« 先週の80日間毎の定期検査、ヘモグロビンA1cが6.1になってました。ピクルスがよかったか? | トップページ | 株価情報で一番充実しているのはSBI証券か!!買おうと思っている「サカタのタネ」の株価情報を調べるにあたって »

2018/07/04

映画「最高の人生のつくり方(And So It Goes)」、ダイアン・キートン素敵でした。

今日、水曜日、会社を休みました。
この1月~4月は会社の移転に伴い、全土日も出勤したため、その代休です。

代休の過ごし方ですが、洗濯・片づけ、
そして今日はアマゾンプライムで、映画を見ました。

英語に浸りたくて、「見るなら洋画」と決めてましたが、
メニューを見ていると、トップに出ている、
「最高の人生のつくり方」という題名ではなく、
壮年男女の絵面があり、それになんだか魅かれ、
なんだかわからないけど、それを選択して見始めました。

★「最高の人生のつくり方」
Photo


マイケル・ダグラスが主演ということを知っていて見始めた映画でしたが、
登場人物の会話が素敵でついつい、ハマりました。

マイケル・ダグラスと共演のダイアン・キートン、とっても素敵でした。
私と同じ65歳の女性を演じていました。

私が知るダイアン・キートン、
それは「ゴッドファーザー」で緑色のワンピースを着て登場する、
ゴッドファーザーの息子の嫁役ではなかったでしょうか?


2014年制作の「最高の人生のつくり方(And So It Goes)」は、
マイケル・ダグラスが演じる主人公の孫娘が、
「スマホのアプリを使って動画を作成した」というシーンもあり、
なかなか、イケてました。


とにかく、全ての登場人物の会話が素敵。
こういう会話ができるようになりたいモノだ!!と心底、思いました。
みんなウィットに富んでいます。
会話における其々の切り替えし、見習いたいなと思います。

★「最高の人生のつくり方」アマゾンプライム
https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B018JQBL86/ref=atv_mv_hom_1_c_vuVOyU_2_11

|

« 先週の80日間毎の定期検査、ヘモグロビンA1cが6.1になってました。ピクルスがよかったか? | トップページ | 株価情報で一番充実しているのはSBI証券か!!買おうと思っている「サカタのタネ」の株価情報を調べるにあたって »

映画・テレビ」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

スマホ・アプリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「最高の人生のつくり方(And So It Goes)」、ダイアン・キートン素敵でした。:

« 先週の80日間毎の定期検査、ヘモグロビンA1cが6.1になってました。ピクルスがよかったか? | トップページ | 株価情報で一番充実しているのはSBI証券か!!買おうと思っている「サカタのタネ」の株価情報を調べるにあたって »