« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »

2022年5月の8件の記事

2022/05/26

外付けハードディスク、ヤラレタ!!と思いましたが、別の電源タップに差し替えると生き返りました。

職場のPCの外付けハードディスク2台(HITACHIとIO-data)
いつも平穏に動いているのに、今日に限って
2台とも反応なし。

1台は電源オンオフですぐに元に戻りましたが、
もう1台は、それも効果なし。

電源オンでかすかに動く音はするのですが、
数秒で黙ってしまいます。
アクセスランプもつきません。

1時間近く、やすみやすみ試すも全くダメ、動きません。

それに、重要なデータであるにもかかわらず、
なんとそのバックアップは、
そのHDの別ドライブだったという
ドジも同時に判明。


これは、「解体してデータ取り挑戦」かなっと、
あきらめムードのなか、
念のため、電源を別の所からとってみると・・・

なんと、機体内部で起動する音が続きます、
さらにアクセスランプもつきました。

取り急ぎ、重要なデータを別のディスクにコピーしました。


これから夏本番、夜間は部屋の冷房なし。
コンピュータおよび周辺機器は、熱に弱いので要注意です。

しかし、もう1台のHDも、落ちていたということは、
夜間に電源異常があった可能性もあります。

とにかく生き返ってくれてよかったです。
あらためてバックアップを見直します。

| | コメント (0)

2022/05/18

75歳で起業し20年間働き続けている笹餅屋ミサオおばあちゃん(桑田ミサオさん)、また見つけました、私が理想とする生き方。

今日、職場で昼休み、マイ弁当を食べながらネットをみていると
下記の記事に遭遇しました。

「95歳の笹餅屋ミサオおばあちゃんが100歳までにしたいこと。75歳で起業し働き続けた20年。今後は若い人に作りかたを伝えたい」
https://fujinkoron.jp/articles/-/5765

95歳の今も現役で働いておられることはもちろん、
75歳で起業なさったことがスゴイスゴイ。

手作りの笹餅を近所のスーパーに卸すため、
会社登録や保健所の検査を受け、
屋号「笹餅屋」として商いを始められたとのこと。

記事は5ページにわたるのですが、各ページ、
私の理想とする生き方のヒントが得られました。

 

| | コメント (0)

2022/05/17

2022年4月以降、このコロナ禍において「激変している」というべき事態であると観察します。

私は、職場が今の所(東京都文京区白山)に変わって丸2年過ぎましたが、
最近ヒシヒシと「明らかにこれはコロナ禍においての激変状態」と
感じ始めました。

それは、横浜市中区から東京都文京区白山にある職場への
通勤時における状況においてです。


私の職場が文京区白山に変わったのは、2020年4月。

自宅から京浜急行普通←→
(横浜)京浜急行(快速または特急)←→(三田)都営三田線←→(白山)
の片道約1時間半の通勤において、
最近(この4月から)ほとんど座れなくなりました。

少なくとも、
横浜駅からの京浜急行(快速または特急)は、
この3月までは途中で座れていましたが、
この4月からは座れる確率は、感触として約2%、
都営三田線にいたっては、穴場のスキスキ電車だったのですが、
それさえ、三田駅から座れる確率は10%になりました。
とにかくどの電車も混んでいます。

これを分析すると、おそらく、この4月から、
学校も企業もリモート授業やリモートワークではなく、
対面に切り替わったということにあると思います。

都営三田線白山駅は、東洋大学など大学や高校の最寄り駅ですが、
朝も帰りも学生さんで一杯です。
2年前から利用し始めた「白山駅」、
こんなに人が多い駅だったんだ・・・と、感心しきり。

2020年4月といえば、コロナ禍に突入し始めたとき。
その2年後の今、コロナ禍に適応しようとする社会の、
その激変さに驚いています。
それはそれで良いことです。


それに、先日、私、「5センチヒールのパンプス、疲れる」
とこのブログで書きましたが、
それは「通勤満員電車でずっと立ちっぱなし」が
第一の原因ではないのかと思い始めました。

私自身、社会の変化に適応すべく、工夫の余地ありと認識し始めました。

 

| | コメント (0)

2022/05/15

段ボール用ナイフの、「ダンちゃん」は便利です。握力弱い私でも、厚い段ボールもガリガリ切れます。

段ボール用ナイフの、「ダンちゃん」は便利です。握力弱い私でも、厚い段ボールもガリガリ切れます。

段ボール、高さを低くして小さく使いたいときなど、
ハサミや普通のカッターでは、切れ目をいれるだけでも、
結構力を要します。

ところが、段ボールのこ「ダンちゃん」を使えば、
握力弱い私でも、無理なく切れます。
★段ボールのこぎり
Photo_20220515134801
Paccage

値段は700円でした。

| | コメント (0)

2022/05/12

とうとう、今日、初めてペタンコ靴で出勤!!しかし、まだまだあきらめていません、5センチヒールのパンプス。

実は、この数か月、通勤時、特に朝の白山駅から職場までの約15分、
歩くのが大変きつくなりました。
最後は、逸見坂の急な坂道を登るのでヘタってしまいます。

そうなっている原因は、
10年近くずっと愛用している5センチヒールのパンプス、
これが加齢とともに足が縮んでしまったのか、
パカパカしはじめているのです。
つまりゆるゆる・・・・
そのため、変なところに力がはいって、
足のバランスをくずしてしまって、
歩くのが大変になっているのか・・・
と、思っているのですが・・・・

昨日は、仕事で3時間外出しました。
白山→小石川→大手町→白山、とぐるっと都内を回ったのですが、
ネをあげそうになったのは、広い大手町界隈から
都営三田線大手町駅まで。

地下をグルグル回るより、直線距離の地上を
景色を楽しみながら歩いたので、それはそれで楽しめましたが、
最後の最後、職場に戻る逸見坂で疲れ果てました。
こう疲れるのはやはり、このパンプスが原因なのかな・・・


というわけで、今日は、この20数年間ではじめて、
ペタンコ靴で通勤しました。

確かに楽でしたが、ここ数か月感じていた
足(くるぶしから大腿骨まで)の妙な違和感は、
今日も残っていました。

とはいえ、暫くは、このペタンコ靴で通勤して様子を見ます。

綺麗に歩きたい!!、この願望は捨てたくありません。

ペタンコ靴でも、
「踵から歩く」ことで綺麗な歩き方はかなえられると思っています。

★逸見坂(白山)
http://nakano3bono.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-4ef5.html

 

| | コメント (0)

2022/05/07

オススメ「かかとつるっ!!」のアイテム、OPI フットケア マッサージクリーム

そろそろ、サンダルの季節ですね。
そこで、気になるのが、かかとのガサガサ。

例年、今頃は、ガサガサが気になっていたのですが、
今年は、少し、ツルッツル!!っぽいのです。

実は、2021年8月に買っていた、
OPI フットケア マッサージクリーム。
Img_6434
Img_6431
Img_6433


確か昨年冬到来の頃から毎日就寝前にかかとに塗ってました。
しかも、この製品、匂いというか香りがとってもいいのです。
毎日使う、長続きのコツの一つだったのかな・・・

これまでも約5種類以上の、かかとクリームを試しました。。
しかし、いずれも、匂いや効果がイマイチ、
途中で、継続断念。
おかげで、冬はいつも
「あかぎれぎりぎりのかかと=イタイタ・・・我慢ガマン!!」。

しかし、このOPIはお勧めです。
知ったのは、確か、日経新聞の土曜版で紹介されていて、
その記事を読んですぐにAmazonで買った、と記憶しています。

この商品について、
OPIの公式ページで特定しようとしたのですが、
写真は同じでも微妙に、型番がちがう・・・・
https://pro.opijapan.com/%E8%A3%BD%E5%93%81%E4%B8%80%E8%A6%A7/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%91


したがって、正確にお伝えするために、
いつもはお知らせを避けているAmazonの、
私が買った商品のURLをお知らせします。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07452TC3G/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o07_s00?ie=UTF8&th=1

OPI(オーピーアイ) フットケア マッサージクリーム(プロスパ モイスチャーホイップ マッサージクリーム) 足裏 乾燥 保湿 角質ケア 118ml
2970円(税込)

| | コメント (0)

文京区白山の青果店「スターフルーツ」、買い物レポートNO25.5月6日。いつもより品物が少なく、それでも大根とブロッコリーが、各150円。

恒例、文京区白山の青果店「スターフルーツ」の買い物レポートです。

今日は昨日、5月6日金曜日の実績です。
連休中で仕入れが少なかったのか、
いつもより閉店作業を早めにしてて、品物も少なかったです。

でも、せっかく立ち寄ったので、使いそうなものを買いました。

いつものようにレシートの順番にご紹介すると・・・
(価格はすべて税別)

★人参 158円
Ningim

糠漬けに利用する予定。

★大根 150円
Daikon_20220507183001

はりはり漬け、別のレシピで挑戦予定。

★ブロッコリー 150円
Burokko_20220507183001

ゆでて来週のお弁当のおかず予定。

★みつまめ 98円
Mitumame

連休最後の土日に食べようかな・・・。


合計556円(税込600円)。

 

| | コメント (0)

2022/05/02

お勧めテレビ番組「ソロ活女子のススメ」シリーズ2も顕在です。

去年毎週金曜日に放映されていた「ソロ活女子のススメ」。
その、シリーズ1のときは、金曜深夜0時52分スタートでした。
当時はまだ、金曜日なら夜中1時でも大丈夫だったので
ナマで見てました。

この番組は、江口のりこならではの「ドラマ+ドキュメンタリ」
「一人で活動することを自ら選択」をポリシーに
いろいろな体験をチャレンジする番組です。

 

そのシーズン2「ソロ活女子のススメ2」が今放映中です。
https://www.tv-tokyo.co.jp/solokatsu2/

大型連休前半の数日前に、PCでシリーズ2を何話か無料で見ました。
【ドラマ本編】ソロ活女子のススメ2
|第1話「ソロアフタヌーンティー&ヘリクルーズ」|江口のりこ
https://www.youtube.com/watch?v=VHsKb-vaw7Y

ケンザイ、けんざい・・・

シリーズ2は水曜日深夜放映のようですが、
平日だし、やはり深夜なので、ナマ見は無理・・・
録画してみる予定です。


 実は、この1年以上位前から、夜中が弱くなりました。
 土日も含め特別なことがない限り、
 22時台には就寝するようにしています。

 

【公式】ドラマ25「ソロ活女子のススメ」 放送開始直前スペシャル
https://www.youtube.com/watch?v=iboR90M5tM0
ソロ活女子のススメ2 第4話「ソロコナモン」
https://www.tv-tokyo.co.jp/solokatsu2/story/202204/26298_202204272500.html

 

スピンオフも満載です。
【公式】スピンオフドラマ「ソロ活女子のススメのススメ」第一話|テレビ東京
https://www.youtube.com/watch?v=xzV09BkChl0

 

 

| | コメント (0)

« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »