カテゴリー「パソコン・インターネット」の203件の記事

2022/06/16

とても美しいピアノ曲を見つけました。シベリウス/樅の木。しかもパーヴァリ・ユンパネンの演奏は秀逸です。

職場で「集中」のため、パソコンでイヤホンから
下記のサイトでクラシックを時々聴いています。
https://www.abc.net.au/classic/programs/

よく聴くのはそのサイトのランチタイムコンサートなのですが、
最近、そこで、とても美しいピアノ曲を見つけました。
それは、シベリウスのFivePieces’The Trees’
4分ちょっとの曲です。

★FivePieces’The Trees’
Sibelius

https://www.abc.net.au/classic/programs/lunchtime-concert/waso:-dvorak%E2%80%99s-new-world/13872222
の48:05位から聴けます。

なんと美しい曲なんだろうと思います。
しかも、この演奏。名演だと思います。
曲想といいペダルの使い方といい・・・。

演奏者は、Paavali Jumppanen (パーヴァリ・ユンパネン)
https://dukesoftware.appspot.com/pianist/Paavali_Jumppanen/
それで、是非CDとかがほしいと思いましたが、見つけられません。

実は、上記のabcネットの公開は、約1カ月位で閉じられます。
聴き始めてもう1カ月近くなるので間もなく閉じられるはずです。
つまり永遠に聴けなくなる可能性がある・・・。
したがって、さきほど、早速PCで録音しました。
録音は成功!!!

その演奏を聴きながら、このメッセージを書いています。

この曲の、日本語の題名は「樅の木」で知られているようです。
ネットで検索すると、YouTubeでいくつか他の人の演奏が聴けます。

★シベリウス/5つの小品,樹木の組曲より第5番,樅の木,Op.75/演奏:杉谷昭子
https://www.youtube.com/watch?v=GzhUjyMiIEs

★シベリウス/樅の木 の弾き方 講師:正住真智子先生 【ピアノロード】
https://www.youtube.com/watch?v=aaRSBbx2QWw

でも、やっぱりPaavali Jumppanenの演奏は秀逸です。

| | コメント (0)

2022/05/26

外付けハードディスク、ヤラレタ!!と思いましたが、別の電源タップに差し替えると生き返りました。

職場のPCの外付けハードディスク2台(HITACHIとIO-data)
いつも平穏に動いているのに、今日に限って
2台とも反応なし。

1台は電源オンオフですぐに元に戻りましたが、
もう1台は、それも効果なし。

電源オンでかすかに動く音はするのですが、
数秒で黙ってしまいます。
アクセスランプもつきません。

1時間近く、やすみやすみ試すも全くダメ、動きません。

それに、重要なデータであるにもかかわらず、
なんとそのバックアップは、
そのHDの別ドライブだったという
ドジも同時に判明。


これは、「解体してデータ取り挑戦」かなっと、
あきらめムードのなか、
念のため、電源を別の所からとってみると・・・

なんと、機体内部で起動する音が続きます、
さらにアクセスランプもつきました。

取り急ぎ、重要なデータを別のディスクにコピーしました。


これから夏本番、夜間は部屋の冷房なし。
コンピュータおよび周辺機器は、熱に弱いので要注意です。

しかし、もう1台のHDも、落ちていたということは、
夜間に電源異常があった可能性もあります。

とにかく生き返ってくれてよかったです。
あらためてバックアップを見直します。

| | コメント (0)

2022/04/16

体重、この約10年間で最低を記録しました。このような記録がグラフで確認できるのはさすがネットの力です。

まず、グラフ。
20220416_20220416232502


これは、Withingsの体重計で
毎朝、歯を磨きながら測定している
10年前の2012年1月14日から、
今朝2022年4月16日の体重記録です。

60Kg以上のときもあります。

しかし、最近は、どんどん痩せているのが顕著で、
とうとう今日は、48Kgを切り47.6Kgでした。
グラフでもわかるのですが、これはこの10年間の最低記録です。

痩せて肉が削げ落ちているのは、
横になっているときに触る骨の感触でわかります。

胸骨がくっきりとあり、胃と腸がげっそり
下にあるのがわかります。

しかしながら、鏡で見る限り、
顔はシワとシミが顕著に増えているものの
げっそり痩せている兆候はありません。

痩せていることについて、次の2点で全く心配していません。
1.家系的に、5人兄弟姉妹みんな痩せています。
  特に、8年前に亡くなった父は「ホネカワスジエモン」でした。
2.糖尿病で処方されている薬の一つ、
  ある情報によると、痩せる原因の一つとなっている薬、ラシイ。
  兆候として、下痢多発の症状あり。

しかし、わたしはこの痩せているという現象は、
この2年の食生活が主な原因と思っています。
それは、
1.昼食の弁当。
  この20数年間働いていて、この最近の2年間弁当にしている理由は、
  報酬が激減したためデス。結果最低月2万円は節約できています。
  弁当には、根菜類(レンコン、かぼちゃ、ニンジン)
  を欠かしていません。
2.昼食にヨーグルト。
  弁当バッグに、コープのヨーグルトを入れて、
  平日は欠かさず、食べています。


体重が減っていることは、7年前の脳梗塞の再発防止の
大いなる貢献に役立っています。

太っていると、つい高血圧、高血糖になりがちですカラ。

発病して約7年経っても、まだ右半身にシビレが残っている私。
脳梗塞発症の原因は、
高血圧+高血糖+高ストレスの3つが重なったときと、
今でも思っています。

これらは全て、自己責任であり、
そして全て、「みむねのままに」です。

それを受け入れる自分でありたいとせつに思っています。

| | コメント (0)

2022/03/24

今日(3月24日)の私の履歴書、Wordが登場したころのことがリアルに書かれています。

ワードに一太郎が負けた理由は、ひとこと、
独占禁止法すれすれのマイクロソフトの攻撃に敗れたから・・・と思います。


1990年のはじめ、我が家にPC9801が届くとき、
私は敢えて「ワープロソフトは一太郎にしてほしい」と
希望を伝え、それが実現していました。
それくらい、一太郎は代表的なワープロソフトでした。

しかし、1995年のWindows95の発売に伴う
Wordの攻勢は、飛ぶ鳥を落とす勢い・・・・

そこで、ジャストシステムは

今日の日経新聞「私の履歴書」の記事にありますように、
つまり学校と官公庁のニーズに応えるように
販売をセグメント化しました。

たしかに1990年代当時、仕事の同僚に学校の先生をしていた方がいましたが
学校においての一太郎のシェアは絶対的なものでした。
それだけユーザーのニーズに応えていたのです。


マイクロソフトのWordは絶対
独占禁止法すれすれの行為だったと今でも思います。
いわゆる抱き合わせ販売です。

日本政府は、日本生まれの日本語に精通したソフトウェア一太郎を守らなかった・・・
と私は今でも思っています。

なお、Macユーザーは、今でも、日本語変換は「ATOK」
と絶対的な信頼を寄せています。


浮川氏の「私の履歴書」はあと1週間。
その後の彼の生き方に注目したいと思っています。

| | コメント (0)

2022/02/11

確定申告書等作成コーナーで「住民税の徴収方法」を変更できる場所は、「住民税・事業税に関する事項」というボタン(ボタンには見えない・・・)

私自身の確定申告は、e-taxで行うのですが、
ここ数年、知人の申告書作成のお手伝いをしています。

今年も、確定申告書作成コーナーで作成したのですが、
確定申告書Bの「住民税の徴収方法」は「特別徴収」に〇がついています。
しかし、「自分で納税」にしなければなりません。
しかししかし、ページを戻ってもその変更の場所が見つかりません。


したがって、ヘルプデスクに電話で問い合わせました。

回答までに少し時間がかかりましたが、
「住民税等入力」ページの「住民材・事業税に関する事項」をクリック、
とのこと。たしかに、
「特別徴収」「自分で納税」を選択する画面が表示され、
見事解決しました。

★住民税等入力
Photo_20220211134802

★「特別徴収」「自分で納税」を選択する画面
Photo_20220211134601


しかし、このページの表示(デザイン)、少し不親切だと思います。
「住民材・事業税に関する事項」はタイトルにしか見えません。

「以下の項目について」・・・にあたる、四角い枠は、
「住民材・事業税に関する事項」の上に持ってくるべきです。
そうしたら、「住民材・事業税に関する事項」はボタンに見えます。

★拡大画面
Kakudai_20220211134601

 

国税庁 確定申告書等作成コーナー
https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top#bsctrl

 

| | コメント (0)

2022/01/20

LiLiCoの「好きを仕事にしたい」、全く同感です。J-WAVE「SPRING VALLEY MY CRAFT TIME」1/20の放送より。

毎日、21時から約1時間は、明日のお弁当作り。
FMラジオを聴きながら作業しています。

昨年は、FMヨコハマを聴いていたのですが、
今年からは、J-WAVEを聴いています。

今日の放送で心に残る言葉をキャッチしました。
それは、LiLiCoの「好きを仕事にしたい」です。

番組は、21時50分からの「SPRING VALLEY MY CRAFT TIME」

今週のゲストは、LiLiCoでした。
月曜日からずっと聴いていました。

今日(木曜日)の放送では、
「今年やりたいことは?」の質問に
LiLiCoは「一杯ある」と即答。

「リストの上位は織物」とのこと。
しかも編むだけではなく売りたいとのこと。

毛糸一杯買った。あとは編むだけ・・・


スウェーデンの映画の字幕を作りたいし
フランス語、タイ語も学びたい、
ミュージカルのオーディションも受けたい・・・
など、ゆめが一杯ある

MCの亀田氏が
「どれも幸せそうにやられている」というと、
LiLiCoは
「好きを仕事にしたい」
さらに
「やすみたい仕事につきたくない」
「夢って、目標。リアルな夢」

LiLiCo氏の考えに同感!!!

人生って、こうポジティブなことばかりではありません。
LiLiCo氏の言葉って、そういうことを乗り越えての生き方と思いました。

今日の放送は、1週間だったかな、下記のURLで聴けます。
★聞き逃し radiko
https://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20220120215000

★J-WAVE「SPRING VALLEY MY CRAFT TIME」
https://www.j-wave.co.jp/original/mycrafttime/

★リリコショップ
https://lilicoco.jp/

| | コメント (0)

2021/11/23

Amazonと図書館の連携に「Libron(リブロン)」使い始めました。便利です。

このブログで何度かご紹介している「その本、図書館にあります。」。
Chromeの無料で使えるアドオンソフトです。
ところが、ここ1年以上になりますでしょうか?

ずっと、下記のまま・・・・
★検索中のまま
Photo_20211123135202
「・・・図書館から検索中」

この状況は、「その本、図書館にあります。」でも把握されているようで、
「・・・調査中」のメッセージがトップページに掲載されています。
★調査中
Photo_20211123134902

https://sonohon.com/

Amazonと図書館の連携は、私にとって欠かせない機能です。

買う前に図書館でその本を読んで、あるいはざっと見て、
それでも必要なら買う、という流れで
どんなに便利に使っていたことか・・・

それで、数日前、ついに似たような機能を持つツールに出会いました。
それは、「Libron(リブロン)」。

Firefoxにインストールしました。
Amazonで、自動的に、
図書館の本を検索してくれ、見つかれば
「・・・で予約する」が表示されます。

検索から本予約までの具体的な流れは次のようになります。
※なお、あらかじめ利用する図書館の設定をしておく必要があります。

1.Amazonで読みたい本を表示すると、
  近所の図書館にあれば下記の表示が出ます。
1_cut

2.「神奈川県横浜市で予約する」ボタンをクリック
Yokohamayayaku_20211123135201

3.登録している図書館ページが自動的に開きます。
2_cut_20211123134901

4.ログインすると、検索した本の詳細が表示されます。
  「予約申込」ボタンをクリック
  (なんとこの時点で177人も予約していた・・・
   さすが話題の本です!!!)
3_cut

5.「予約申込」ボタンをクリック
4_cut

6.「予約完了」の画面が表示されます。
5_cut


順番がくると、図書館から
「お客様にご予約いただいた資料の用意ができました。」メールが
届きます。

Amazonと図書館の連携は、私の生活にかかせない仕組みです。
また利用できるようになってほんとにうれしいです。

★Libron
https://www.libron.net/

| | コメント (0)

2021/10/26

顎をひく姿勢!!!これこそ理想の姿勢ではないでしょうか?

今日、2021年10月26日、ネットニュースはある出来事の記事が満載でした。

特に印象的だったのは、お二人の立ち姿のアップ写真。
なぜ印象的だったかというと「立ち姿の美しさ」を感じ、
これこそ見習いたい・・・と思ったものの、
それとは対照的な、もうお一方のお姿でした。

その方、顎を出しての立ち姿だったのですが、
「美しさ」とは対照的でした。

そういえば、その方、ネットニュースの映像でも写真でも、
横顔はいつも顎がでています。

その方のご親族のサングラス姿も顎がでています。

私もどちらかというと、生まれつきの眼球のせいで、
顎を出しがちな姿勢です。

しかし、今日、目にした写真で、
顎を引く姿勢こそ美しい!!を実感しました。

日々、美しい姿勢を保ちたいと、改めて決心しました。

 

| | コメント (0)

2021/10/12

日経新聞夕刊「人間発見」の大西泰斗氏。毎日聴いていたNHKラジオ英会話の講師の生い立ちに興味しんしん・・・

今週の日経新聞夕刊「人間発見」は大西泰斗氏です。

今はちょっとさぼっていますが、
1年前位まで数年間、毎日、通勤電車で録音を聴いていた
NHKラジオ英会話の講師です。

大西氏が講師の「NHKラジオ英会話」は
オックスフォード大出身のPaul Chris McVay氏と
日本語ペラペラの秋乃ろーざ氏の
日本語と英語を交えたフリートークも楽しいです。

大西氏のトークで、ろーざさんが
大声で心底笑っていたレッスンもあれば、
大西氏のダジャレで、ポール氏もろーざさんも
「ああ~あ、、、、」とあきれるときもあります。
むしろ、後者が多いです。

そういう大西氏の生い立ちがわかる特集記事になると思います。

★日経新聞 
東洋学園大学教授 大西泰斗さん
すべての人に英会話を
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO76503450R11C21A0EAC000/

環境を整えて、「NHKラジオ英会話」の学習再開を目指したいと思っています。

| | コメント (0)

2021/09/26

吉岡里帆の心がけ「ものの考え方のレパートリーを増やす」に共鳴。

今日、9/26日曜日、
今週のお弁当おかずの「つくおき」を料理しながら、
J-WAVEを聴いていたら、とても感動する話に出会いました。

それは「UR LIFESTYLE COLLEGE」の番組内、
MC吉岡里帆がゲスト竜星涼に
「快適に過ごすために心がけていることはありますか?」
と尋ねたとき、ゲストが回答に困り、
逆質問したときの吉岡氏の話です。

その話、とても心に残ったので、
しっかり脳裏におさめたく、
放送後、PCのradikoのタイムフリーで再度聞きました。

著作権等に関わる可能性はあるのですが、
とてもよい考え方と私は思っているので、
メモったものをここに記させていただきます。

以下その発言内容(概要)
・・・・・
ものの考え方のレパートリーを常に増やしている。
たとえば悲しい時が起きたとき、
ショックだけど、乗り越える人もいる。
その乗り越える人のマインドって何だろう、と
そのレパートリーを増やしている
・・・・・

素晴らしい考え方です。

この放送は9/26 18時~でした。

今日から1週間は下記のサイトから聴けます。
上記の話は、終わりの方でした。

★UR LIFESTYLE COLLEGE
https://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20210926180000

★UR LIFESTYLE COLLEGE
https://www.j-wave.co.jp/original/lscollege/

| | コメント (0)

より以前の記事一覧