カテゴリー「「横浜」」の86件の記事

2022/06/02

(株)聘珍樓が倒産。横浜中華街の代表的なお店でした、残念です。

今日の夕方、ネットで聘珍樓(へいちんろう)の倒産のニュースを見ました。
ショックで足元がスーッと抜ける感じでした。

20年位前、高校の友達が福岡から遊びに来た時、
夕飯に招待したお店です。

横浜中華街なら聘珍楼、というのが私のステータスというか、
お決まり、でした。

本店以外は別法人が運営なので、倒産したのはこのお店だけ、とのこと。
https://www.tsr-net.co.jp/news/tsr/20220602_02.html

コロナ禍の長期化が影響しているとはいえ、
この記事をよく読むと、
不採算店舗への投資負担などで債務超過に陥り2016年に
特別清算開始していたのですね。

今回の倒産は、債権者からの破産申し立てだったとのこと。
ずっと何年も苦しかったのですね・・・。

いつか、どこかで、小さいお店でも、
また聘珍楼ならではの食事ができることを願っています。

 

| | コメント (0)

2022/03/06

3回目の接種を済ませて、その副反応は軽かったのかな・・

昨日3月5日、新型コロナウィルスワクチン3回目の接種を終えました。
場所は、横浜のワールドポーターズ。

郵送で2月26日にワクチン接種券が届き、
その日のうちに、
スンナリ、ネットで予約できました。

接種会場の運営もスムースでした。

1・2回目と同様、3回目もモデルナでした。


接種翌日の今日、副反応は出ました。
しかし、熱が出たり、喉が痛かった2回目のときと比べ
今のところ、倦怠感、頭のもやもや程度で軽いと思います。


でも、花粉症と重なって、
なんとなく、フラフラの日曜日でした。

 

| | コメント (0)

2022/01/01

元旦、横浜の富士山、穴場のスポットで綺麗にみてきました。もちろん、横浜大さん橋にも歩いて行ってきました。

新年おめでとうございます。
思いもかけず長引くパンデミックのなか、
今年こそは少しでも普段の生活に戻れることを願っています。

今日、起床したのは10時頃。

昨晩は東急ジルベスターコンサートを
テレビで最後まで見ました。
ベートーヴェン作曲『エグモント』序曲でカウントダウンでしたが、
ピッタシ2022年直前に終わったときは、拍手してしまいました。

それと同時に家の外では花火の音が聞こえました。
いつもなら、横浜港の船の汽笛もボーボーボーと聞こえるのですが、
花火の音に消されたか・・・・


ともあれ、元旦の今日。
昨年につづき、横浜大桟橋まで往復散歩しました。
もちろん富士山を見るため・・・・。

しかし、今年の目玉は、横浜にある超穴場の富士山です。
昨年、娘と訪れた場所ですが、
無料でこんなに眺望のいい場所が横浜にあるなんて・・・
と驚いた場所です。


まずは、今日そこから撮った富士山をご覧あれ。
★2022.0101の富士山
Hujisan


時刻は14:45.
丁度逆光にあたり、私のiPhone5Sで、
上手く撮れるか心配でしたが、
案外撮れました!!!

丹波の山脈にさえぎられる部分が少なく、
稜線が綺麗に見えます。


★この場所のヒントは3つの写真でご想像あれ。
Hint1
Hint21
Hint


かわいいポケモンのポストの、
通りを挟んだ真向いのビルです。


知る人ぞ知る穴場で、ここは絶対おすすめです。

というわけで、少し暖かい、お天気最高の元旦。
昨年に続き、大桟橋への往復散歩が実行できました。

今年も、大さん橋から遠くに実物大ガンダムも見えました。
今年の3月まで展示です。

良い年になるといいなと思います。


今日はこれから、
ウィーンフィルニューイヤーコンサートの
生中継を見ます。
今年の指揮はダニエル・バレンボイム。
ゲストには反田恭平氏も出演とのこと。
楽しみです。

 

| | コメント (0)

2021/11/23

ダイソー横浜駅前西口店が、突然、完全セルフレジになりました。2021.11.18~

私は100円ショップ巡りが趣味です。
ダイソー、キャンドウ、セリア、ワッツなどなど。
土日の私の散歩ルートです。

中でもダイソーは、
横浜駅前西口店と伊勢佐木町店によく行きます。
伊勢佐木町店は、横浜地域においては大型店で、
横浜駅前西口店は、それに比べるとこじんまりしています。

その横浜駅前西口店。確か11月13日の土曜日は、
陳列がガラッと変わっていました。
バックヤード部分も売り場に変わっていて、
少し売り場が広くなった感じ。

そして、その翌週の21日の日曜日。
ビックリたまげました!!!!。
なんと、セルフレジになっているのです。

これまではお店の1階と2階にそれぞれ
店員さんによるお会計レジがあったのですが、
それが綺麗にセルフレジに様変わり。
しかも、店員さんによるお会計レジコーナーは
全て廃止されています。
完全なるセルフレジです。

★セルフレジエリア
Photo_20211123183402


★セルフレジ機械
Photo_20211123183403


初めて、私はセルフレジ機に挑戦することになるのですが、
係の人に「何番レジに進んでください」と案内されたとき、
やはり躊躇しました。{ええええっ!!!???」
なにをどう進めていいのやら・・・。

遠慮なく、私は店員さんに、
「初めて利用するので教えてください!!!」と
使い方を教えてもらいました。

画面のボタンをいくつか押して、
後は商品のバーコードを、コード読み取り機にかざして、
ピッ!

そして商品は、機械の横のテーブルに置いていきます。
そしてそして、お会計を済ましたあと、マイバッグに商品をいれて、
グッバイ・・・・

でも、果たして、これって、
超高齢者の皆様には、受け入れてもらえるのかな???という
疑問もあります。

東急ストア(横浜店)は、未だに、昔ながらのレジが1台あります。
支払い完了まで店員さん対応。
観察していると、やはり、超高齢者の方がゆっくりとご利用されています。


そういえば、セブンイレブンは、半セルフレジです。
文京区白山駅前店はいち早くセルフレジを導入してました。
今ではセブンイレブンは多くの店舗でこの半セルフレジが導入されています。
 ※私が言う半セルフレジとは・・・
   バーコードの読み取りは店員さんが行い、
   そのあとの支払い、現金かクレジットか交通ICか・・とかの選択から
   支払いまでは、購入者が機器を操作。


★ダイソー横浜駅前西口店の出口
1118_20211123183401


これまでもセリアでセルフレジを見たことはありますが、
店員さんによるお会計レジ3台と併用です。
もちろん私は店員さんのお会計レジで清算。

今日11月23日も、ダイソー横浜駅前西口店に行きましたが、
感じとして、店員さんが在庫補給、お客様対応とかに、
キビキビ専念されている様子が伺えました。

時代はこのように変化しているのだ!!!と
改めて認識した次第です。

 

| | コメント (0)

Amazonと図書館の連携に「Libron(リブロン)」使い始めました。便利です。

このブログで何度かご紹介している「その本、図書館にあります。」。
Chromeの無料で使えるアドオンソフトです。
ところが、ここ1年以上になりますでしょうか?

ずっと、下記のまま・・・・
★検索中のまま
Photo_20211123135202
「・・・図書館から検索中」

この状況は、「その本、図書館にあります。」でも把握されているようで、
「・・・調査中」のメッセージがトップページに掲載されています。
★調査中
Photo_20211123134902

https://sonohon.com/

Amazonと図書館の連携は、私にとって欠かせない機能です。

買う前に図書館でその本を読んで、あるいはざっと見て、
それでも必要なら買う、という流れで
どんなに便利に使っていたことか・・・

それで、数日前、ついに似たような機能を持つツールに出会いました。
それは、「Libron(リブロン)」。

Firefoxにインストールしました。
Amazonで、自動的に、
図書館の本を検索してくれ、見つかれば
「・・・で予約する」が表示されます。

検索から本予約までの具体的な流れは次のようになります。
※なお、あらかじめ利用する図書館の設定をしておく必要があります。

1.Amazonで読みたい本を表示すると、
  近所の図書館にあれば下記の表示が出ます。
1_cut

2.「神奈川県横浜市で予約する」ボタンをクリック
Yokohamayayaku_20211123135201

3.登録している図書館ページが自動的に開きます。
2_cut_20211123134901

4.ログインすると、検索した本の詳細が表示されます。
  「予約申込」ボタンをクリック
  (なんとこの時点で177人も予約していた・・・
   さすが話題の本です!!!)
3_cut

5.「予約申込」ボタンをクリック
4_cut

6.「予約完了」の画面が表示されます。
5_cut


順番がくると、図書館から
「お客様にご予約いただいた資料の用意ができました。」メールが
届きます。

Amazonと図書館の連携は、私の生活にかかせない仕組みです。
また利用できるようになってほんとにうれしいです。

★Libron
https://www.libron.net/

| | コメント (0)

2021/10/14

台所の窓辺の植物、一気に花のつぼみが出現しました。

私の家の台所は窓に面しています。
その窓に10個ほど小さな植木鉢を置いています。

もう10年以上生きている観葉植物もありますが、
今年初めて、小さな植木鉢に花の種を植えてみました。

それは「サカタのタネ」で買ってきたビオラなんですが、
なんと、数日前に花のつぼみがあることを発見しました。

★ビオラ
Photo_20211014225003

「種から植えて花が咲く」のは初めての経験です。
いつも葉っぱの段階で枯らしてました。

今回、種をまくにあたって気をつけたことは、
ホントに小さな小さな種を、土にばらまくのではなく、
数粒ずつ間をあけて土に置く、ということでした。

花のつぼみを発見したときは、「間引き」をせねば・・・
と思っていた矢先のことでした。

不器用な私、この「間引き」でいつも失敗してました。
それがこのように花が、咲こうとしてくれています。


さらに、セントポーリア。
「サカタのタネ」で、種を買った同じ日、
残り物という感じで売っていたセントポーリアも買ってきてました。
花はすぐ落ちてしまったのですが、
水やりを続けていると、なんと、
やはり数日前、「つぼみ」を見つけてしまいました。

★セントポーリア
Photo_20211014225002


さらにさらに、シクラメンも・・・
★シクラメン
Photo_20211014225001

このシクラメン、たしか2回目咲いたときもこのブログでご紹介しましたが、
これで3回(年)目です。


決して豊かな環境でない、しかし、どんな状況にあっても、
必死に花を咲かせようとている!!
これらの蕾みをみているとそう思えてきます。
花の生命力に、励まされる感じです。

★サカタのタネ ガーデンセンター横浜
https://www.sakataseed.co.jp/gardencenter/

 

| | コメント (0)

2021/09/15

京浜急行の伝説記事、そうだそうだ!!!と思いました。京急って、とっても面白いんです!!!

今日、お昼休み、お弁当を食べながらネットをみていると、
下記の記事に出くわしました。

★クセが強い鉄道ファンも一目置いている?「京急バンカラ伝説」
https://news.yahoo.co.jp/articles/b21f0fc623c345ced08147d3ccf905975a959c78?page=1

私は通勤で通算30年近く、京急を利用していますが、
この記事には「そうだ!そうだ!!」と思うところがたくさんありました。

まず、前提として、私は京急の大ファンです。

「そうだ!そうだ!!」と思った部分は、いくつもありますが、
その一つ、
-----
“駆け込み乗車はお・や・め・く・だ・さ・い!”と追撃される(苦笑)。
-----
の部分。

わたし、つい1か月前位、京急品川駅で、
女性の声で、
「あ・か・せ・ん・の・わ・く・に・お・な・ら・び・のお客様から・・・」
と、まるで、
「いうことを聞かない生徒に先生がキレテ注意する」口調で、
構内アナウンスするのを耳にしました。

そのとき私は、下りホーム後ろの増設車両の乗り場にいたため、
浅草線京急直通の8両編成部分の乗り場の様子は全く見えないので、
「赤線枠以外から乗り込む人がいて、
並んで乗車するお客様を守るため」に
発せられたアナウンスなのかな・・・とは思ったのですが、
これを耳にしたとき、
「あらあら、そんなルール違反の乗客がいるのね・・でも・・・
お客様はお客様、そんな口調はないのでは??」と
正直思いました。

そういえば、同じ京急品川駅で、数か月間に、
若い男性の完全にキレタ構内アナウンスを耳にしたこともあります。
「それほどマナーが悪い乗客がいるのかな・・・、
 でもそんなにキレナクテモ・・・・」

利用者と京急の相対関係だと思います。

そうそう、この数年前、京浜急行下り普通で、
大きな荷車をひいて乗っていた乗客を目にしました。
その方、私と同じ黄金町で降りていきました・・・・・
「さすが京浜急行!!さすが黄金町!!!」と正直思いました。

 

| | コメント (0)

2021/08/18

横浜スタジアムでのオリンピック日米対戦時の写真、確かに幻想的です。この写真を撮った席に座りたい!!!

今日、職場で昼休みマイ弁当を食べながらネットをみていると、
下記の記事に遭遇しました。

★野球のハマスタで撮影された絶景 米代表「ここは天国?いえ東京です」にツッコミ続出【東京五輪名珍場面】
https://news.yahoo.co.jp/articles/973686168622ac69417246972bb49df78a36ff32


Twitterは下記のURLです。
★Team USA@TeamUSA
Is this heaven? No, it’s Tokyo.
https://twitter.com/TeamUSA/status/1422167927176843270?s=20

確かにこの写真、美しい・・・

空の左側には雨雲が立ち込め、空の右側には夕焼雲、
そして、TOKYO2020と書かれたグラウンドに、
日米両チームの選手や審判が整列している・・・
二度と再現できない写真だと思います。


横浜スタジアムは私の散歩ルートの一つです。
自宅から30分位で歩いていけます。

先日、このブログで、
オリンピックソフトボールの試合が行われていた時間の
スタジアム周辺の様子レポートもアップしています。


横浜スタジアムはオリンピック仕様にするために、
莫大な費用をかけて客席を増やしました。

しかし、東京2020オリンピックはコロナ禍で無観客試合・・・
球団関係者はどれほど落胆されているか・・・・

しかししかし、このようにSNSでハマスタが拡散されると、
きっと、「夕焼が素晴らしい『天国の球場』 」なんて、
世界中の人が注目しはじめているのではないでしょうか?

多くの野球ファン、プラス、私みたいなミーハーは、
この夕焼の光景を楽しみに、
横浜スタジアムでの試合を見に行くのでは?

きっと、この写真のような光景が見える席は、
プラチナチケットになるのではないでしょうか?

まずはこの写真を撮った席を、私、特定したいです・・・

そして、そこで、夕焼け空を見たい!!!
どうか実現できますように・・・


★横浜スタジアム
https://www.yokohama-stadium.co.jp/

★横浜スタジアム6千席増の増築・改修工事竣工2020.03.01
https://www.yokohama-stadium.co.jp/news/179/

| | コメント (0)

2021/08/10

「警察の巡回連絡」。私も2~3カ月前に「はじめて」自宅にて警察官の来訪を受けました。

今日、職場で昼休み、ネットを見ていると、下記の記事に遭遇しました。
★【追う!マイ・カナガワ】「警察の巡回連絡」…突然の来訪、踏み込んだ質問に「不安です」 狙いや実情を取材してみた
https://news.yahoo.co.jp/articles/197390556d9609f01deff940528b82192bad0c73

そう、私も2~3カ月前に、
神奈川県警伊勢佐木署の警察官の来訪を受けました。
上記の記事の写真にあるように、
「巡回連絡カード」を照会しながら実態調査です。

私は今の住居に住みだして20数年になりますが、
実はこの「警察の巡回連絡」は初めてでした。
というのは、2015年に脳梗塞を発病するまで、
平日はもちろん、土日祝日も仕事で留守にしていたため、
その来訪に遭遇しなかった、という状況だったかと思います。

警察の方の訪問時、その方は
制服を着て警察官のいで立ちをされ、
さらに「警察手帳」を提示されましたので、
話せるところまでは話しました。

  「警察手帳」。これって本物かどうかの見分け方はわかりません・・・
  疑うわけではないのですが、精巧につくられた偽物もあるはずで、
  偽物チェックのポイントがあれば知りたいです。。。


ヒアリングにより、子供たちの現在の連絡先を確認しました。
一人暮らしなので、なにかあったら、安心です。


ところで、余談なのですが、最後に
「何かほかにありますか?」と警察官が尋ねられたとき、
「ああ、そうそう・・・。この公団の1階入り口前に
 真向いの小さなマンションがあり、
 道路に小さなゴミ集積場があるのですが、これが汚い。
 いつもカラスに食べ散らかされて、道路一杯ゴミが散乱・・・。」
と話しました。
ごみの問題は警察のお仕事ではない・・・ので、
余計なことだと思いつつ、・・・・


ただ、そこでまた、思い出したある光景も話しました。

公団とそのマンションの間の小さな一車線の道路は、
一方通行なのですが、あるとき、赤信号で車が止まっているとき、
その車から大量の大きなゴミを
そのゴミ集積場に置いているのを目撃しました。
つまり、お向かいのマンションの方は被害者になります。

警察の方は、その話をじっくり聞いてくださいました。

その効果かどうかわかりませんが、
最近、公団エレベーターホールに下記のポスターが貼りだされました。

★「創ろう きれいな街 誇れる街」伊勢佐木警察署
Photo_20210810234201


私が警察の方にお話しした内容のポスターです。

とはいえ、この「きれいな街」問題は、
私の住居の近辺だけではない伊勢佐木警察署所轄地域全体の問題です。
通勤している東京都文京区と比べると、街の状況は雲泥の差です。

また、この伊勢佐木署のポスターはいろいろあり、
デザインは同じで、コピーが
土地柄、「安心の街」をアピールしているのも見たことがあります。

とはいえ、日本は、やっぱり世界一、安心安全な国です。

| | コメント (0)

2021/07/25

オリンピック選手と同じ空気(温度・湿度)を味わいたく、横浜スタジアムを1周してきました。

今日はオリンピック3日目。
連日、選手の奮闘をテレビで垣間見るにつれ、
「オリンピック」がじわじわと私の日常生活に浸透してきています。

テレビの「TOKYO 2020と五輪マーク」が背景の試合中継は、
独特の「アスリートの神聖な画面」すら感じている次第です。

今日、たまたま見た「スケートボード男子ストリート」。
この真夏の会場で競技する選手たちを見てて、
この日のために練習してきた選手たちに神々しさも感じました。

テニスの一部の選手は、この暑さを回避すべく
試合時間の変更を申し出るほど・・・・。
とにかく容赦ない「日本の夏」です。

わたし、今日「横浜」の用事があり、
電車で行く予定だったのですが、いろいろな想いがつのり、
「横浜スタジアム」経由で出かけました。

「横浜スタジアム」へは自宅から歩いて行ける距離です。

横浜スタジアムは1996年横浜ベイスターズが優勝したとき、
当時勤めていた会社の前の大通りをスタジアムまで
チームが凱旋した光景が脳裏に鮮明に残ってます。

別の会社の友人と一緒に、
多数のビルから舞い落ちる紙吹雪と歓声に包まれた光景は
私の宝です。

「横浜スタジアム」の思い出としてもう一つあるのは、
ある年の高校野球の県大会の準決勝。
慶應とたしか東海大相模の試合だったと思います。

人気のカードで、場外でも歓声が鳴り響き、
満員で入場があやぶられつつも並び続け、
やっと会場に入った記憶があります。

 

そういう「横浜スタジアム」の今日の風景。
頑丈な塀と警備で囲まれていました。

普通なら、熱狂に包まれているはずのスタジアム。
スタジアムの周りは閑散としていて、人通りはまばらで
全く静寂そのものでした。

スタジアムの外を一周したのが下記の写真です。
1_1506_img_5643

2_1508img_5644

3_1509img_5645

4_1510img_5647

51513img_5648

81517img_5651

91518img_5653

101519img_5654

111525img_5660

121538img_5671

 


静寂そのもののスタジアム。

「横浜」で用事を済まして帰宅してわかったこと。
私がスタジアムを一周する間、
じつは女子ソフトボールの
日本対カナダの試合が行われていた・・・・という事実。

★日本、4連勝で決勝進出 ソフトボール・25日
https://olympics.com/tokyo-2020/ja/news/gt-0725-05

そういう熱戦が行われていた!!
とは全く想像だにできない、
私の「静寂な横浜スタジアム」一周体験でした。

ほんとに、やるせないオリンピック。
アスリートの皆様には、この状況下、
精一杯頑張ってほしいと思います。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧