カテゴリー「住まい・インテリア」の36件の記事

2024/04/07

相鉄線沿線の魅力がわかるMook「相鉄線に乗って見つける!横浜中央部」

昨日、久しぶりに横浜JOINUSの有隣堂に行きました。

店頭には、神奈川特集なのか、
最近出版された横浜関連本が数種類、平積みされてました。

そのうちの一つ、
「相鉄線に乗って見つける!横浜中央部」を購入しました。

表紙
Hyousi

目次
Mokuji_20240407115301


相鉄線沿線住民になって2年目。
この地域や「そうにゃん」のファンになっていますので、
この本はミッケものでした。

「相鉄線106年のあゆみ」「相鉄デザインのひみつ」
「相鉄線沿線は、約1200年前からベッドタウンでした」など、
面白い読み物も満載です。

よく利用する、スーパーマーケット
「そうてつローゼン」に関する記事もあります。

相鉄沿線の人は「家庭に1冊」といっても過言でない、
144ページのおすすめ本です。

★Discover Japan増刊号
「相鉄線に乗って見つける!横浜中央部」
https://discoverjapan-web.com/article/125476

| | コメント (0)

2023/06/03

サカタのタネ株主優待「マイクロ胡蝶蘭」、もう「最後の花です」という感じの凛とした姿。

時々このブログでリポートしていた
サカタのタネ株主優待「マイクロ胡蝶蘭」。

昨秋届いて以来、ずっと花を咲き続けたいましたが、
とうとう「最後の花」という感じになっています。

そう思うのは、この姿。
花の先に枝がありません。

★後ろ姿
1_saigoka2

★前から見た姿
2_saigoka3


★最後?の花はいよいよ「凛として美しい」
3__20230603111701

★背丈は26センチになっていました。
4_26

★最後?の姿
5_saigoka

★昨秋届いたときの姿
1_todoita_20230603111901

よく長い間、可愛い花を楽しませてくれたと思います。

この花が落ちたら、マニュアルに書いてあるように、
「茎の2節以上を残して切って」
次の芽が出てくるのを期待したいです。

大事に育て続けようと思います。

サカタのタネHP
https://www.sakataseed.co.jp/

| | コメント (0)

2023/04/26

148秒ワンカットで撮影された「相鉄・東急直通線開業記念ムービー」メイキングビデオは制作担当者のアイデアや役割がわかって面白い。

相鉄・東急直通線開業記念ムービーが、ネットで公開されています。

https://www.sotetsu.co.jp/2023movie/


相鉄線を舞台に、父と娘の12年が描かれた映像です。
最初見たとき、てっきり、娘の年代毎に撮影した映像をつないで
1本の映像にしたのかなっと思ってました。

何しろお父さん役のオダギリ ジョーはずっと同じ人で、
娘役だけが変わって、最後は山崎天が演じて終わっている
・・・そういう映像でした。
幼少期、思春期、反抗期と成長していく娘さんと父親の関係。
あるあるある!!共感しました。

ところが、この映像は、25人のオダギリジョーと25人の山崎天で、
しかもワンカットで描かれた映像だそうです。

そのメイキングビデオが下記のサイトで見れます。

https://www.youtube.com/watch?v=_W8LUM7E860
櫻坂46・山﨑天xオダギリ ジョー、148秒ワンカットで描く父と娘の12年間 音楽はPUNPEEとハナレグミのコラボレーション

2分27秒すぎからメーキングが始まります。

なお、車内もエンジのシートから、グレーのシートに代わっています。
最後の方のシーンは、私が朝、通勤で利用している20000系です。
外装は「ヨコハマネイビーブルー」、
車内はグレートーンでまとめられおしゃれです。

 

| | コメント (0)

2023/04/16

「寄せ植えバイキング」で時を忘れるような楽しいひと時を過ごしました。

引っ越して半年以上たっていますが、
コーナン保土ヶ谷星川店は、私のワンダーランドです。

家からは歩きも含めて30分、
バス代タダ!!!の敬老パスでバスに乗っていきます。


今日、そのコーナンでは
「寄せ植えバイキング」という催しをやってました。
Photo_20230416210001

Moyooshi

参加費550円(税込み)。
好きな植物を選んで寄せ植えの講習も受けられます。
LINEのお友達登録をすると、さらに1鉢プレゼントされるとのこと。
もちろん、申し込みました。

鉢の小3個、鉢の大2個、
それに鉢底石入り鉢も含めて550円。
会場で指導を受けながら鉢植えをするとき、
もう楽しくて楽しくて・・・。

結果、これらをゲットしました
Img_7839_600

実は、いま、家の中は、
多肉植物だらけになってしまっていて・・・。
不器用な私ですが、よく育ってくれるのです。
その様子は後日ご報告・・・。

 

| | コメント (0)

2023/02/01

「育児休業中のリスキリング」話題沸騰中に、あの「こんまりが『片付けを諦め部屋が散らかっている』」報道が欧米を駆け回っている・・・。

この数日、岸田首相の「育休中にリスキリング」答弁に批判が殺到しています。
私もこの発言に異議を唱えます。

「育児休暇中にリスキング(学び直し)支援」とは、
とんでもないです。育児って24時間、大変なのです。

そういう中、昨日、Yahooニュースで、下記の記事を見つけました。
★こんまりこと近藤麻理恵さんが「片付けを諦め部屋が散らかっている」報道、欧米メディアが次々後追い記事
https://news.yahoo.co.jp/articles/354b7129c916e821930dfd38e5f55b2842dc5f87

あの近藤麻理恵さんが、「片付けを諦めた」のニュース。
現在小さいお子さんが3人いて、家族の時間を優先しているとのこと。
記事にもあるように、子育ては毎日が戦いなのです。


私も11年間の専業主婦のころ、子供が生まれてから9年間は、
育児・子育てに専念しました。


それにしても1月26日のワシントンポストの記事から、
わずか数日で、欧米の各メディアで
「片付けを諦め部屋が散らかっている」が報道された、
とは、さすが、近藤麻理恵さんです。

以下は、各メディアの記事URLです。

★Washington Post
https://www.washingtonpost.com/home/2023/01/26/marie-kondo-kurashi-inner-calm/
Marie Kondo’s life is messier now ? and she’s fine with it

★Peaple
https://people.com/home/marie-kondo-admits-she-has-kind-of-given-up-on-tidying-up/
Marie Kondo Admits She Has 'Kind of Given Up' on Extreme Tidiness, Says Her House 'Is Messy'

★BUZZFEED
https://www.buzzfeed.com/natashajokic1/marie-kondo-house-mess-kids
Marie Kondo Gave A Heartwarming Explanation For Why Her House Is Messy Nowadays

★DailyMail
https://www.dailymail.co.uk/femail/article-11353683/Queen-decluttering-MARIE-KONDO-opens-standards-slipping.html
'My own home isn't really completely tidy. What sparks joy is playing with my children': Queen of decluttering MARIE KONDO has built an empire transforming homes into neat, serene spaces. But, as she tells Julia Llewellyn Smith, her standards may be slipping

| | コメント (0)

2023/01/08

多肉植物の寄せ植えをやってみました。498円(税別)で色彩豊かな花束の感じです。

1月2日、近くのコーナンの初売りに出向くと、
「多肉カット芽パック7芽入り」が498円(税別)で売っていました。

★「多肉カット芽パック7芽入り」
Pack_20230108210301

そばに多肉植物用の土「ネルソル」も
1リットル498円(税別)で売っていたので一緒に買ってきました。
★「NELSOL」
Nelsol

家にあったお惣菜用のパック容器に「ネルソル」と水を入れ、
かき混ぜて30分ほどすると、土に粘り気が出てきました。

そうなると、多肉植物を差し始めてよいタイミング。

★容器に入れた土
Photo_20230108210302

★買ってきた多肉植物
Photo_20230108210501
土に少しずつ差していきました。

★差していく途中
Photo_20230108210001

手提げかごも家にあったので、それに
寄せ植えしたパック容器をいれてみました。
Ieniattakago_20230108210301

見事シンデレラフィット!!
Dekiagari

色彩も鮮やかです。
大事に育てたいです。

なお、NELSOLは半分以上残ったので、
次に使う予定。

| | コメント (0)

2022/11/28

amazonより返事がきました。配送料3,000円は返金するとのこと。以後気を付けます。

先日、このブログで「amazonで配送料が3,000円・・・」の記事を書きました。
アリ退治スプレー491円の商品配送料が3,000円だったことに、
クレジットカード決済引落の内容をチェックしている時に気づいた次第です。

★その明細
3000

注文履歴ページにある「注文に関する問題」のボタンから
「どうして配送料が3,000円も請求されているのか」と
率直にamazonに尋ねました。
Photo_20221128172401

すると、その1営業日後、Amazon.co.jpカスタマーサービスより、
メールで配送料3,000円は返金するとの連絡がありました。

先日も書いたように、この注文をしたとき(10/5)は
アリ退治の別商品と合わせて同時に2点注文しました。

購入した時に届く「ご注文の確認」メールを今日改めて見なおすと、
問題の商品は請求額がそのときから3,491円になっています。

ということは、アリの大群に気が動揺していて、
「配送料がそのうち3,000円」ということに
自分が気づいてなかった可能性はあります。

 

しかし、いずれにしても
「国内製品のスプレー1本の配送料が3,000円」は高すぎます。
そういう商品がamazonサイトに紛れていることも今回初体験したことでした。

出品者のプロフィールを見ると、内容は違いますが
消費者からのクレームが並んでいました。

今回のAmazon.co.jpの対応(配送料3,000円の返金)は良心的だと思います。

今後ネット注文するときは、注文確定ボタンを押す前に気を付けます。

 

| | コメント (0)

2022/11/23

amazonで配送料が3,000円。今日、クレジット決済引き落としで気づきました。ネット販売でこんな高額な配送料は初めてです。

今日、今月末、引き落としのクレジット決済の明細を
チェックしていると、
商品¥ 491 配送料・手数料:¥ 3,000 計3,491円
という引き落としに気づきました。
買った商品は「アリキンチョール 蟻用駆除・忌避スプレー 300mL」

10月5日、購入その日の朝、
新居の台所で突然、アリの大群を見つけたため購入した商品でした。

同時に、アリ退治の別商品も注文してましたが、
この配送料3,000円は本日気づいた次第です。
ネット販売で購入の際、私は配送料は特に気を付けます。
しかも、Amazon prime会員なので、送料無料の商品がほとんどです。


なぜ配送料が、3,000円もかかったのでしょうか?
今日、Amazonのサイトで、問い合わせました。
返事がくるかどうか疑問ですが、納得のいく回答を期待しています。

買った製品のURL
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0012R1ACC/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o08_s00?ie=UTF8&psc=1

 

| | コメント (0)

2022/11/10

100均のミニトマト、種から植えて、花が沢山ついてそれが実になって・・・やっと赤くなり始めました。

この春、ダイソーで買った2個100円のミニトマトのタネ。
★買ってきたタネ
Photo_20221110181802
Photo_20221110181701

 

小さな植木鉢に種を蒔いて、芽が出て、
そして間引きして、高さが10センチ位になった頃、
少し大きな鉢に植え替えました。
西日の当たる板張りに置いて、
すくすく育っているトマト。

その鉢も引越荷物に入れて、
新居の南向きベランダに置きました。

引越して約1カ月ころ、花が沢山咲いている中に
2~3個の小さな 青い実に気づきました。
★9月22日のミニトマト
922

ところがそれから来る日も来る日も、
実は増えてくるのに、赤くなりません。
★10月22日のミニトマト
1022

失敗したかな・・・
青いまましおれていくのかな・・・と思っていた矢先、
今日、それらの1つが真っ赤になっているのを見つけました。
★11月10日のミニトマト
Photo_20221110181803


やったぁ~~という気分です。
随分、待ったけど、
商品名の通り「手間いらず」のミニトマト。

良く育ってくれました。

 

| | コメント (0)

2022/10/23

今年も届きました。サカタのタネ株主優待「マイクロ胡蝶蘭」、恥ずかしながらプラケースを初めてハサミなしで開けました・・・・

数日前に、サカタのタネ株主優待「マイクロ胡蝶蘭」が届きました。
おそらく4回目?

★届いた花
Photo_20221023222901
Todoita_20221023223101


昨年の胡蝶蘭は、再度花を咲かせることに失敗しました。
たしかおととしは成功してました・・・。

しかし、これまでの胡蝶蘭はすべて全滅。
育てることがヘタ・・・だからでしょう・・・
しかし、なんとか今年届いたランは長持ちさせたい・・・!!!


それに恥ずかしながら、今年初めてハサミを使わず、
プラケースから花を取り出すことに成功しました!!!!
Photo_20221023223101

方法は、穴のある側面で・・・

★丸印のところを横に引っ張ります。
Akekata  

★丸印のところをプッシュ。するとプラケースが開きます。
Akekata2


今年もですがプラケースの開き方の説明書を見つけらず、
これまではハサミでプラケースを無理やり開けていました。


今回初めて成功した要因は、
新居で、箱からゆっくり開けられる場所が確保できていること!!
だと思います。
前の住居では、今より広かったのですが、
届いた箱から花をゆっくり取り出すスペースすらありませんでした。
モノが多すぎて・・・・

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧