« 行きも帰りもスマホで飛行機に搭乗 | トップページ | 「ダウントン・アビー」、衣装やお屋敷がステキ!! »

2016/01/19

広告談義「これからの人生と資産運用」100歳までのライフプラン-フィデリティ投信

今日の日経新聞10面の全面広告は、
フィデリティ投信株式会社の資産運用でした。
紙面を広げた途端、オっと思わせるデザインで目に留まりました。


消費者の購買行動「AIDMA」の法則、
Attention(注意)→Interest(関心)→Desire(欲求)→Memory(記憶)→Action(行動)
の、AからMまでを見事に具現化した広告だと思います。

★フィデリティ投信株式会社の新聞広告
Photo

「Think 未来のあなたとあなたの家族のために。
未来の資産形成のヒントがきっと見つかります。」
http://www.fidelity.co.jp/fij/find/pdf/think12.pdf


私は仕事で、M証券の、ライフプランを軸にした資産運用パンフレットを
作ったことがあるのですが、同業者として、
これはよくできた広告だと思いました。

この広告は、ライフステージを軸に、
お金がどのようにどれくらい必要になる、
ということを表現しているのですが、
「100歳まで元気な夫婦」を見事な構図で図案化してました。
しかも、老夫婦は「セグウェイ」を乗りこなしているのです。
高齢化社会をおしゃれに素敵に表現しているなぁと思いました。

新聞では、1面で、20歳から100歳までのライフステージを
見やすく表示しているので、新聞を見ているすべての年代に
この広告はアピールできていると思います。


ついでに、フィデリティ投信株式会社の
ホームページもチェックしてみました。
http://www.fidelity.co.jp/fij/find/index.html?utm_source=FIJ&utm_medium=banner&utm_term=3rdAd&utm_content=M_Side&utm_campaign=Think3

動画「5人に1人が90歳代まで生きる時代です」では、
0歳からなんと114歳以上までのライフステージを表現してました。
多くの人が長生きする時代の広告だなと改めて思いました。


特設サイトもありました。
「Think 未来のあなたとあなたの家族のために。
未来の資産形成のヒントがきっと見つかります。」
http://www.fidelity.co.jp/fij/think/index.html


この広告は、
1人1人に長生きについて考える機会を与えていると思います。
Action(行動)を起こさせています。

|

« 行きも帰りもスマホで飛行機に搭乗 | トップページ | 「ダウントン・アビー」、衣装やお屋敷がステキ!! »

広告談義」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広告談義「これからの人生と資産運用」100歳までのライフプラン-フィデリティ投信:

« 行きも帰りもスマホで飛行機に搭乗 | トップページ | 「ダウントン・アビー」、衣装やお屋敷がステキ!! »