、サンリオの株主優待券、本日初めて、
金券ショップ(横浜ダイヤモンド)にもっていき、買ってもらいました。

サンリオピューロランドとハーモニーランドの
テーマパークへ入場できる共通の優待券です。
Kabuyutai

買い取り価格は、1枚1,500円でした。
3枚もっていたので、4,500円也。

私は8年来のサンリオ株主ですが、
これまで、サンリオの株主優待券は、
数回、小さいお子さんがいる人にあげたりしましたが、
それ以外は、袋に入れたまま活用せず。

娘のアドバイスで、今回、金券ショップを利用したわけです。

実は、金券ショップを利用するのは初めてです。
買ったこともこともありませんでした。

したがって、売るのも初めてなのですが、
サンリオの株主優待券だからか、
お店側の買い取りの際の条件が特に厳しかったような。。。。

売るには下記が必要でした。
・株主優待がサンリオから自宅に届いたときの、宛先入りの袋。
 (優待グッズも入っていた袋ですので、かなり大きい。。。)
・身分証明書
これらをお店で株主優待券とともにコピーしていました。
使う人が安心して利用できるようにするためだと思います。

なお、一緒に、ANAの株主優待券も1枚、買ってもらったのですが、
こちらは特に、「自宅に届いたときの宛先入りの袋」は
要求されませんでした。

また、お隣では、スーパーマーケットの商品券を
男の人が、数百枚持ち込んでいましたが、
こちらもあっさりと計算されていました。

株式投資は、キャピタルゲイン(譲渡益)とともに、
インカムゲイン(配当)も魅力ですが、
このような株主優待も、配当利回りの一環として考えられます。

実際にANAの株主優待券を利用して
飛行機に搭乗したことがありますが、
突然の利用にも関わらず、席が空いていたら、
通常価格の半額(株主優待価格)で乗れるので、
数万円お得になります。



今年もあと数時間となりました。
皆さま、よいお年をお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/30

フランク・シナトラの歌は私でも英語が聞き取りやすい

昨日、本を読みながら、NHK・FMをラジオで聴いていると
フランク・シナトラの歌が聞こえてきました。

「いつか聴いた歌 ~ザ・ヴォイス フランク・シナトラ~」という番組です。

2日間シリーズなので、今は、パソコンで
「らじる・らじる」で聴いています。
http://www4.nhk.or.jp/P3806/

和田誠と阿川佐和子の解説で、
生誕100年のフランク・シナトラ特集です。

昨日、番組でも話題になっていましたが、フランク・シナトラの歌は、
日本人にとって聞き取りやすく、この私でもシャドウイングできます。

AmazonMusicで
フランク・シナトラのアルバムを検索すると、2つヒットしました。
「Lo Mejor del Fabuloso Frank Sinatra」
My Way、Strangers In The Night など20曲
「The Look of Love」
Misty、Night and Dayなど13曲


無料でこれらをオンデマンドで聴けるとはよい時代になったものです。

ラジオ番組に戻りますが、
フランク・シナトラと加山雄三のデュエットの「MyWay」が流れています。
合成しているらしいのですが、キーが一緒なんですね。
よくハモッています。
ラジオならでは選曲ですね。


私、来年のひそかな目標もできました。
フランク・シナトラの曲の歌詞で英語の勉強です。
まず、Dictationしてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/29

ディスプレイ一体型PC(HP)の「ぴったしのACアダプタ」が入手できました。

3日前、このブログで、私の会社のPC「Omni 200-5420」の
ACアダプタが壊れた話をしました。

年末年始にかかわらず、幸いにも急ピッチで解決しました。

Yahoo!オークションのお店で探し出した
ACアダプタがぴったしだったのです。

会社は年末年始休暇に入っていますが、出社して、
届いたACアダプタのPIN?をまずみて、「似てる!」
そして、恐る恐るパソコンに差し込んで電源プラグを接続すると、
無事パソコンに電源が入りました。

もし、合わなかったら、、、、、と最悪のことも考えていたので、
とても安堵しました。


もう少し経緯の詳細を話しますと下記です。

「Omni 200-5420」用のACアダプタは
検索では引っかからなかったのですが、
写真や大きさで、検討つけて、ダメもとで注文しました。

もう必死ですので、それも2種類。
一つは、1480円+送料500円、
もう一つは、1780円+500円。

結果、ふたつともOKでした。
ちゃんとパソコンの電源、入りました。


今回、ACアダプタを購入したのは、下記のお店。
pc_parts_azuma(アスタイルパーツ)
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/pc_parts_azuma

パソコンパーツを専門に扱っているお店のようですが、
各種ACアダプタも多く扱っていて、素早い対応に、
いや~ホント助かりました。

でも、その後フツフツと、わいてきた思い。
それは、コンピュータの製造メーカーにお願いしたいことです。

部品供給は3年間対応でそれはそれで構わないのですが、
それ以上使い続ける人が大半だと思います。

ついては、今回のようにACアダプタについても、
詳しい製品仕様を、購入時の説明書に添付すべきではないでしょうか?
ACアダプタは、ピンはともかく、
電圧が異なっていたらパソコンに悪影響を与えてしまいます。


今回購入した、アスタイルパーツさんの
ACアダプタの仕様は下記でした。
-------------------------------------------------
OUTPUT:135W←DC18.5V-6.5A /19V7.9A/19V7.1A/19.5V6.9A/の機種へも適合可!
•INPUT:AC100V~240V
•DCプラグ:外径7.4mm(センターPINタイプ)
•※お手持ちのACアダプタをご確認下さい。
•HPアダプタの場合、同一型番で3種類のDCプラグ径がございます。
•こちらの商品は、外径7.4mm/内径5.0mmタイプとなります。
--------------------------------------------------------------
電気に詳しくない私がこれを選んだ、
イチガバチカの決め手は、
「外径7.4mm/内径5.0mm」と、「センターPINタイプ」の2か所でした。
ダメになったACアダプタを物差しで測り、近い数字だったからです。

数年前に、ASUSのパソコンでも、専用ACアダプタを、
秋葉原を歩き回って探した経験があっただけに、
(結局入手できず)、なおさら思いを強くしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/28

がんに重粒子線治療 神奈川県立がんセンターに専用施設完成

今月の1日に日経新聞で、16日に朝日新聞で、
「神奈川県立がんセンター重粒子線がん治療専用施設が完成」
の記事が掲載されていました。

医学の進歩に感慨深いものがあります。

同種施設は、国内で5例目、世界で9例目とのこと。
なんと、日本に半分以上集中しているがんの最先端医療施設です。

今年、知人がその国内の1施設で、
前立線がんの重粒子線治療を受けました。
2週間ほど入院して、12回照射する治療でした。
1日1回の照射は約1~2分。
痛みもなく、あっという間だったと話してました。

外科手術をせずにがん細胞にピンポイントで照射する
この重粒子線治療は、
1回の照射で病巣を殺傷する能力が高いとのこと。

ただし、公的医療保険が適用されないため、
300万円以上の治療費が必要です。

神奈川県は治療費の一部を補助する補正予算案を提案中です。
「平成27年度11月補正予算案等の概要」
http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p980617.html


重粒子線治療は、固形のがんで1つの部位にとどまっているものが
対象で、また、呼吸すると動く場所は不得手とのこと。

35年ほど前、まだ幼稚園児だった甥が
手術できない場所の脳腫瘍になり、治療の甲斐なくなくなりました。
今なら、この治療法で助かった可能性が
あったのではないかと考えます。

重粒子線治療については、下記のサイトでわかりやすく説明されています。
「神奈川県立がんセンター重粒子線治療施設」
http://kcch.kanagawa-pho.jp/i-rock/medical/index.html

トップページには、動画で、この治療が行われる
巨大な設備も紹介されています。
(音楽が突然なりだすのでご注意を)


少しでも多くの人が、この治療法を知り、理解し、
助かることを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/26

ディスプレイ一体型PC(HP)のACアダプタ 壊れる

今日の午前中、自宅から、VPNで会社のパソコンにアクセスし、
仕事を始めようとすると、VPN接続まではできるのですが、
自分のパソコンに「リモートデスクトップ接続」ができません。

これまでも、時々発生していた
「ネットワーク接続が切れ(原因はLANケーブル接続部分の故障)」
が、また今日も起きたのか、、、と思って、
休日ですが、仕方なく、本郷の会社に行きました。

通常はLANケーブルを抜き差しすればすぐに解決するので、
そのつもりでいたら、なんと、電源が落ちていました。
「ドドド。。。。」です。

マシンの電源スイッチをONOFFしても電源はONになりません。
周りを見ると、外付けHDDなどはランプがついたままです。
なので、停電ではない、といえる。


こうなると、ひとつひとつ原因を分岐しながら、
解決するより仕方ありません。

マシンは、ディスプレイ一体型の、HPのOmni 200-5420jpです。
近い機種はこれ。
301909hpomni2005380qd

http://h50146.www5.hp.com/products/desktops/personal/omni200_11spr/model.html

普通のマシンについている一般的な電源コードではありません。
専用のACアダプタで電源を確保します。
こういうのって、「特殊は不便」と感じてしまいます。

幸いにも、社内のWindowsマシンで同じ型番が6台ありますので、
そのうちの1台のACアダプタを自分のマシンに取り換えてみました。

そうすると、電源が入りました。
ということは、原因は、本体ではなく、ACアダプタということになります。

しかし、今日はよくても、年末年始休業のあとは、
他のマシンのACアダプタを使うわけにはいきません。

仕事納めは昨日だったというのに、とんでもない年末年始になりそうです。

・購入したのは2011年で、3年間の保証は過ぎているので、 HPに頼れない。
・しかし、対応するACアダプタを調べるのにはどうしたらよいのか。。。
秋葉原で探すのがいいのか、それともネットで探せるのか。。。
・しかししかし、「Omni 200-5420 ACアダプタ」で検索してもヒットしません。

復旧の最短は、使えるACアダプタを探しだすことです。

本日行う予定の仕事をこなし、バックアップも最新にしながら、
ネットでいろいろなワードを組み合わせて検索していたら、
Yahoo!オークションで似たようなものが出てきました。

写真だけでは、PINの様子はよくわかりませんが、
とりあえず、注文しました。

「他のマシンで、ゼロからパソコンをセットするのだけは避けたい、、、」
この一心ですが、
なんとか「ぴったしのACアダプタ」が届くことを祈る気持ちです。

この事件により、年始から、忙しくなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/24

脳梗塞になって半年過ぎました。

今年もあと残すところ1週間。

今月はじめ、このブログで、
「今年は突然の大病・・・・」と書きましたが、
実は、脳梗塞でした。6月9日のことです。

それまで10数年、土日もなく朝から夜中まで仕事一筋でしたが、
なんの前触れもなく、本当に突然おそってきた、という感じです。

6月9日(火)当日を振り返ると、、、、
(少々リポートが長いのですがお許しを)
------------------------------------------
いつものように、夜中0時半ころ帰宅

いつものように、食事等をして風呂に入る。

夜中2時ころ、風呂から上がって体を拭くとき、
右手の手のひら真ん中(1センチくらい)に、シビレを感じる。
(おかしい、こんなところにシビレがあるなんて。。。
 そう思うくらい、普通はシビレを感じないところだった)

いつものように、布団に入る。2時15分頃か。
すると、右頬にかすかにシビレを感じる。

そのまま眠り、いつものように、7時ころ起きて、
横浜の家を出る。(確か、そのとき、手も頬もシビレは忘れていた)

通勤途中、今度は、右足裏に、一瞬シビレを感じた。
(右側ばかりだ。。父も昨年、脳出血でなくなったとき、
 右側がマヒしていた。。。と思いながら)

9時ごろ文京区本郷の会社に着き、
いつものように、仕事を始める。

昨晩、社長から言われていた仕事を最優先で始める。
ところが、パソコンのマウス、キーボード(右手側)が動かない。
そして、字が書けない。
1時間位、変だ変だと思い続けるも、気のせいかもしれない、
とも思う。でも、絶対おかしい。
いやな予感がしはじめ、病院にいくべきと思い始める。

取り急ぎ、絶対に今日しておかなければいけない仕事に、
優先順位を変えつつ、また、しばらく様子を見る。

変な症状がおさまったかと思えたりもしたが、吐き気も感じだし、
歩くとき、ふらふらという感じも出てきてたような。。。。

とりあえずの仕事が落ち着いたので、
11時半ころ、行きつけの大病院に電話をする。
1件目(T女子医大)は、「紹介状がないと診察できない」と
ことわられる。
2件目(飯田橋 T病院)、「すぐ来てください」という対応。

タクシーですぐにT病院に向かう。

病院についたのは、13時頃だったか。
内科で問診。「手のひらを上にして両腕を肩の高さまであげ
目を閉じる」という検査では、右手が下がっていた。
また、「右手人さし指で先生の指を触って自分の鼻を触る」
という検査は、ぐらぐらとして、自分の鼻を触れなかった。。。
その結果、「脳梗塞です」という診断。

即、MRI、CT検査

担当が「脳神経血管内治療科」に変わり、
先生より、即入院と診断され、そのまま入院。
------------------------------------------

手術はありませんでしたが、
電気仕掛け?の点滴がその夕方から始まりました。
入院は2週間。

発病から半年たった今は、シビレが残っています。
右手は、網の手袋をしている感じ、
右頬は、口の周りに、
右足は、歩くときに時々シビレを感じます。

右手はまだ、細かな作業がし難い状態。
例えば、私の腕時計は、35年来愛用のオメガのねじ式。
この小さなねじを巻くのが、まだ、以前のようにとはいきません。
それでも、入院していたときに比べるとだいぶ、上手になりました。

病院は、2カ月おきに診察にいっています。
薬は、毎日6種類の薬を飲んでいます。
仕事は、フル出勤ではなく、週3日出社にしてもらっています。


私は、今、62歳です。
88歳の母は、今も、福岡で一人、元気に過ごしているので、
母より先に、こういう病気になってしまった。。。と率直思いました。

病院でのリハビリなどの治療や、退院後の自宅ケアの様子など、
今後も綴っていきたいと思います。

いつ再発するとも限りませんが、
前にも書きましたが、これも巡り合わせ。
与えられた運命に立ち向かう、それも楽しく過ごしながら、、、、。

人生万事塞翁が馬、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/23

初値が上場初日でつかなかった「ソネット・メディア・ネットワークス(6185)」

12月22日、マザーズ市場にIPOした
「ソネット・メディア・ネットワークス(6185)」
初日値付かず、5290円買い気配で終了しました。

すごいですね。

12月15日 日経新聞19面の、
「新規公開株の横顔」に、
「ソネット・メディア・ネットワークス(6185)」が
紹介されていたので、仕事柄注目していました。

それで、さきほど、初値はいくらだったのかなって
Yahoo!ファイナンスなどを見ると、
---や―の記号ばかりで真っ白。
一体何事ぞ。。。。と思いました。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=6185.T

よく見ると、カイ気配の5,290円という数値だけは
掲載されています。
公開価格2,300円だったので、2倍以上です。

東京証券取引所に昨日発表のアナウンスも掲載されています。
「新規上場銘柄の売買に関する規制措置:ソネット・メディア・ネットワークス(株)」
http://www.jpx.co.jp/news/1030/20151222-03.html

ネット広告枠を販売する業態に
成長が見込める会社と睨んでいたのですが、
ソニー系のブランド力も評価されているなか、
これほどまで人気だったとは驚きです。

う~ん、これは、公募売り出しに備え、
早くから手を打っておくべきでした。

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社 IRページ
http://www.so-netmedia.jp/ir/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/21

サンリオの株主優待「マイメロディふた付きウェットティッシュ」

数日前に、サンリオの株主優待が届きました。
Photo

今回の株主オリジナル限定商品は、
「マイメロディふた付きウェットティッシュ」。
ウェットティッシュは80枚入りが二袋です。

他に、サンリオピューロランド・ハーモニーランド共通優待券が3枚など。

毎回、届いたらそのまま袋ごと段ボール箱にしまっているのですが、
今回、優待券は金券ショップにもっていってみようと思ってます。

ウェットティッシュ、保管していると使えなくなる。。。
旬のうちに誰かにプレゼントしたほうがいいかな。。。

サンリオ 優待品のご案内ページ
http://www.sanrio.co.jp/corporate/ir/stock/yutai/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/19

横浜北仲マルシェ 今月のテーマは「Xmasパーティに彩りを」

来年3月まで毎月第3土日開催予定の「横浜北仲マルシェ」。
先月に続き、今日も行ってきました。

最寄りの駅は、みなとみらい線の馬車道駅ですが、
JR京浜東北線の桜木町駅からも歩いて5分のところです。

私は、定期券が使える京浜急行の日ノ出町駅から歩いて会場に行きます。
電車代を浮かして少しでも多く買い物するためです。
それでも片道10分ちょっとです。

Photo_2


Photo_3


会場について最初に、案内図をゲットし、1周しました。
チラシによると出店するのは86店、
キッチンカーは18台(いずれも土日合わせて)。

先月見かけなかったお店も多々ありました。
神奈川だけでなく、山梨や四国の徳島など、
全国各地から美味しいものが集まっている印象です。

まず、おにぎりをゲットしました。
地元横浜の「おにぎり弁慶」。
Onigiri

たらこ・さけのセットを買いました。
おかずのキャラブキ、卵焼きも美味しかったです。
https://www.facebook.com/omusubiBEN

次にベーカリー。
Photo

お台場の「The Open Bakery」です。
クリスマスのパンもあったのですが、
お手軽な価格のフランスパンとオリーブパンとメレンゲを選びました。
おしゃれで美味しかったです。
http://www.theopenbakery.jp/

徳島からきている「日和佐燻製工房」では、
チーズや海産物のくんせいセットを買いました。
ワインのおつまみにしようと思っています。
Kunnsei

http://www.hamakiti.com/

先月も出店していた「よっしーのお芋屋さん」では、
安納芋黄金を500グラム買いました。
Imo1_2

明日、娘が家に遊びにくるので、
特製の焼芋鍋で焼いて食べさせようと思っています。
http://www.yosshi-store.com/

今回の最大の目的、珍しい野菜
「ロマネスコ」もTa-bo farm(園部農園)で買いました。
Romanes

先月も気になっていたのですが、そのとき、
すでに両手いっぱいの買い物で、
病み上がりの私は、「来月こそ!!」。。。と胸に秘め。。。

ロマネスコは、調理方法をお兄さんに教えてもらったので、
食べてみて、リポートしてみます。
Yasai1

http://sonobe-farm.jugem.jp/
そのほか、100円のぷりぷりしたキャベツなども買ってしまいました。

ほかにも珍しい野菜とかワケワカンナイくらいたくさん買って、
それでも、全店合わせて全部で3,000円くらいでした。

こういう市場(マルシェ)は、珍しいものや美味しいものに巡り合え、
試食や、お店の人との会話も楽しいです。


というわけで、今回も両手いっぱい、
たくさんの手提げ袋で、腕には真っ赤なスジが何本も。。。

まだまだリハビリ中の私ですが、思いっきり晴天の中、
横浜MM21の風景を楽しみながら、
今日はよい買い物をしたぞ。。。。と、ニコニコしながら、
日ノ出町駅までしっかり、ゆっくり歩いて帰ったのでした。

横浜北仲マルシェのFaceBook
https://www.facebook.com/yokohamakitanakamarche/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/18

100均で見つけたお菓子「上野 焚(たき)黒糖こつぶ」

Photo

伊勢佐木町の「ダイソー」で見つけた、100均で買える黒糖のお菓子です。

袋に書かれている宣伝文句「・・・・・・まぁ いっぺんたべてっ!!」に
つられて、買ってみました。

「こつぶ」という商品名だけあって、食べやすい大きさになっています。
袋は縦20センチもなく、こぶりで、またチャックもついているので、持ち運びに便利そう。

黒糖は、カルシウムや各種ミネラルがたっぷり。
ちょっと甘いものが欲しいときに最適です。


この商品は、大阪の上野砂糖株式会社が販売している商品です。
パッケージの裏に書いてあるURL
http://www.osatou.com/
を見ると、「おさとうのいろは」とかレシピとか、
砂糖について物知りになれそうです。

なお、「こつぶ」の詳しい情報は、下記ページにあります。
http://www.osatou.com/product/domestic/takikokutou_kotubu80.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/17

富士山の様子をパソコンでナマで見られる「絶景くん」

「絶景くん」サイトでは、富士山の様子を、
ライブカメラで24時間みることができます。
http://www.vill.yamanakako.yamanashi.jp/zekkei/

山中湖村観光課がオフィシャルに提供しているサイトです。
山中湖の向こうに見える富士山は絶景です。


このサイトには、いろいろメニューがあり、「絶景くんMOVIE!」では、
24時間の早送り動画が20日間分ストックされています。

今日、12月17日のように晴れた日は
くっきりと雄大な姿の富士山を見ることができます。

その他、「直近24時間の様子」コーナーには、10分置きの静止画が、
「絶景くん365日の記録」には、カレンダーに毎日の富士山の動画が、
「ベストショットギャラリー」は季節ごとに富士山の絶景写真が、
あります。

私が見た富士山で一番に思い出せるのは、数十年前の飛行機からの光景。
晴天の中、それこそ真上を飛び、雪に覆われた大きな大きな富士山でした。

横浜でも、20年くらい前、初めて訪れたところで、
「坂を上り切ったら、大きな富士山が現れた」経験も思い出の一つ。

直近では、去年の1月、福岡から東京に戻る夕方の飛行機から見えた
黄昏時の富士山のシルエットもとても美しかったです。

いつか、このwebカメラがある山中湖の現地で、富士山をみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/16

続:アプリ「ベートーヴェンの交響曲第9番」

昨日、アップした記事の続編です。

私のお気に入りのアプリ、「ベートーヴェンの交響曲第9番」ですが、
引き続きお伝えします。

まず、これは、アンドロイドには対応していません。残念!!!

ituneストアの情報は下記のURLです。
https://itunes.apple.com/jp/app/id601942399?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

アプリの料金は、App 内課金で下記のようになっています。
Full Experience¥1,700
Full Experience (iPhone discount)¥720
Full Experience¥600
(私、どれを購入したのか不明。。。。。。)

アプリ開発業者のページは下記です。
http://b9.touchpress.com/
同じような商品のラインアップにヴィヴァルディの四季もあるようです。

それにしても少し気になることが。。。。
バージョンアップしたら、不具合が起きているというコメントがあること。。。

そういえば、まだ私は、iPadとiPadminiでは、
このアプリをまだ試してなかったです。
バージョンを確かめて、不具合のありなしをチェックして、
そのリポートを後日アップしたいと思います。

どちらにしても、iPhone5Sでは、問題なく今も動いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/15

「第9」のアプリ、4人の指揮者の演奏が聴け、スコアとシンクロ!

今年もあと、半月となりました。
ベートーヴェン「第9」の季節でもあります。

今日は「第9」のアプリをご紹介。

Aikon

Tobira


ドイツ・グラモフォンによる録音で、4ヴァージョン。

1958年
フェレンツ・フリッチャイ指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
1962年
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
1979年
レーナード・バーンスタイン指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
1992年
ジョン・エリオット・ガーディナー指揮古楽器演奏版
4


私が、このアプリにトリつかれた大きな理由の一つは、
スコアが音とともにシンクロで動くこと。

赤い線(今ココ!)が速度に合わせて動きます。

Photo

スコアを全画面にすることもできます。

これとは別に、オーケストラの楽器の配置が
曲に合わせて動く仕組みあります。
(ここの音が鳴っているぞ。。てな感じでしょうか)


それに、バーンスタインのは、映像まであるのです。

Eizou


しかも、第1楽章から第4楽章まで全!楽章あり。

有料ですが、音楽好きの方にお勧め。

YouTubeにこのアプリの紹介がありました。
https://www.youtube.com/watch?v=3xNT6hqq6-Q&feature=youtu.be
動画なので、「スコアを見ながら聴ける」醍醐味をお伝えできるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/14

新聞の切り抜きに便利なカッター「セラミックレシピカッター 」

新聞は朝日と日経の朝刊・夕刊を購読しています。

「人物」の取材記事や手記がとても好きで、
「ああ~、こんな考え方があるのだ。。。」
「そうか、こういう生き方もあるのだ。。。」と、
読んでいて心が豊かになる感じです。

ところで、そういう記事にめぐりあったときに
すぐに切り抜きできるのが、
このツール「京セラ セラミックレシピカッター 」。

Katter


Photo


2

さわっても痛くない「ぽっち」がポイントで、切れ味はスパッと抜群です。
膝の上でも、新聞記事をカットできます。

狭い家なので、台所のキッチンの横で新聞を読んでますが、
磁石にもなっているこのカッターを、
キッチンのガスコンロ横にペタッとくっつけています。

新聞を読み進めながら、忘れないうちに記事をカットできるというわけです。


しかし、京セラのサイトでも紹介していないし、
アマゾンを見ると、製造中止のようですね。
http://www.amazon.co.jp/京セラ-CRC-05-京セラ-CRC-05-セラミックレシピカッター/dp/B001QS2BDE

私は、10年くらい前にCO-OP神奈川で、
5個くらいまとめ買いをしていたので、
まだ当分、大丈夫です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/12/13

日本大通りは、横浜の歴史的建造物が集まるスポット

Photo_4


上の写真は、数日前に撮った日本大通りの様子です。
向こうが海になります。
大さん橋に行く途中で撮影しました。

この写真を撮った場所は、赤い○で囲んだところです。
(Edgeを使ってweb画面に描画してみました)
Photo_3

https://goo.gl/maps/bEKV9aLv2Us


昼間は、沿道にカフェが出ています。
通りの植え込みには、
アクリル製の鹿のオーナメントとかがおいてあり、
夜はライティングされます。


横浜市中区の広報誌で、日本大通りの歴史的建造物を紹介しています。
http://www.city.yokohama.lg.jp/naka/archive/publish/leaflet/2012/kouhounaka113.pdf

横浜の3塔(キング、クィーン、ジャック)を同時に見ることができる
スポットもこの通りにあります。

この日本大通りも、100円バスのルートに入っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/12

客船「飛鳥Ⅱ」と横浜港大さん橋

私の部屋では、ときどき船の汽笛がボ ォー~ボ ォー~って聞こえます。
横浜港から大きな船が出港しているのだなぁ。。。ってわかります。
大晦日の夜も汽笛が鳴り響きます。

ところで、一昨日、ナマで見た「飛鳥Ⅱ」の余韻にまだ浸ってます。

Photo_2

Photo


ネットで、「飛鳥Ⅱ」について調べて見ました。

まず今回の100日間の旅は、下記のサイトでわかります。
南極・南米ワールドクルーズ
http://www.asukacruise.co.jp/2016world/
14分弱のプロモーションビデオで旅の全貌を見ることができます。
旅行代金がハンパなくスゴい。

このサイトには、飛鳥ギャラリーもあり、旅ごころをクスグッてくれます。
http://www.asukacruise.co.jp/gallery/port/
いつか私も。。。


それから、横浜港大さん橋国際客船ターミナル。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/guide/gaiyou/terminalhome.html

下記でリアルタイムに、大桟橋(おおさんばし)の様子がわかります。
http://www.osanbashi.com/arrival/webCamera.html

私は、おととい、このWEBカメラで
「飛鳥Ⅱ」が大桟橋に停泊していることを確かめて出かけました。
その時の画面キャプチャです。
Web


横浜市港湾局のサイトには「横浜港客船入港予定」も公開されています。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/cruise/schedule/2016.html

JR京浜東北線の桜木町駅から出ている100円バスで大桟橋に行けます。
私の一番の横浜観光おすすめスポットです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/10

客船「飛鳥Ⅱ」南極の旅へ出港(横浜大桟橋より)

今日は、仕事がオフだったので、横浜港の大桟橋国際客船ターミナルから
出港する客船「飛鳥Ⅱ」を見てきました。

100日間の南極・南米ワールドクルーズの旅立ちです。
まず、印象。デカイ!!
全長241メートル、乗船定員872名、乗組員約470名、客室436室とのこと
(飛鳥Ⅱパンフレットより)

Photo_7

Photo_8

横浜を出発したら、ニュージーランド、イースター島、南極、リオ、アカプルコ、ホノルルなど14か国20の港を回って、3月18日に横浜に戻ってくるそうです。
Photo_5

Photo_4


ミーハーノリコは、2時間前から現地に行っていたので、
最前列のほぼ特等席で、出発まで見学できました。


まず、出港に先立って、記念セレモニーが行われました。

Photo_3


市港湾局長や横浜市消防音楽隊などが出席して、
船長や、機関長などに花束などを送る式典でした。

Photo_2


テープや風船なども彩りを添えてました。
デッキと岸壁が遠くて、デッキから投げられるテープってなかなか届かないのですね。

Photo


14時ぴったしに飛鳥Ⅱは岸壁を離れました。

スマホで動画もとりました。
少し編集して、YouTubeにアップしました。

「蛍の光」とともに出港する、飛鳥Ⅱの
華やかな様子がお伝えできると思います。
https://www.youtube.com/watch?v=KZ1OK7NlCDc

なお、巨大な飛鳥Ⅱでしたが、無事、横浜ベイブリッジをくぐってました。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/09

定番3つ目のカレンダー 会社で使っている日本能率協会カレンダー

いよいよ私の定番3つのカレンダー最後のご紹介です。
それは、「NOLTY カレンダー卓上22」
https://jmam.jp/techo/products/detail.php?product_id=4614

これも銀座伊東屋で、毎年買っています。

大きさも、格好も、やっぱりこれが職場の机の上で落ち着くのです。
毎年、取引の会社さんから卓上カレンダーをいろいろ頂きますが、
やっぱり、コレです。

Photo_2

日曜始まりで、月間カレンダーです。
特にこれに予定を書き込むことはないのですが、
手ごろな大きさで、1月~12月までの年間暦も表示されている。

シンプルで機能的なデザインが、仕事中机に向かっている私にぴったりカモ。
Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/08

自作パソコンでも、SONYのワイヤレススピーカーが使えてます。

私のパソコンは、自作パソコンです。
2010年、日経パソコン主催の自作パソコン教室で
講習を受けながら作りました。

スピーカーは、外付けを利用する仕様なので、
最初は小さなステレオスピーカーを端子からケーブルで接続してましたが、
音質がイマイチ。

いい音で聴きたいなぁと思っていたところ、
妹夫婦が、2年前、私の還暦祝いに、当時新発売の、
SONYのワイヤレスポータブルスピーカー(SRS-BTX500) を
プレゼントしてくれました。

SRS-BTX500
http://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-BTX500/

Sony


Bluetoothで接続して使うのですが、
iPadやスマホでは、簡単にペアリングできて、
低音などばっちりで音質にも幅があり、大満足。。。。

ところが、私のPCではなかなか認識しない、ということが判明。
BlueToothアダプタを買ってきても、付属のドライバでは認識しない。
さんざん、Sonyのサポートセンターに問い合わせしたのですが、
上記のHPにもあるように、パソコンはVAIOしか対応してないとのこと。

でも、あきらめきれず、ドライバをネットから
いろいろダウンロードして試していると、
「Bluetooth Stack for Windows by Toshiba」に巡り合い、
ペアリング成功。

ただし、これは評価版なので、
1カ月おきにドライバをインストールしなおし、使い続けてました。

ところが、ここ数か月前に、このパソコンをWindows7からWindows10に
バージョンアップしたとき、それまで使っていたドライバが突然使えなくなりました。

しかし、これもまた執念で、Windows10でも対応するバージョンを見つけました。
「Bluetooth Stack for Windows by Toshiba v9.10.32(T)」です。
http://dynabook.com/assistpc/download/modify/soft/btswt/index_j.htm

このドライバは、赤字で注意書きがあるように、
使うときはくれぐれも自己責任ということになりますが、
やっぱりこれしかありません。東芝さん、ありがとうございます。

なお、上記から入手したドライバは、相変わらず、評価版です。
ちゃんと購入しようと思っても、
東芝さんのこのドライバは単体で販売していないようで
今のところ、有償で入手できてません。


SONYスピーカーはパソコンの後ろにおいています。
PCで、音楽を聴いたり、映画を見たりするときは、
音は、これでなくっちゃ・・・という感じです。

Windows10そのものも、音質が豊かになっています。
メールが届いたときの「ポロロ~ん」など、
響きある音が部屋中に漂います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/07

最先端のWebサイトのデザインやアイデアがわかる「Website of the Year」

コリスのサイトで下記の記事を見つけました。

このWebサイトのデザイン・アイデアは見逃せない!
「Website of the Year」 -日本からも2つのサイトが受賞!
http://coliss.com/articles/build-websites/operation/work/woty-2015-by-cssdesignawards.html

CSSDAのサイト
http://www.cssdesignawards.com/woty/

30サイトがFinalistsとして選ばれています。
Finalists_2


いくつか見て、まず、今日のおすすめは下記の2つです。

★Dream Car Coleection
http://www.toyota-insidedreams.com/dreamcar-collection/
※画面表示とともに音楽が大音量で流れますのでご注意を

3拍子のバックグランドミュージック、メリハリある動き、
カラフルなつくり、細部にわたる楽しいインターフェースは、
一見の価値あり。
81か国の子供たちの自動車にまつわる夢を描いた絵画を
楽しく表示しています。

絵画コンテストに関しては、下記に詳しく表示されています。
http://www.toyota-global.com/events/dream_car_art_contest/


★Weber-BBQ Cultures
http://www.bbqcultures.com/en_GB/intro
最初の画面で操作に戸惑ったのですが、
ミトンみたいなアイコンをドラッグして、
右側の◎に合わせると画面が変わります。

単なる映像ではなく、見ている人の能動的な行動で、
まぎれもなくインタラクティブな動きをします。

例えば、下図の赤丸にマウスを充てると、
右側にアニメーションが表示されるという具合です。

Photo_2


一体、どういう技術を使ってこれらを表現しているのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/06

データ通信専用カードのスマホでもSkypeで固定電話から受信できる

私の1台目のスマホは、4~5年前のギャラクシーSです。
それから数年後、docomoがiPhone対応開始したときに、
私はiPhone5Sに乗り換えたため、
そのギャラクシーSは「電話」つまり通話機能を失いました。
(当時docomoは1回線のみの契約だったため)


したがって、ここ数年ギャラクシーSはカメラ、あるいは、
アプリからニュースを見るなどの用途でのみ使ってました。

ところが、最近Skypeを使いだして、このギャラクシーSでも
特にキャリアに契約しなくても、
Wifi環境で、発信はもちろん、受信もできることがわかりました。

発信については、この前もこのブログで紹介してますが、
固定電話からも、もちろん携帯電話からも
データ通信専用カードのこのギャラクシーSで、電話の受信ができます。

その秘密のワケは、Skypeの「Skype番号」にあります。
月額300円の費用はかかりますが、
局番050で始まる固有の電話番号を持つことができ、
ギャラクシーSではその番号で電話を受信しているというわけです。

下記の図は、固定電話からSkype電話番号にかかってきた電話を
ギャラクシーSで受信している様子です。

Sc2015120620081


最低限の費用で、私は携帯番号を2つ、持っていることになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/05

カレンダー「便蔵さま」で毎日、頭の体操

私の定番カレンダー2つ目「便蔵さま」の紹介です。
これも、銀座伊東屋でみつけて、20年以上使い続けています。

Photo

「便蔵(べんぞう)さま」は、トイレの便座に座ったら
目の前に見えるように壁にかけています。


週めくりカレンダーで、
右側に月曜始まりの暦、左側には名言が掲載されています。

真ん中は、クロスワードパズル、漢字クイズ、間違い探し、
ことわざクイズ、算数、一般常識など、、、、。
ちょっとした物知りになれそうです。

間違い探しは時間制限をして、挑戦してますが、
全問解答できた経験はごくわずか。結構難しいです。
ボケ防止にもなります。

2016

数年前までは、表紙は「便蔵さま」という文字が
一番大きかったように思いますが、
最近は、その字は少し控えめです。


「便蔵さま」の詳細はこちらから。
http://www.pi-club.jp/

このカレンダーは、
新潟県の印刷会社「株式会社博進堂」さんが作っています。
http://www.pi-club.jp/profile.html
「株式会社博進堂」
http://www.hakushindo.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/04

格段に美味しい、東大の306円のコンビニ弁当。

私が勤めている会社は、文京区本郷の東大正門前にあります。
先日、会社の人が、「東大構内のコンビニ弁当は安くて美味しい」と
話していたので、今日のランチは、その弁当(2色ご飯弁当)にしてみました。

Photo


白いご飯の上の、私の大好きな明太子は、新鮮でとろけるようでした。
炊き込みご飯や野菜もちょうどよい味付けでした。
魚で一番好きなサバも入っていて、これも美味。

少し小ぶりですが、これで、なんと税込み306円なんです。
ちまたのコンビニ弁当と比べ味は格別で、これはお買い得です。


東大のコンビニは、安田講堂の真下にあり、
正面右の階段を下りていきます。コンビニとはいえ、
割と大きなお店で品ぞろえもよく、一般の人も買い物できます。


正門から安田講堂までの銀杏並木は、
今、黄色に色づいて、とてもきれいです。
外国の観光客もたくさんいて、記念撮影してました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/03

100円ショップで見つけたガムテープ用テープカッター

ガムテープを使うとき、「あのカッターがほしい!」といつも思ってました。

あのカッターというのは、スコッチ透明梱包用テープについている、赤いカッターです。
http://www.mmm.co.jp/office/packing/313.html
梱包のとき、適度な長さにしたテープがスパッと切れてとても便利です。


とうとう、その「カッター」を100円ショップのダイソーで見つけました。
カッターだけは売ってないのですが、「梱包用テープ+テープカッター」。
Photo

カッターだけ外して、ガムテープにつけてみました。
Photo_2

サイズはぴったりです。
Photo_3

切れ味もまぁまぁ。


横浜伊勢佐木町店には梱包材売り場の見えやすいところに、
横浜駅前西口店は、棚の一番上の見えにくいコーナーにあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/01

師走になりました。のりっきぃ・バーで美味しいお酒を。

今年もあと1か月。いや~、今年は突然の大病を患ってしまいました。
土日もなく朝から夜中まで仕事一筋の生活から、気持ちも、生活も180度転換。

でも、これも巡り合わせ。人生万事塞翁が馬。

幸いにも今は小康を保っており、「人生ゼロから再出発」で出直しています。


「のりっきぃ・バー」というこのブログ名、先月、
ブログを復活させたときにリネームしました。
私の姓名をひっくり返しての命名です。
「のりっきぃ」とはどんな困難もスイスイ乗り切るぞぉ、という意味を込め、
そして名字の一部である「場」は、バー=「BAR」という意味も込めました。


若いとき、8年弱の間、洋酒メーカーに勤めてました。
ウィスキー、ブランデー、バーボン、ワイン、ジン、ウォッカ、リキュールなどなど、
洋酒全般を、製造販売・輸入販売している会社でした。

新製品が発売になるたびに、社内で試飲会が行われてました。
卸や小売店さんに販売にあたっては、まず、社員がその味を知ることからスタートです。
おつまみをいただきながら、グラスで試飲。どれもが美味しかったですね。

夜は夜で、自社の取り扱い製品が置いてあるお店にボトルをキープして、
友達とよく飲みに行ってました。
美味しいお酒と食事と、ワイワイガヤガヤの多岐にわたる楽しい会話。

そういう昔を思いながら、このブログもそういう場にしたいと思っています。

主治医の先生には、適度のお酒はOKをいただいています。
かといって、昔ほどは飲めないでしょうが、
このブログでは美味しいお酒の話題も取り上げていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »