« 新型コロナ、世界の感染者数が1月7日に、3億人を超えました。 | トップページ | NHK「今日は一日“みんなのうた60”三昧」。60年前から「みんなのうた」大好きな番組でした。 »

2022/01/09

大河「鎌倉殿の13人」、流れたのはドボルザーク新世界の主題。

今日から始まりましたNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。
脚本が三谷幸喜なので、これから1年間見る予定です。

ドラマの特長として感じたことは、まず、言葉が現代風。
「~~じゃねぇ~だろぅ?」類の言葉が随所に。

それに、三谷幸喜らしく、ギャハ!と何度か笑いました。
そのようにコメディでありながら、シリアスな面も。

シリアスな場面は、川べりの光景。
数秒のワンシーンで何が行われたのかわかります。

それと印象的だったのは、音楽。

小栗旬演じる北条義時が、
大泉洋演じる女装の源頼朝を馬の後ろに乗せて
走り逃げきるときの音楽。

ラ~シドシぃララ~、、、
そう、ドボルザーク「新世界」のメロディでした。

これから世界が変わるのだなぁ・・・と。

★ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」第4楽章 小澤征爾指揮ウィーン・フィル
https://www.youtube.com/watch?v=tsi5eJp4EVY


それと、お知らせ(地場産業応援!!)。
★ありあけ「侍ハーバー 勝栗抹茶」を12/20(月)から期間限定で発売! 大河ドラマ『鎌倉殿の13人』とのコラボ商品
https://www.welcome.city.yokohama.jp/topics/tp_detail.php?tpid=T03854
宇治抹茶など13種類の素材でできています。
ほどよい甘さです。

|

« 新型コロナ、世界の感染者数が1月7日に、3億人を超えました。 | トップページ | NHK「今日は一日“みんなのうた60”三昧」。60年前から「みんなのうた」大好きな番組でした。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

お勧めの逸品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新型コロナ、世界の感染者数が1月7日に、3億人を超えました。 | トップページ | NHK「今日は一日“みんなのうた60”三昧」。60年前から「みんなのうた」大好きな番組でした。 »