« 自分が今ネットを利用しているグローバルIPアドレスを知る方法 | トップページ | 「天気のしくみ」(共立出版)、QRコードで映像を見る・・・これからの書籍を象徴しているのでは??! »

2017/10/01

昨年11月からなにかと話題の「イバンカ」、ではなく「イバカン」。横浜のある地域のことだそうです。

今日10月1日の新聞折り込みに「タウンニュース」が入ってました。

いつもこのオリコミは木曜日なのに、今日は日曜日。????。
中身がいつもと違いました。
中面が関内地下街マリナード40周年記念特集のようです。

その特集記事の見出しは「"イバカン"周辺ガイドマップ」。

「イバカン」????
サンケイリビング新聞がその名づけ親らしいです。

その記事で「イバカンとは・・・」が説明されています。

----横浜の開港時にその名がついた「関内」「馬車道」、
そして1874年に生まれた「伊勢佐木町」・・・
この街を、リビング横浜Webは親しみを込めて
「イバカン」と名付けました。歴史を感じさせ、
レトロ感満載のイバカン----

「伊勢佐木町+馬車道+関内」=「イ+バ+カン」としたのでしょう。


今日届いたタウンページには、この地域の地図とともに
いろいろ観光名所が楽しいイラストで紹介されています。
私が居住するこの地区もギリギリ、その「イバカン」に含まれています。

 ただ、その地図、地元ならではの修正をお願いしたいのは、
 大岡川沿いの桜並木のイラスト、短すぎます。
 もっと地図の端まで桜並木が続く・・・が正解でアリマス。


なお、その記事にある、
「イバカン」で検索、はまだ無理です。
今日現在、ヒットしませんデス。
「茨城鑑定団神栖店」しか一覧にでてきません。


「イバカン 横浜」で初めて、記事の写真にある
「イバカン レトロ散歩」のページにたどり着きます。

★「イバカン レトロ散歩」
http://mrs.living.jp/yokohama2/sp/1709_marinard/

このページはサンケイリビングがしかけた
関内地下街マリナード40周年のプロジェクトページのようです。


ともあれ、ほんとにこの地区はレトロ満載です。
最近、意気盛んな「MM21」とは全く正反対の地区ですが、
それはそれは由緒ある名所が多数あります。

私が住んでいる建物も、実は珍しいつくりになっているのですが、
数か月前のテレビ番組で、「わぁ・・・昭和の建物・・」
とかなんとかレポーターが叫んでました・・・。

この突然名付けられて「イバンカ」じゃなく「イバカン」地区、
シリーズで名所紹介記事が続くといいですね・・・。
地元も大歓迎です。

|

« 自分が今ネットを利用しているグローバルIPアドレスを知る方法 | トップページ | 「天気のしくみ」(共立出版)、QRコードで映像を見る・・・これからの書籍を象徴しているのでは??! »

旅行・地域」カテゴリの記事

広告談義」カテゴリの記事

「横浜」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨年11月からなにかと話題の「イバンカ」、ではなく「イバカン」。横浜のある地域のことだそうです。:

« 自分が今ネットを利用しているグローバルIPアドレスを知る方法 | トップページ | 「天気のしくみ」(共立出版)、QRコードで映像を見る・・・これからの書籍を象徴しているのでは??! »