カテゴリー「旅行・地域」の209件の記事

2022/01/09

大河「鎌倉殿の13人」、流れたのはドボルザーク新世界の主題。

今日から始まりましたNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。
脚本が三谷幸喜なので、これから1年間見る予定です。

ドラマの特長として感じたことは、まず、言葉が現代風。
「~~じゃねぇ~だろぅ?」類の言葉が随所に。

それに、三谷幸喜らしく、ギャハ!と何度か笑いました。
そのようにコメディでありながら、シリアスな面も。

シリアスな場面は、川べりの光景。
数秒のワンシーンで何が行われたのかわかります。

それと印象的だったのは、音楽。

小栗旬演じる北条義時が、
大泉洋演じる女装の源頼朝を馬の後ろに乗せて
走り逃げきるときの音楽。

ラ~シドシぃララ~、、、
そう、ドボルザーク「新世界」のメロディでした。

これから世界が変わるのだなぁ・・・と。

★ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」第4楽章 小澤征爾指揮ウィーン・フィル
https://www.youtube.com/watch?v=tsi5eJp4EVY


それと、お知らせ(地場産業応援!!)。
★ありあけ「侍ハーバー 勝栗抹茶」を12/20(月)から期間限定で発売! 大河ドラマ『鎌倉殿の13人』とのコラボ商品
https://www.welcome.city.yokohama.jp/topics/tp_detail.php?tpid=T03854
宇治抹茶など13種類の素材でできています。
ほどよい甘さです。

| | コメント (0)

2022/01/06

東京、久しぶりの大雪でした。滑って転ぶのが怖くて早めに帰社しました。

今日は仕事始めの日でした。
朝は曇り空で、天気予報は午後から雪とのこと。

ずっと窓のない室内にいるので、
外の様子が分からなかったのですが、
17時ごろドアを開けて外を見ると積もっています。

私の職場は、白山通りから急な坂を登り切ったところにあります。
帰りは下りです。

雪がこんなに降るとは思ってなかったので、
今日の靴はパンプスでした。
下手すると、下りなので滑りまくるかもと不安になり、
早めの17時半に職場をでました。

傘を杖にして、慎重に坂をおりました。
降りて白山通りにでたところで、振り返って撮った写真がこれです。

★逸見坂
Photo_20220106213101
奥の方に数人の人影が見えますが、その先も坂です。
幸いにも、滑りこけることなく降りてこれました。

ついでに白山通りも写真をとりました。
★大手町方向
Hakusan
銀杏の木の右側は歩道です。

★池袋方向
Hakusan_ikebukuro
青の信号を渡りながら、横断歩道の真ん中で撮りました。

すっかりの雪景色。
帰りの電車、京急は、超ノロノロでした。

横浜に降りたら、文京区ほど雪は積もってませんでした。


★逸見坂
http://www.sakagakkai.org/profile/bunkyo/henmizaka.html

| | コメント (0)

2022/01/02

横浜大さん橋から、来年は富士山見えなくなっているかも・・・。

昨日の元旦、横浜大桟橋まで往復散歩したことは、
昨日お伝えした通りなのですが、
一つ書き残していたことがあります。

それは、来年、大さん橋から、
富士山は見えなくなるのではということです。

まず、昨年の大さん橋からの富士山。
★2021.01.01の富士山
2021hujisan

そして、昨日の大さん橋からの富士山
★2022.01.01の富士山
20220101

レンズ拡大比率は違いますが方向は同じです。

今年の写真には、
工事中のクレーンが3台写っています。
(クリックして拡大してご覧ください)

拡大した写真も掲載します。
Kakudai

赤煉瓦倉庫の道路を挟んだ真ん前のところです。
ここに巨大なビルが建ちそうです。

ということは、大さん橋から見える富士山に
覆いかぶさる???

だとしたら、とっても残念ですね・・・。

 

| | コメント (0)

2022/01/01

元旦、横浜の富士山、穴場のスポットで綺麗にみてきました。もちろん、横浜大さん橋にも歩いて行ってきました。

新年おめでとうございます。
思いもかけず長引くパンデミックのなか、
今年こそは少しでも普段の生活に戻れることを願っています。

今日、起床したのは10時頃。

昨晩は東急ジルベスターコンサートを
テレビで最後まで見ました。
ベートーヴェン作曲『エグモント』序曲でカウントダウンでしたが、
ピッタシ2022年直前に終わったときは、拍手してしまいました。

それと同時に家の外では花火の音が聞こえました。
いつもなら、横浜港の船の汽笛もボーボーボーと聞こえるのですが、
花火の音に消されたか・・・・


ともあれ、元旦の今日。
昨年につづき、横浜大桟橋まで往復散歩しました。
もちろん富士山を見るため・・・・。

しかし、今年の目玉は、横浜にある超穴場の富士山です。
昨年、娘と訪れた場所ですが、
無料でこんなに眺望のいい場所が横浜にあるなんて・・・
と驚いた場所です。


まずは、今日そこから撮った富士山をご覧あれ。
★2022.0101の富士山
Hujisan


時刻は14:45.
丁度逆光にあたり、私のiPhone5Sで、
上手く撮れるか心配でしたが、
案外撮れました!!!

丹波の山脈にさえぎられる部分が少なく、
稜線が綺麗に見えます。


★この場所のヒントは3つの写真でご想像あれ。
Hint1
Hint21
Hint


かわいいポケモンのポストの、
通りを挟んだ真向いのビルです。


知る人ぞ知る穴場で、ここは絶対おすすめです。

というわけで、少し暖かい、お天気最高の元旦。
昨年に続き、大桟橋への往復散歩が実行できました。

今年も、大さん橋から遠くに実物大ガンダムも見えました。
今年の3月まで展示です。

良い年になるといいなと思います。


今日はこれから、
ウィーンフィルニューイヤーコンサートの
生中継を見ます。
今年の指揮はダニエル・バレンボイム。
ゲストには反田恭平氏も出演とのこと。
楽しみです。

 

| | コメント (0)

2021/12/29

コメディ映画「老後の資金がありません!」見てきました。笑えたのはもちろん、ほっこり、涙も出てくる映画でした。

今日から私は年末年始の休みに入りました。
その休みの初日、早起きして、映画を見てきました。
前から、面白そうな映画と思っていた、
コメディ映画「老後の資金がありません!」です。
Rougonoshikin_600

いずれテレビでも見れるだろう・・・と、
先延ばしにしていたのですが、
「天海祐希 日刊スポーツ映画大賞の主演女優賞」のニュースを見て、
やっぱり映画館で見よう!!と決意して、見てきたわけです。

公開されて2か月近く経つので、
近くの映画館の上映時間は、朝8時半開始の1回のみ。
お客さんは、20数名てとこでしたでしょうか?

手を叩いて笑うほどの笑いはありませんでしたが、
「くっ!!!」の箇所は随所にありました。
ネタバレになるので、詳しくは書きませんが、
特に三谷幸喜が登場したシーンは大笑いしました。

ただ、意外にも涙がときどき出るくらい、いいお話の連続でした。
特に天海祐希演じる、篤子さんの人柄、生き方に感銘しました。
こういう女性になれたらいいなぁ・・・て。

それに、草笛光子演じる義母の生き方も素敵でした。

草笛光子に関しては、約40年前、
住んでいた家の近くの九品仏浄真寺の端っこで、
柔軟体操をなさっていた光景を度々目にしていて、
映画の中でも、さすがの体の柔軟さに、さもありなんと思いました。

それと、映画のシーン、あ、これは、自由が丘だ!!と
確信する場面が出てきました。
最低月に1回、もう40年以上通う歯医者さんへの通りです。

どっちにしても、
主人公篤子のような女性になれたら最高だなって思う
人物像に出会えたことが今日の一番の収穫でした。

★映画『老後の資金がありません!』公式サイト
https://rougo-noshikin.jp/
★「老後の資金がありません!」ロケ地
https://nicoraiss.blog.jp/archives/85589841.html

 

| | コメント (0)

2021/11/27

「銀座吉宗」に再会!!!・・・銀座で2021年11月18日にお店がオープンしました!!!

私は、2019/11/09にこのブログで
------
「銀座吉宗」が閉店していた!!!・・・東京での再会を心待ちにしています。
------
の記事を書きました。


その「銀座吉宗」が、東京、しかも銀座に
先週(11/18)、再登場を果たされました!!
場所は、銀座8丁目の銀座ナイン2号館 地下1階です。


早速本日、11月27日土曜日、ランチタイムに行ってきました。
そして、茶碗蒸しと皿うどんのセットを食べてきました。
茶碗蒸しは相変わらず、アッチッチ・・・
皿うどんはパリパリ麺で、久しぶりに吉宗の味を堪能してきました。

★皿うどん・茶碗蒸しセット
Photo_20211127183702

開店時間は11時。私は11時10分頃に入店しましたが、
すでに満席に近い状況。
予約の電話もひっきりなしに入ってました。
食べ終わってお店を出たころはお店の前に行列ができてました。

なにわともあれ!!「銀座吉宗」が復活して万々歳!!!


以下は周辺情報です。
★銀座ナイン2号館
Ginzanine9

この右手すぐに地下への階段があります。

★建物の看板
Sotokanban_20211127183701

★階段降りた地下1階の様子
31

★お店の前
4_20211127183901
5_20211127183701
6_20211127183701

★開店時らしくお祝いのお花が一杯
Photo_20211127183701

 

以前のお店と違うと思ったのは
お客様対応スタッフの皆様は茶色系の制服が採用されてました。
以前は、私服でした。


それと、以前は、調理場はお店の奥でしたが、
新しいお店は、お店入り口のすぐ左手にあります。
この調理場の方々もお客様がお店に入るときも出るときも、
「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」と
お声をおかけになっていました。

とにかく、美味しい皿うどん、茶碗蒸しに再会できたこと。
よかったよかった・・・・・。

★銀座吉宗
https://www.ginza-yossou.jp/

 

| | コメント (0)

文京区白山の青果店「スターフルーツ」、買い物レポートNO6。みつ葉10円、きゅうり25円などなど。

昨日の26日金曜日も、会社帰りに文京区白山(旧白山通り)の
「スターフルーツ」に寄りました。

あいかわらず、わたしのワンダーランドです。
金曜日はわたしの最高の日。

お店の閉店時間は19時半とのことですが、
今日も会社帰り19時15分頃に着きました。

今回もレシートの順番にご紹介すると・・・
(価格はすべて税別)

★フリルアイス(レタスに近い) 10円
10_20211127173401

★ほうれん草 50円
50

★チンゲン菜 50円
50_20211127173401

★アスパラ 50円
50_20211127173402

★ブロッコリー 98円
Burokkori

★みつ葉 10円
10

★きゅうり 4本で100円
100_20211127173401

★ミニトマト 128円
Photo_20211127173401

★えのき(大) 2つで77円
80

昨日の買い物は、合計573円(税込618円)でした。

いずれも、シャキシャキ。
なぜならば、当日市場から仕入れられたものばかりなので。

(私は毎朝、出勤時、お店の前を通りながら、
 陳列作業をウォッチしているので状況を把握しています)


昨日の目玉は、きゅうり4本で100円カナ?。
私の経験上、最安値だと思います。


今日土曜日、横浜野毛にある横浜中央図書館への行き帰り、
スーパーや青果店を見て回りましたが、
新鮮でこれほど安い野菜は、どこにもありません!!!。

東京都文京区白山にお住まいの方、
ずっとこのお店を利用できるのでうらやましいな・・・と思います。


ほうれん草は早速昨晩ゆでてマヨネーズで食べました。
みつ葉は卵とじにしようと思います。

それ以外は、明日日曜日、
1週間分のお弁当おかずのつくおき、で使い切りたいと思います。

| | コメント (0)

2021/10/16

文京区白山の青果店「スターフルーツ」ほんとにオススメのお店です。

昨日の金曜日、会社帰りに久しぶり
文京区白山「スターフルーツ」に寄りました。
閉店時間は19時半なので、かろうじて間に合いました。

このお店は「当日、市場から仕入れたものはその日のうちに売り切る!」
というポリシーがあるようです。
期待通り、投げ売りとまではいかなくても
大変お安い価格になっていました。
もちろん、売り切り直前で、棚はスカスカ直前がほとんどです。

レシートの順番にご紹介すると・・・
(価格はすべて税別)

★ほうれん草 50円
Photo_20211016182306

★ブロッコリー 158円
Photo_20211016182308

★ニラ(2把で)100円
Photo_20211016182303

★ミニトマト 118円
Photo_20211016182301

★レンコン 198円
Photo_20211016182302

★バナナ 50円
Photo_20211016182304

★ビオーネ 500円
Photo_20211016182305

★みかん 250円
Photo_20211016182307

★柿 1個 68円
Photo_20211016182309

合計1,628円(税込1,758円)

いずれも新鮮で、品質も文句なし!!
デパートクラスです。

これらを、都営三田線白山駅から乗り換え2回の満員電車で、
横浜まで1時間半かけて、頑張って持って帰りました。

(決して私はスターフルーツのマワシモノではゴザイマセン)

★スターフルーツ白山店
東京都文京区白山5-36-5

 

| | コメント (0)

2021/09/15

京浜急行の伝説記事、そうだそうだ!!!と思いました。京急って、とっても面白いんです!!!

今日、お昼休み、お弁当を食べながらネットをみていると、
下記の記事に出くわしました。

★クセが強い鉄道ファンも一目置いている?「京急バンカラ伝説」
https://news.yahoo.co.jp/articles/b21f0fc623c345ced08147d3ccf905975a959c78?page=1

私は通勤で通算30年近く、京急を利用していますが、
この記事には「そうだ!そうだ!!」と思うところがたくさんありました。

まず、前提として、私は京急の大ファンです。

「そうだ!そうだ!!」と思った部分は、いくつもありますが、
その一つ、
-----
“駆け込み乗車はお・や・め・く・だ・さ・い!”と追撃される(苦笑)。
-----
の部分。

わたし、つい1か月前位、京急品川駅で、
女性の声で、
「あ・か・せ・ん・の・わ・く・に・お・な・ら・び・のお客様から・・・」
と、まるで、
「いうことを聞かない生徒に先生がキレテ注意する」口調で、
構内アナウンスするのを耳にしました。

そのとき私は、下りホーム後ろの増設車両の乗り場にいたため、
浅草線京急直通の8両編成部分の乗り場の様子は全く見えないので、
「赤線枠以外から乗り込む人がいて、
並んで乗車するお客様を守るため」に
発せられたアナウンスなのかな・・・とは思ったのですが、
これを耳にしたとき、
「あらあら、そんなルール違反の乗客がいるのね・・でも・・・
お客様はお客様、そんな口調はないのでは??」と
正直思いました。

そういえば、同じ京急品川駅で、数か月間に、
若い男性の完全にキレタ構内アナウンスを耳にしたこともあります。
「それほどマナーが悪い乗客がいるのかな・・・、
 でもそんなにキレナクテモ・・・・」

利用者と京急の相対関係だと思います。

そうそう、この数年前、京浜急行下り普通で、
大きな荷車をひいて乗っていた乗客を目にしました。
その方、私と同じ黄金町で降りていきました・・・・・
「さすが京浜急行!!さすが黄金町!!!」と正直思いました。

 

| | コメント (0)

2021/09/09

B-ぐる 本郷・湯島ルート 9/30運行開始(文京区の100円バス)

今日、職場のポストに、文京区報最新版が入っていました。

その1面は、
「B-ぐる 本郷・湯島ルート 9/30運行開始!!!」

★文京区報
B20210909


「B-ぐる」とは、文京区内を走る100円バス。
現在は、「千駄木・駒込ルート」と「目白台・小日向ルート」の2路線が
年中無休で20分おきに走っています。

私は、職場(文京区白山)から、文京区役所や小石川税務署へなど、
「千駄木・駒込ルート」を度々利用しています。

今日の区報で「本郷・湯島ルート」という文字を見たとき、
これは観光ルート巡りができる!!!と早とちりをしてしまいました。

早とちりと思ったのは、ルートをよくよく見ると、
あくまでも文京区民が文京区役所(春日)へ通いやすく、
の路線回りでした。

本郷通りにある東大の赤門など、
本郷地区にある数々の名所からは少しルートが外れています。

しかし、樋口一葉が通った質屋がある菊坂通りは通る!!など、
土地勘が乏しい湯島やお茶の水付近にも、名所旧跡があり、
文京区100円バスの新ルートは楽しそうです。

一度時間を作って、100円で新しい路線を
全ルート乗りタオしたいと思います。

★2021年9月10日号 区報「ぶんきょう」
https://www.city.bunkyo.lg.jp/var/rev0/0222/3428/20210910.pdf

| | コメント (0)

より以前の記事一覧