« 私の大好きな画家「荒木幸史」氏のサイトが全部なくなっている・・・どうしたのでしょう?? | トップページ | 【「学校行きたくない」と言われたら】という記事をみて、私がそれを乗り越えられた言葉を思い出しました。 »

2017/09/11

東京駅地下グランスタの「ナポリタン」600円弱(税込)でとっても美味しかったです。

昨日日曜日は久しぶりの休日出勤でした。
ランチは通勤途中の東京駅グランスタ「和saiの国」で買った「ナポリタン」でした。

★昨日食べたナポリタン「和sai風ナポリタン」
Naporitan

見た目もオシャレですが、お味も申し分なくとっても美味しかったです。
これで、税込み597円です。

お店では少し小ぶりな感じもしましたが、
食べてみるとおなか一杯になりました。

具材は、ソーセージ(上質)、白ネギ、小葱、トマト、玉ねぎ、
小口切りの人参などなど。
ユニークだったのは、これも小口切りのレンコンでした。
さらに深緑の食材はピーマンではなく、ラタトゥイユでした。

というわけで、このナポリタンは野菜もたっぷり採れます。


改めて、今日の通勤の帰り、お店に立ち寄ると、
ナポリタンの商品カードにはカロリーは551カロリーとありました。
塩分も表示してありましたが、忘れました・・・。

なお、このナポリタンを買った「和saiの国」は、
紀ノ国屋の店内と思えるような位置にあります。

てっきり私は「ナポリタンは紀ノ国屋が提供している食材」と
思っていました。

そう思っていた理由は下記です。
 前にもこのブログで書いたように、
 東京メトロ赤坂見附駅上に紀ノ国屋「OMO」があったころ、
 よくそこでお弁当を買っていました。

 そのお弁当やテイクアウトの食材は、
 数週間前の8月30日に東京駅グランスタにオープンしたお店の
 お弁当と同じシリーズの商品と思えるものでした。

というわけで、私は、
東京駅地下の紀ノ国屋そばで見るお弁当売り場は、
てっきり紀ノ国屋、と思ってしまっていた次第です。

昨日のレシートを見ると、
確かに紀ノ国屋のレシートではありませんでした。


いつか近いうち、紀ノ国屋と和saiの国の関係を調べたいと思います。

どちらにしても、「和saiの国」の食材は
コスパに優れ、美味しくて健康にもよく、
おしゃれでリッチな気分になれます。

★「和saiの国」のHP
http://www.iwatafoods.co.jp/wasainokuni/product/dish_salada.html

|

« 私の大好きな画家「荒木幸史」氏のサイトが全部なくなっている・・・どうしたのでしょう?? | トップページ | 【「学校行きたくない」と言われたら】という記事をみて、私がそれを乗り越えられた言葉を思い出しました。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

お勧めの逸品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京駅地下グランスタの「ナポリタン」600円弱(税込)でとっても美味しかったです。:

« 私の大好きな画家「荒木幸史」氏のサイトが全部なくなっている・・・どうしたのでしょう?? | トップページ | 【「学校行きたくない」と言われたら】という記事をみて、私がそれを乗り越えられた言葉を思い出しました。 »