カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の616件の記事

2022/01/22

コメディ映画「新解釈・三國志」は、三国志の入門編として最適でした。

昨日、帰宅中の電車で朝日新聞を読んでいると、
---「三国志」完全版DVD20枚組---
の広告が目にとまりました。

サブキャッチは
「三国志のすべてを描き切る幻の完全版」。

制作は中国で日本語字幕あり、価格は27,500円・・・、
見てみたいな・・・、でも、今見る時間はないな・・・

と思いながら、新聞をめくっていくと、
「きょうの番組」紙面に、
映画「新解釈・三国志」が今日放送されるとの記事をみっけ。
21時からなので、家についている時間です。

週末の金曜日の夜でもあり、しっかり見ました。

手を叩いで笑うほどの場面はありませんでしたが、
ぷっと噴き出す場面は随所。

なんていっても、知っている俳優さんが、
大げさなアクションやせりふで飽きなく見せてくれました。

出演者を整理すると・・・

「蜀」
劉備:大泉洋
孔明:ムロツヨシ
趙雲:岩田剛典

「呉」
周瑜:賀来賢人
孫権:岡田健史

「魏」
曹操:小栗旬
荀彧:磯村勇斗

映画の説明役:西田敏行
他にも、渡辺直美、山田孝之、城田優などなど。、

「三國志を独自の解釈」で映画、とのことですが、
私にとって、三国志の入門編として最適でした。


そういえば、専業主婦で子育て中のころだったと思いますが、
NHKの夕方の子供向け番組で、
三国志の人形劇が放送されていたことを思い出しました。

★映像と音の友社 「三国志完全版」
http://eizo-oto.jp/category1359_0.html

★『新解釈・三國志』
https://shinkaishaku-sangokushi.com/index.html

 

| | コメント (0)

2022/01/20

LiLiCoの「好きを仕事にしたい」、全く同感です。J-WAVE「SPRING VALLEY MY CRAFT TIME」1/20の放送より。

毎日、21時から約1時間は、明日のお弁当作り。
FMラジオを聴きながら作業しています。

昨年は、FMヨコハマを聴いていたのですが、
今年からは、J-WAVEを聴いています。

今日の放送で心に残る言葉をキャッチしました。
それは、LiLiCoの「好きを仕事にしたい」です。

番組は、21時50分からの「SPRING VALLEY MY CRAFT TIME」

今週のゲストは、LiLiCoでした。
月曜日からずっと聴いていました。

今日(木曜日)の放送では、
「今年やりたいことは?」の質問に
LiLiCoは「一杯ある」と即答。

「リストの上位は織物」とのこと。
しかも編むだけではなく売りたいとのこと。

毛糸一杯買った。あとは編むだけ・・・


スウェーデンの映画の字幕を作りたいし
フランス語、タイ語も学びたい、
ミュージカルのオーディションも受けたい・・・
など、ゆめが一杯ある

MCの亀田氏が
「どれも幸せそうにやられている」というと、
LiLiCoは
「好きを仕事にしたい」
さらに
「やすみたい仕事につきたくない」
「夢って、目標。リアルな夢」

LiLiCo氏の考えに同感!!!

人生って、こうポジティブなことばかりではありません。
LiLiCo氏の言葉って、そういうことを乗り越えての生き方と思いました。

今日の放送は、1週間だったかな、下記のURLで聴けます。
★聞き逃し radiko
https://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20220120215000

★J-WAVE「SPRING VALLEY MY CRAFT TIME」
https://www.j-wave.co.jp/original/mycrafttime/

★リリコショップ
https://lilicoco.jp/

| | コメント (0)

2022/01/16

文京区白山の青果店「スターフルーツ」、買い物レポートNO13.1月14日。みかん、相変わらず10個250円。

文京区白山の青果店「スターフルーツ」の買い物レポートです。

1月14日金曜日、今回の買い物は、少し。

いつものようにレシートの順番にご紹介すると・・・
(価格はすべて税別)

★かぼちゃ(4分の1 168円)
Kabotya

★白菜(4分の1 77円)前週より21円高
Hakusai_20220116123801

★みかん 大玉10個 250円
Mikan_20220116123801


合計506円(税込546円)でした。


かぼちゃと白菜は、各半分を
さっそく野菜スープに使いました。

野菜スープには、ほかに、
冷凍保存していた長ネギ、
COOPで買っていた冷凍ブタ肉、それと、
皮付きのまま人参を小口切りにして、
これら材料がかぶるくらいの水。

スープというより、ぐった煮。

味付けは、「丸鶏がらスープ」おおさじ2杯
と酒・みりん・しょうゆ。

2~3日食べ続け、
最後はうどん玉と卵をを入れて「煮込みうどん」


10個250円のみかんは、やはり、どこよりも安い。

 

| | コメント (0)

2022/01/15

顎がガクンガクン、気づいたのは昨年の中頃?今ではあくびをするにもガクンです。歯医者も気づいていた?

昨年からだったっと記憶します。
会社で薬を飲むために口を開けるとき、
なんか開けにくいと感じ始めました。
顎がガクンとするのです。


現在は食事のときも、小さな口になっています。
少しずつしか口に入れられなくなりました。
まぁ、それまでは大口の早食いだったので、
少しずつゆっくり食べる習慣になり、
体には優しくなっていい方向になっているのかもしれません。

しかし、数日前は、あくびをするときも、
ガックンすることに気付きました。

私は、歯医者さんに月1回定期健診に行きます。
この40年間、私の歯を見て頂いている先生です。
現在は主に歯茎のチェックです(と思います)。

それが、確か3カ月前位でしたか、突然、
先生は、顎のチェックをし始めたのです。
ひょっとして、その定期健診のときに、
私の口の開け具合の異常に気付いたのかもしれません。

今日も定期健診の日でした。
「日常に不便を感じていませんか」という問いに、
「それはありません」と応え、
「では、様子を見ていきましょう・・・」とのこと。

それで、
私 :「顎が突然外れることはあるのですか?」
先生:「あります」
私 :「自分で元に戻せるのですか?」
先生:「戻せません」
私 :「先生にお願いすればいいのですか?」
先生:「そうです。こうやって戻します・・・」
と所作されました。

ガクンガクンの症状が続くこんにち、一番心配していたのは、
「もしものとき、どこの病院に行けばいいの?」
だったのですが、その回答で安心しました。

実は、先日、このブログでご紹介した
「再開の銀座吉宗」で皿うどんを食べるとき、
「ガクン顎」が初めて痛くなりました。
しかし、その後は、その経験はありません。
日常の不便とはそういうことだと思います。

顎が外れるってことは・・・・、
だら~んと口が開けっ放しになるのでしょうか?
痛いのでしょうか?

この「顎ガクン」、加齢に伴う症状と思ってはいますが、
歯磨きにしろ、あくびにしろ、
口をあけるときは、最新の注意を払うことを心がけたいと思います。

★私の今の状況は下記のこのサイトに書かれていることなのでしょうか?
https://www.jda.or.jp/park/trouble/index04.html

 

| | コメント (0)

2022/01/10

NHK「今日は一日“みんなのうた60”三昧」。60年前から「みんなのうた」大好きな番組でした。

今日のNHKFMは、みんなのうた三昧。
みんなのうたは、始まって60年とのこと。

福岡在住の頃、この番組大好きでよく見てました。
すぐに思い浮かぶ曲は

・僕らの街は、煙突だらけの街なんだ。。。
  たしか西六郷少年少女合唱隊が歌ってました。
  正確な題名はわかりません。
  映像は、電車から映したような煙突の街の様子でした。

  現在、毎日通勤でこの近辺(大田区六郷地区)を
  電車で通り過ぎるとき、この歌が脳裏に浮かびます。
  もちろん、いま、煙突はありません。
  実際当時も、舞台は六郷ではなかった可能性もありますが・・・。

・北風小僧のかんたろうぅ!!
  娘が幼少のころ、買い物の道すがら大声で歌ってました。
  しかし、自宅の1階にお住いのご老人夫婦のご主人様が、
  「かんたろう」というお名前だったので、
  ビクビクしてました。。。

・コンピュータおばあちゃん
  アニメも思い出します。

・青い青い空だよ、くものない空だよ、僕らの島とこなつだ、よ・・・
  たしかポリネシア民謡?
  映像も覚えています。

その他いろいろ、映像とともに思い出す歌・・・。
たくさんあります。
5分間の大好きな番組でした。


約60年前、福岡在住当時、返信用切手を入れて、
郵送で申し込むと、楽譜を入手することができました。
二つ折りで届く、確かA5版数ページの楽譜でした。


今日、「今日は一日“みんなのうた60”三昧」は、
21時15分まであります。

Radikoで聴いていますが、
あと1時間半。どういう曲が聴けるのでしょうか?
楽しみです。

https://www4.nhk.or.jp/zanmai/

| | コメント (0)

2022/01/08

文京区白山の青果店「スターフルーツ」、買い物レポートNO12.1月7日。かいわれ10円。りんご1個50円などなど。

今年はじめての文京区白山の青果店「スターフルーツ」
の買い物レポートです。

野菜中心の食事を摂りたく、
今回も閉店間際のお買い得品を買ってきました。

いつものようにレシートの順番にご紹介すると・・・
(価格はすべて税別)

★長ネギ 3本で150円
Naganegi

★白菜(4分の1 77円)
Hakusai_20220108174301

★ブロッコリー大 158円
Photo_20220108174301

★かいわれ 10円
Photo_20220108174303

★生シイタケ 98円
Photo_20220108174302

★バナナ(4本) 50円
Banana_20220108174301

★りんご(王林・紅玉など)3個で150円
Ringo_20220108174301

★みかん 大玉10個 250円
Mina


合計943円(税込1,018円)でした。


私は長ネギが大好物。
早速、昨日のうちに冷凍しました。


なお、これらは、以前
高島屋食品売り場でもらっていた紙袋を二重にして
文京区白山から都心を通って横浜まで、
電車で持って帰ります。
Motikaeri

 

| | コメント (0)

2022/01/06

東京、久しぶりの大雪でした。滑って転ぶのが怖くて早めに帰社しました。

今日は仕事始めの日でした。
朝は曇り空で、天気予報は午後から雪とのこと。

ずっと窓のない室内にいるので、
外の様子が分からなかったのですが、
17時ごろドアを開けて外を見ると積もっています。

私の職場は、白山通りから急な坂を登り切ったところにあります。
帰りは下りです。

雪がこんなに降るとは思ってなかったので、
今日の靴はパンプスでした。
下手すると、下りなので滑りまくるかもと不安になり、
早めの17時半に職場をでました。

傘を杖にして、慎重に坂をおりました。
降りて白山通りにでたところで、振り返って撮った写真がこれです。

★逸見坂
Photo_20220106213101
奥の方に数人の人影が見えますが、その先も坂です。
幸いにも、滑りこけることなく降りてこれました。

ついでに白山通りも写真をとりました。
★大手町方向
Hakusan
銀杏の木の右側は歩道です。

★池袋方向
Hakusan_ikebukuro
青の信号を渡りながら、横断歩道の真ん中で撮りました。

すっかりの雪景色。
帰りの電車、京急は、超ノロノロでした。

横浜に降りたら、文京区ほど雪は積もってませんでした。


★逸見坂
http://www.sakagakkai.org/profile/bunkyo/henmizaka.html

| | コメント (0)

2022/01/05

その他の台所窓辺の花。4年目のシクラメン、セントポーリア、ビオラも相変わらず元気です。

幾度かこのこのブログでご紹介している台所窓辺の花々。
これらも、元気に花を咲かせ続けてくれています。

★シクラメン
Photo_20220105211803
4年目?です。このようにたくさん花を咲かせてくれてます。
前回、前々回の記事では3年目と書いていますが、
その前の去年2月の記事を見ると、そのときは3年目と書いています。

★セントポーリア
Photo_20220105211801
サカタのタネで、ほとんど葉っぱだけの残り物だったセントポーリア。
しかし、相変わらずこのように元気に花を咲かせ続けています。
写真で気付いたのですが、はっぱ、われている。。
盛りを過ぎた花も摘んだ方がいいかな・・・・

★ビオラ
Photo_20220105211802
小さな鉢にも関わらず、種からこのように、
懸命に花を咲かせ続けています。
こちらも手入れをもう少ししてあげた方がいいかな・・・

たくましい花の生命力に励まされる毎日です。

| | コメント (0)

サカタのタネ株主優待の胡蝶蘭、まだ元気に4つの花を維持しています。

昨年の11月にこのブログでご紹介した、
サカタのタネ株主優待の胡蝶蘭、
まだ元気に届いたときの4つの花を維持しています。

★今日のマイクロ胡蝶蘭
Photo_20220105205901
Photo_20220105210001


10月末に届いたとき、まだ容器に入ったまま
撮影した写真はこれです。
211030

この胡蝶蘭は
窓辺にある台所の調理台の上においています。

小さな調理台なので、夜、
お弁当を作るときは別のところに移動しますが、
寝る前は必ず、調理台に戻します。

台所は、東北東向きなので、朝日が少し入ります。

水やりは週に1回です。


★サカタのタネ
https://www.sakataseed.co.jp/

★2021年度 株主優待のご案内パンフレット
https://corporate.sakataseed.co.jp/ir/stock/p5476000000001g7-att/SAKATA20210805_shareholder_incentives_guide_2021.pdf

| | コメント (0)

2022/01/04

この1年以上、だし汁は、昆布と鰹節で自家製です。といってもレンジでチンです。

私は、1年以上、だし汁は自家製です。
しかも昆布と鰹節でとっています。

といっても、サラシで濾して・・・・という方法ではなく、
レンジでチンです。

道具は、曙産業の「レンジで美味しいおだし」という商品を使っています。
https://www.akebono-sa.co.jp/products/detail/150

どこでこの商品にめぐり合ったかは、
今となっては忘れていますが、
私の日常使う調理器具のひとつとなっています。
★だし汁
1_20220104222101


だし汁の材料は、
水:800ml、昆布:14グラム、鰹節:24グラムです。
これらを600Wで7分加熱します。
これで、700mlのだし汁ができます。

以下は、その私の手順をご紹介。
昆布は14グラム(ざっと小皿にこれくらい)
214
水は800ml
3miziu800
その水は、出来ただし汁を保存するポットに仮置き。
4_20220104222101
ポットと中の容器です。
5_20220104222101
右の容器を中にいれて、まず、昆布。
ハサミで2センチ平方くらいに切っています。
6_20220104222601
7
そして、鰹節をいれます。
8_20220104222101
さらに水を入れます。
9tugini
10_20220104222101
これを電子レンジに入れ、600Wで7分間。
11_20220104222901

レンジから取り出し、中の容器を持ち上げて、
汁気を落とします。
12

★ レンジで美味しいおだし 取扱説明書(PDF)
https://www.akebono-sa.co.jp/html/upload/save_image/renjiodashi%20_torisetsu.pdf

この記事を書くためにさきほどネット検索していると、
なんと、競合社が同じような商品をだしていることを知りビックリ。
和合フレイズ、パールは、まるで姿かたちもそっくり!!!

ほかにも、にんべんやハリオもだしているよう。
つまり、競合他社と共存するこの市場は
優れた器具の象徴と思います。


私、この1回だけでなく、そのまま水を入れて、もう1回作ります。
さすがに2回目は薄い出汁にはなりますが、まだまだ活けます。

それに時間があるときは、
出汁をとったあとの昆布と鰹節で佃煮を作ったりもします。

容器の手入れも簡単です。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧