カテゴリー「スマホ・アプリ」の27件の記事

2020/10/24

「PictureThis」案外、「出来る」アプリかも。街路樹をバチバチするとすべて結果オーライ。

ここ数回私は、このブログで
スマホのアプリ「PictureThis」について記事を書いています。

最初は「年額3,000円弱!!」!!と 費用のことを強調して、
その後は「ナラバ、この1年使いこなすぞ!!!」と意気込む毎日です。

というわけで、どちらかというと、このアプリのこと、
最初はケチョンケチョンに書いてましたが、
使っているうちに、今週は、
「案外このアプリってイケルカモ!!!」と想ったできごとに遭遇しました。

それは、ナント「草花」だけでなく、
「草」も「樹」もその名前を教えてくれる!!!!
ということに、気づいたこと。

 

今週ある晴れた日、職場から銀行へ文京区白山通りを歩きながら、
試しに、「草」と「樹」を撮ってみました。

そうすると、私が「バシャ!!!」した写真で、
「PictureThis」のデータベースから、すぐに
「この草(樹(はナンナンという名前ですっ」と、
数秒で回答してくれました。
ナント賢い!!!

さらにはこのアプリは私の観察記録を保存してくれるのです。

その日の記録の一部がこれ。
★「PictureThis」マイコレクション
Picturethis20201024


いやー、驚きました!!
「ユッカエレファンティペス」の木のときは、お見事!!と
歩きながらなんども振り返って、
「そ、そ、そうなんだ!!!」とスマホの画面と見比べました。

花が落ちてしまった樹も「山茶花」と判別してます。
エライ!!!

いやぁ、わたし、このアプリのファンになりそうです。

それに、このアプリ、これだけの機能ではないような。。。
なんか、育てている植物の判定もしてくれる機能もあるような・・・

わかったら、またこのブログでリポートします。

 

| | コメント (0)

2020/10/05

「カタバミ」って、こういう花だったのね・・・・。このアプリで新しい発見ができそうです。

先日、「PictureThis」のアプリについて、
このブログで紹介しました。

知らなかったとはいえ、年額3,000円弱のサブスク。
そんな高額なアプリとは・・・しかし、買ってしまった以上
初年度は「使い倒すぞ!!!」という意気込みでいます。

昨日の日曜日、近くの図書館に本を返しに行く道すがら、
いろいろな野草に出会いました。

バシャバシャ・・・と「PictureThis」で写真にとっては、
草花の名前を調べました。

片道20分位で、10種類くらいの花に出くわしました。
見事、すべて「PictureThis」は花の名前を私に教えてくれました。

さらに、撮った写真は全て下記のように「マイコレクション」に保存してくれます。


  ★Img5121

Img5122
これらの写真は、図鑑の写真ではなく、
すべて私が撮った写真です。
背景など、撮ったときの出来事も思い出せます。
さらには、こうしてみると結構よく撮れてるわい!!なんて
思ってしまっています。

今日は、昨日日曜日に出くわした草花で印象的だった2つの花について、
書きたいと思います。
一つは「ランタナ」もう一つは「カタバミ」です。

ランタナは別名「七変化」らしく、
そういえば、花の傍らには小さなブドウのような実を
咲かせてました。
「PictureThis」の更なる説明を見ると、
この花は有害でもあるけど、役に立つ一面もあるとか・・・。

私はあれ!!野草にしては綺麗だな・・・と思って、
「バシャ」したのですが、「PictureThis」の奥深い説明を
読んでいると、「へぇ~!!」とトリビア的な知識を得ることもできました。
★ランタナ(七変化)
Rantana

もう一つの「カタバミ」
この名前「カタバミ」はよく耳にしていましたが、実際どういう花か知らず・・・
昨日撮った写真、道端でよく見かけていた花でしたが、実際、名前はわからず・・・
★カタバミ
Katabamik


つまり、私は、この「PictureThis」、
サブスクで年3,000円弱は高すぎる・・・と思っていたアプリ。

しかし、昨日日曜日のように、ひょっとしたら、
このアプリは花との出会いを演出し、
その花の奥深い意義を伝えてくれるかも・・・
なんて思っている次第。

いろいろな草花にであって、
野に咲いている花のことをもっと知るチャンスになるかもです。

| | コメント (0)

2020/09/30

LINE証券、口座開設申し込みをしました。オンライン証券これで5件目です。

 

今日、帰りの電車で日経新聞朝刊(もちろん、紙!!)を
読んでいると、LINE証券の記事に遭遇しました。

そんなに大きな記事ではなかったのですが、
目に入り、記事を読んで「へぇ~」と思った箇所がありました。

2カ所ほどそれはあったのですが、
一番ササッたのは、
「単元が100株でも1株単位で買える・・・」
二番目にササッたのは
「午後3時に株式市場が閉まった後も売買できる」
ということです。

これまでの私の体験は「単元株を指値で買う売る」
だけでした。

それを1株単位で買える???
早速、さきほどLINE証券にアクセスし、口座開設申し込みをしました。
なお、パソコンで、デス。

私は脳梗塞の後遺症で、指先がしびれていて、
「スマホで操作」は苦手というか、できません。

パソコンから「LINE証券」のワードで検索し、
すったもんだありましたが、
なんとか口座開設申し込み完了までこぎつけました。

「LINE証券」さんに一つリクエスト。
オンライン口座開設は、パソコンでもOKと表示してください。
開設申し込み時にはナニナニが必要です、と事前に表示してください。
例えば、「マイナンバーカードの表と裏の画像」とか。

少々、アレアレコレコレで、スムースな口座開設だった!!
とはならず、私の場合、障害多し・・・でした。

67歳の私、まだ働けてるとはいえ、
老後生活の資産運用において、様々な取り組みが必須と思っています。
「単元が100株でも1株単位で買える・・・」
ということができる、LINE証券、体験したいと思っています。

なお、私が口座を持っている4つのオンライン証券とは、
1.楽天証券
2.SBI証券
3.野村證券
4.マネックス証券 です。
オンラインではないけど、あと、
SMBC関連証券会社の口座も持っています。

実際運用しているのは、1および3です。


★LINE証券1年、口座数30万超え 中上級者層取り込む
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64381380Z20C20A9EE9000/

| | コメント (0)

2020/09/26

花の名前がわかるアプリ「PictureThis」これはいい!!と思いました。しかし・・・。

 

後でわかった課金の問題があるにせよ、
素直にこのアプリすごい!!!と思ったのが
「PictureThis」

道端で見る花をこのアプリでキャッチすると、
その花の名前を教えてくれます。

その使い方は次の通り。

★「PictureThis」アプリをタップ
39395

★起動画面
Img5004_20200927000001

★名前を知りたい花にスマホを向けて「カメラ」マークをタップ
Img5005

★画面にその花が表示され、●マークをタップ
Img5006

★「しばらくお待ちください」の画面
Img5007

★表示された結果画面
Img5008

「...百日草」という表示が出たとき、
「スゴイ!!!」と正直思いました。


ところが数日前にこのブログで書いたように、
このアプリ、無料と思ってインストールしたら、
毎年三千円弱のサブスクアプリというのが
後日わかり・・・。


・この写真をとるとき、ヒトンチの庭花は対象外です。
  「何をされているのですか!!」と
   聞かれるに決まっている
・道端でいろいろな花を見つけるほど、私は散歩していない
・毎年三千円弱を払うほど、毎年、花の品種は増えない

というわけで、費用面にはいまだ不満なのですが、
このアプリでスマホアプリの可能性を体験した、
という事実はあります。


それにしても今日も、
「PictureThis」で検索すると、
「解約」に関する記事が上位続出。

こういうメッセージが上位に上がらないように、
「PictureThis」の提供者は
利用者勘違い防止に努力されるべきではないでしょうか?

折角のいいアプリが、これでは本末転倒です。

どちらにしても、
くれぐれもこのアプリをインストールするときは
ご自分のコストパフォーマンスをお考えになることを
オススメします。無料ではなく、有料なんです!!!
悲しいかな自己防衛です。

 

| | コメント (0)

2020/09/19

私は大失敗した???無料と思ってインストールしたアプリ、今日Appleから2,900円の領収書が届きました。

無料と思ってインストールしたスマホアプリ、数日後の今日、
Appleから2,900円の領収書が届きました。

えっ!!有料だったの?
しかもサブスクリプションで年間2,900円もする!!!!

私は早速、そのメールの「問題を報告する」をクリック。

Photo_20200920002301


そして返金要求をしました。
Photo_20200920002303

しかし、あっさり「返金要求を満たさない」

Photo_20200920002801

わ、ツラぁ~イ!!!

私、植物学者でもありません!!!!。
ただ、花には興味があり「この花、なんという名前だろう」と興味があるだけです。
道端で見かける花の名前がわかる!!!
なんと素晴らしいアプリ!!!、
今日、その記事を書いてアップしょうと思っていたくらい。

しかし、年間2,900円払うほどのアプリか!!!

そう思って偶然出くわしたページ。
なんと私が購入したアプリが題材でした。
★【詐欺対策】App Storeで返金の申請を行う方法-定期購読が解約できなかった場合の対処方法
https://dohack.jp/hack/app-store-refund#App_Store
なお、このページにある「問題を報告する」は、
紹介されている画面にはありません。

領収書メール画面に「問題を報告する」があります。


ちなみにわたしが「問題を報告する」の理由に書いたコメントは、
下記です。(アッサリ「返金要求を満たさない」の即答でしたが・・・)
------------------------------------
アプリをダウンロードしたときは「無料」とありました。本日、領収書が届き、そのアプリがサブスクリプションのアプリであることを知りました。年間2900円もするアプリを使い続ける意思は全くありません。とにかく、有料であることの表示が大変不足しています。まったく有料であることに気付きませんでした。よって、私は返金を希望します。
------------------------------------

ま、仕方ない。
1年間使うことにします。
この1年間のポイントは、
・沢山の花に対応しているか
・1年後、サブスクリプション継続を阻止する

今回の出来事で「無料アプリにはご注意!!!」を学習しました。

 

| | コメント (0)

2018/07/11

iPhoneで「Flickr」が使えなくなって不便不便。しかし今、「Gmail」がその代役を担っています。

数か月前から、iOSのバージョンアップに伴い、突然、
私のiPhoneは「Flickr」が使えなくなりました。

iPhoneで撮った写真は
ほとんどWindowsパソコンで利用しているのですが、
iCloudもAmazonDriveも、私の使い方が適切でないのでしょうが、
WindowsPCとまったくスムーズに写真データのやり取りができません。

かといって、「メール」マークで写真を送ろうとすると、
容量の制限で、これまた大量は送れず、
数枚ずつちょこまか送る・・・
もうじれったくて、まったく役立たず。


しかし、Gmailならストレスなく送れます。
単純に、Gmailマーク→自分のGmailを入力→送信です。

(1)★Gmailを選択
Iphone_photo_50


(2)★①アドレスを入力→②矢印をタップ
(アドレスは頭文字を入れるだけで一覧が出るのでそれをタップ)
Iphone_photo2_50


(3)★スッとサッと送れます。
Iphone_photo3_50

Gmailは、写真のストックというよりも、写真送付のインフラとしても使えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/04

映画「最高の人生のつくり方(And So It Goes)」、ダイアン・キートン素敵でした。

今日、水曜日、会社を休みました。
この1月~4月は会社の移転に伴い、全土日も出勤したため、その代休です。

代休の過ごし方ですが、洗濯・片づけ、
そして今日はアマゾンプライムで、映画を見ました。

英語に浸りたくて、「見るなら洋画」と決めてましたが、
メニューを見ていると、トップに出ている、
「最高の人生のつくり方」という題名ではなく、
壮年男女の絵面があり、それになんだか魅かれ、
なんだかわからないけど、それを選択して見始めました。

★「最高の人生のつくり方」
Photo


マイケル・ダグラスが主演ということを知っていて見始めた映画でしたが、
登場人物の会話が素敵でついつい、ハマりました。

マイケル・ダグラスと共演のダイアン・キートン、とっても素敵でした。
私と同じ65歳の女性を演じていました。

私が知るダイアン・キートン、
それは「ゴッドファーザー」で緑色のワンピースを着て登場する、
ゴッドファーザーの息子の嫁役ではなかったでしょうか?


2014年制作の「最高の人生のつくり方(And So It Goes)」は、
マイケル・ダグラスが演じる主人公の孫娘が、
「スマホのアプリを使って動画を作成した」というシーンもあり、
なかなか、イケてました。


とにかく、全ての登場人物の会話が素敵。
こういう会話ができるようになりたいモノだ!!と心底、思いました。
みんなウィットに富んでいます。
会話における其々の切り替えし、見習いたいなと思います。

★「最高の人生のつくり方」アマゾンプライム
https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B018JQBL86/ref=atv_mv_hom_1_c_vuVOyU_2_11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/30

有料アプりでなくても、私には十分なGoogleMap(出発地と目的地の最短経路を示して道案内もしてくれる)

私は以前、月に数百円払って、
あるナビゲーターツールの有料アプリを利用していました。

しかし、最近、GoogleMap(無料)でも
十分に私のニーズレベルには対応してくれることを実感しています。

そのGoogleMapは、
出発地点から目的地までの最短経路を示してくれ、
電車を利用するか、徒歩だけなのかなども選択でき、
さらに、徒歩のときはどこで曲がるかの音声で道案内もしてくれます。
私には、この無料のGoogleMapで十分です。


私の使い方は、パソコンでまず経路を選択、
そしてそれをスマホに転送、
現地ではスマホを起動
です。


使い方は下記です。
1.GoogleMapを表示して左上の矢印を検索
1


2.出発地点を入力
   (自宅とかも選択できます)
2


3.目的地を選択
   (詳しい住所がわかってなくてもキーワードでOK)
3


4.利用する経路を選択(この場合電車)
4


5.地図を拡大すれば目的地の徒歩経路も
  詳しく表示されます。
5


6.これをモバイルに転送
6


スマホに転送しておけば、
この地図がスマホで再現され、
音声で道案内もしてくれるという仕掛けです。


この説明用で使った地図ではありませんが、
徒歩で歩く地図は、かなり穴場穴場の最短距離、
「こんなウラミチがあったの???!!」
という道も教えてくれます。

使い勝手もなかなかGoo!!です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/11

Nokiaになって(その2) パソコンなら全部を一画面で見れます。しかし・・・

先月の25日、このブログで、
体重計アプリ「Nokia」について書きました。

2012年から使っていた「Withings」の体重計。
それがNokiaに買収されて、アプリも変わりました。

なんといっても一番の不満は、
「使い始めの2012年から今日まで」の
体重を一画面で見れないようになったこと。

ここ1週間前くらいから
スマホの画面に「ALL」という表示もでてきましたが、
横にスクロールして画面を替えて見る仕様。

横にスクロールするうちに目盛りが上下するので、
全く「一覧」の機能は果たせてません。

何度も言いますが、「Withings」のときは、
iPhoneの1画面で全期間が見れていたのですから、
このアプリは、全くのスペックダウンです。


ところが、パソコンでは、一画面で全期間が見えるようです。

★パソコンの全期間画面
Pasokon


なお、パソコンでは、
Nokiaブランドになって「Journal」という画面が、
新しく追加されました。

ここ数日の体重の変化を瞬時にとらえるには便利な気がします。

★パソコンのJournal画面
Jounal


Nokiaに「スマホでAllが一画面で見れない」という
クレームをしようと思ったのですが、
HPにはそういう窓口がないようです・・・。
トホホ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/25

「Withings」から「Nokia」ブランドになって、たちまちプアになった体重計アプリ

私は、2012年1月から5年以上、毎朝「Withings Body Cardio」の体重計で
体重を測り、体調管理に役立てていました。

★「Withings」体重計
Withings


あとで詳しく述べますが、
この体重計「Withings」のスマホアプリはとても便利でした。

★このブログの2015.11.26に掲載したグラフ
3years

使い始めてから当日までの全体のグラフです。

ところがところが、先ほどスマホを見ると、
強制的に「Nokia」のアイコンになっていました。
そしてタップすると、強制的にNokiaのアプリを
インストールさせられました。

無理もありません。
フランスのヘルスケアIoTメーカー「Withings」は、
「Nokia」に昨年買収されていたのです。

★健康IoTのWithings、Nokiaブランドに今夏統合へ──日本でもNokia製品が並ぶように
http://japanese.engadget.com/2017/02/27/withings-nokia-nokia/


買収されていて仕方がないとはいえ、
これまでの「Withings」ユーザーにとって、
「Nokia」のこのアプリは使い勝手が悪くとっても不満!!


●「Withings」アプリがよかった点・・・
-----------------------------------------------
私はド近眼で、体重計にのっているときは、
まだコンタクトレンズを装着していないため、
表示される数字が見えません。

「Withings」の体重計は、
Wi-Fiでインターネットに自動的に繋がり、
クラウド上に体重を自動記録してくれるので、
朝の通勤電車でスマホでその日の体重をチェックしてました。
自動的に表示されるグラフで、
傾向もチェックしてました。

グラフは、ピンチイン・ピンチアウトで、
使い始めてから5年以上の全期間を1画面でみたり、
反対に、ここ数日のみを大きくみたりと
表示する期間を自由に設定できてました。


●「Nokia」アプリになって一番がっかりしている点・・・
--------------------------------------------------
もう、なくなってしまったものに対して
クドクド不満を述べるのもなんですが、
今日、強制的にインストールされたアプリ、使い勝手がイマイチ。

一番がっかりした点は、
表示されるグラフにおいて、
自由に期間を設定できないこと・・・・。

★Nokiaのアプリ
Nokia


「週」「月」「クォーター」「年」をタップすれば、
その期間をグラフで表示してくれるのはいいのですが、
その他の期間で表示できなくなって大いに不満です。

消費者として、Nokiaにこのこと伝えてみましょう、と思っています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)