カテゴリー「生きる知恵」の64件の記事

2022/01/20

LiLiCoの「好きを仕事にしたい」、全く同感です。J-WAVE「SPRING VALLEY MY CRAFT TIME」1/20の放送より。

毎日、21時から約1時間は、明日のお弁当作り。
FMラジオを聴きながら作業しています。

昨年は、FMヨコハマを聴いていたのですが、
今年からは、J-WAVEを聴いています。

今日の放送で心に残る言葉をキャッチしました。
それは、LiLiCoの「好きを仕事にしたい」です。

番組は、21時50分からの「SPRING VALLEY MY CRAFT TIME」

今週のゲストは、LiLiCoでした。
月曜日からずっと聴いていました。

今日(木曜日)の放送では、
「今年やりたいことは?」の質問に
LiLiCoは「一杯ある」と即答。

「リストの上位は織物」とのこと。
しかも編むだけではなく売りたいとのこと。

毛糸一杯買った。あとは編むだけ・・・


スウェーデンの映画の字幕を作りたいし
フランス語、タイ語も学びたい、
ミュージカルのオーディションも受けたい・・・
など、ゆめが一杯ある

MCの亀田氏が
「どれも幸せそうにやられている」というと、
LiLiCoは
「好きを仕事にしたい」
さらに
「やすみたい仕事につきたくない」
「夢って、目標。リアルな夢」

LiLiCo氏の考えに同感!!!

人生って、こうポジティブなことばかりではありません。
LiLiCo氏の言葉って、そういうことを乗り越えての生き方と思いました。

今日の放送は、1週間だったかな、下記のURLで聴けます。
★聞き逃し radiko
https://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20220120215000

★J-WAVE「SPRING VALLEY MY CRAFT TIME」
https://www.j-wave.co.jp/original/mycrafttime/

★リリコショップ
https://lilicoco.jp/

| | コメント (0)

2021/10/02

1カ月置きの糖尿病検診、検査結果数値が少し良くなっていました。先生から「この1カ月何かしましたか?」の質問に「糖質OFFの本を読んで・・・」と即答。

今年に入ってヘモグロビンA1cの値が右肩上がりだったので、
糖尿病の通院は1カ月置きになっています。

2015年6月脳梗塞発病後、それまではずっと
3カ月置きの通院でよかったので、
ちょっと大変になりました。

ところが、昨日金曜日(10/1)の血液検査結果
ちょっと嬉しい値が出ました。
なんとヘモグロビンA1cが7.1になっていたのです。
下記は今年の値の推移です。

1月 7.8
3月 8.3
4月 8.0
5月 7.6
6月 7.8
7月 7.9
8月 7.6
10月 7.1

この値をみて、先生は「この1カ月何かしましたか?」と
質問されました。

私は次のように答えました。
「糖質OFFの本を読ました。その本の通り実行しているわけではないのですが、
食事に気を付ける、例えば、炭水化物、果物の果糖です。・・・」

今思えばそのとき「でんぷん」も言えればよかった・・・と
悔しがっているのですが、、、、。

確かに私は、この1カ月、新たな知識を得て、
10月1日の健診に向けて、食事に対して努力というか調整しました。

その知識を得たのは、下記の本です。
★「糖質オフ! 」健康法 主食を抜けば生活習慣病は防げる! (PHP文庫)
Off
Offjpg

Amazonの購入履歴にはないので、おそらく、
街の書店の平積みで表紙に目を魅かれ買った本と思われます。

説得力があったのは、最初の方の28ページ、----
人類の食生活は700万年前から、(当時)糖質オフだった。
農耕を始めたのは1万年前。---
つまり、農耕を始めて米・小麦・芋・果物等が誕生したのであり、
その歴史は1/700しか経っていない、
人類の体はまだ糖質オフが自然の状態である・・・・

この分析は確かにそうだそうだと思いました。
従って、そのあとに説明される食については
「ガッテン・ガッテン・ガッテン・・・」

しかしこの本の通りに実行することはなかなか難しい・・
・まず、毎日お弁当にいれている白御飯
・土日の、うどん・ラーメン・焼きそば・スパの麺類
・1カ月に最低2度は購入する横浜高島屋の1,080円のお得な果物セット
・数か月一度のドミノピザ
これらすべて私の大好物。

これらを全部シャットアウト!!!、なんて私にはできません!!!
しかし、上記の知識を得て、気を付けていた結果が
「7.1」と数値だったかも知れません。

それともうひとつ、この本で知った「牛乳」も糖質あり。


私、「朝食はなしで、薬を牛乳で飲む」が
ここ数年の習慣だったのですが、
昨日は、「薬を水で飲む」にしたところl、
血糖値も131という好結果を得ました。

しかし、「健診の値って上下する」と思っていたほうが無難です。
次回の健診は11月5日。


知識を更に得るべく、先ほどAmazonで、
上記の本と同じ執筆者江部康二氏の最新版
・・・よくわかる! すぐできる! 「糖質オフ! 」健康法・・・
を注文しました。

努力する、継続は力なり。

| | コメント (0)

2021/09/26

吉岡里帆の心がけ「ものの考え方のレパートリーを増やす」に共鳴。

今日、9/26日曜日、
今週のお弁当おかずの「つくおき」を料理しながら、
J-WAVEを聴いていたら、とても感動する話に出会いました。

それは「UR LIFESTYLE COLLEGE」の番組内、
MC吉岡里帆がゲスト竜星涼に
「快適に過ごすために心がけていることはありますか?」
と尋ねたとき、ゲストが回答に困り、
逆質問したときの吉岡氏の話です。

その話、とても心に残ったので、
しっかり脳裏におさめたく、
放送後、PCのradikoのタイムフリーで再度聞きました。

著作権等に関わる可能性はあるのですが、
とてもよい考え方と私は思っているので、
メモったものをここに記させていただきます。

以下その発言内容(概要)
・・・・・
ものの考え方のレパートリーを常に増やしている。
たとえば悲しい時が起きたとき、
ショックだけど、乗り越える人もいる。
その乗り越える人のマインドって何だろう、と
そのレパートリーを増やしている
・・・・・

素晴らしい考え方です。

この放送は9/26 18時~でした。

今日から1週間は下記のサイトから聴けます。
上記の話は、終わりの方でした。

★UR LIFESTYLE COLLEGE
https://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20210926180000

★UR LIFESTYLE COLLEGE
https://www.j-wave.co.jp/original/lscollege/

| | コメント (0)

2021/09/15

京浜急行の伝説記事、そうだそうだ!!!と思いました。京急って、とっても面白いんです!!!

今日、お昼休み、お弁当を食べながらネットをみていると、
下記の記事に出くわしました。

★クセが強い鉄道ファンも一目置いている?「京急バンカラ伝説」
https://news.yahoo.co.jp/articles/b21f0fc623c345ced08147d3ccf905975a959c78?page=1

私は通勤で通算30年近く、京急を利用していますが、
この記事には「そうだ!そうだ!!」と思うところがたくさんありました。

まず、前提として、私は京急の大ファンです。

「そうだ!そうだ!!」と思った部分は、いくつもありますが、
その一つ、
-----
“駆け込み乗車はお・や・め・く・だ・さ・い!”と追撃される(苦笑)。
-----
の部分。

わたし、つい1か月前位、京急品川駅で、
女性の声で、
「あ・か・せ・ん・の・わ・く・に・お・な・ら・び・のお客様から・・・」
と、まるで、
「いうことを聞かない生徒に先生がキレテ注意する」口調で、
構内アナウンスするのを耳にしました。

そのとき私は、下りホーム後ろの増設車両の乗り場にいたため、
浅草線京急直通の8両編成部分の乗り場の様子は全く見えないので、
「赤線枠以外から乗り込む人がいて、
並んで乗車するお客様を守るため」に
発せられたアナウンスなのかな・・・とは思ったのですが、
これを耳にしたとき、
「あらあら、そんなルール違反の乗客がいるのね・・でも・・・
お客様はお客様、そんな口調はないのでは??」と
正直思いました。

そういえば、同じ京急品川駅で、数か月間に、
若い男性の完全にキレタ構内アナウンスを耳にしたこともあります。
「それほどマナーが悪い乗客がいるのかな・・・、
 でもそんなにキレナクテモ・・・・」

利用者と京急の相対関係だと思います。

そうそう、この数年前、京浜急行下り普通で、
大きな荷車をひいて乗っていた乗客を目にしました。
その方、私と同じ黄金町で降りていきました・・・・・
「さすが京浜急行!!さすが黄金町!!!」と正直思いました。

 

| | コメント (0)

2021/09/11

「お金に働いてもらう」、現金でもっている、銀行に預けたまま、だけではお金は増えません。

私の仕事の一つに、「株式投資講座の通信教育」があります。
日本最大のネット証券と協業しているので、
そのHPからのランディングページでも講座申し込みを受け付けています。

受講申し込みの傾向として、
「株価が上がれば講座受講申し込みが増える、
一方、株価が下がれば講座受講申し込みが減る」
これは業界の一つのジンクスです。

この週末、日経平均が3万円を超しました。
週明けの月曜日、さて株式投資講座の受講申し込み、
何件あるかな・・・・。


私自身の株式投資の経験は、投資信託を含めると約40年。

父も若いころから株式投資をしていましたが、
当時はネット証券もない時代。
父が、1ミリ方眼紙に株価の推移を几帳面に記録していた頃の
鉛筆の匂いがまだ脳裏に残っています。


私は信用取引やオプション取引は、怖くて手を出しません。
しかし、現物株式投資は父譲りなのか、
率先して資産運用のツールとして実践しています。

今日も、ある企業から配当金7,800円の通知がきました。

私は好きな企業の株式を買うのが趣味です。

企業の業績が良い時は配当があり、
株主優待がある企業もあります。
私は、ANAやJALの株主優待券は金券ショップで換金してます。
これらは、現金や銀行に預けたままでは得られない利益です。


「お金に働いてもらう」、
そういう銘柄を見つけるのは楽しみのひとつです。
コツは「大好きな商品」これがポイントと思っています。

| | コメント (0)

2021/09/06

LINE証券がPCでも取引できるようになってました。早速、トヨタ自動車を「いちかぶ」(単元未満株)注文しました。

通常の株取引の単位は一単元です。
たとえばトヨタ自動車の一単元は100株ですので、
今日の株価でいくと、終値9,962円だったので、
その価格で約定できたとして、
購入には99万6,200円プラス手数料で、100万円以上必要です。

ところが、LINE証券は一株単位で買えますので、
1万円少しあれば、買い注文が可能というわけです。

実際、今日の約定は手数料も含め10.062円でした。
★トヨタ自動車、いちかぶ約定画面
Toyota1kabu


私の目標は、毎月コツコツ1株ずつ買い増し、
単元株にすることです。

ところで、PCで取引ができると知ったのが、つい数日前。
少なくとも昨年はスマホのみの取引でした。

私は脳梗塞の後遺症で、指先がまだしびれていて、
指先で操作するスマホは大変苦手です。

私にとって、LINE証券の一番の魅力は、
この一株(いちかぶ)注文ができること。
★LINE証券 いちかぶ取引
Line_20210906232101

良い銘柄を探しては、少ない資金でコツコツ投資!!!


ただ、指値取引はできないし、
手数料や手間との兼ね合いも考え、
効率よく投資していきたいと思います。

| | コメント (0)

2021/07/23

私のコロナワクチン、2回目接種のあと副反応が出て数日間、体調不良でした。

私(68歳4カ月)は、先週の土曜日(7月17日)、
東京大手町の自衛隊東京大規模接種センターで
2回目のワクチン(モデルナ)を受けてきました。

1回目は接種した腕の筋肉痛が数日間あっただけでした。
しかし2回目は、副反応が出ました。

接種した時間17時頃から約9時間後の夜中の2時ごろ
就寝中ふと目が覚め、体の調子が普通ではないことに気付きました。

気にせずまた眠入りましたが、夜中何度か目を覚ましてしまい、
熱を測ると37.9度でした。
この水銀体温計で測る平常時の体温は大体35.5度ですので、
私にとっては高熱になります。

そして、目の高さあたりに少し頭痛を感じました。
また倦怠感もあったと思います。

接種日の翌日は、こういうこともあろうかと予測して
接種日を土曜日にしていたわけですが、
日曜日だったのでずっと横になっていました。

月曜日の朝は熱は下がっていましたので、
いつものように7時前に起床し、出勤しました。

実はこの起床時、すっと起き上がれませんでした。
30時間以上横になったままだったからかな・・・とその時は思ったのですが、
後で思うに、全身、特に「首の後ろ、お腹が筋肉痛」が原因だったようです。

接種翌々日の月曜日
全身の筋肉痛以外にとくに顕著だったのが、喉の痛みでした。

私はめったに風邪はひきませんが、
風邪で高熱が出る前は必ず喉が痛くなります。
したがって、この喉の痛みは少し怖かったです。

しかし、幸いにもこの喉の痛みは、翌火曜日には消えてました。
しかししかし、翌水曜日もなんとなく普通でないような体調でした。

今日金曜日、やっと体調は普通に戻ったかな…という感じです。

なお、この間鎮痛剤は2錠×3回、利用しました。
最初に飲んだ鎮痛剤で熱は下がりました。

 

私の「2回目のワクチンで副反応」はここまでですが、
一つ気になった新聞記事があります。

それは、7月22日(木)日経新聞朝刊33面の下記見出しの記事
「副作用、40代以下が6割
 コロナワクチン11日時点で1.8万件」

気になった点は次の2点。
★1.記事は副反応ではなく副作用と書かれていること
★2.厚生労働省発表の記事、私のようなデータは含まれない

★1について
------------------------
この記事の元、下記の厚生労働省の発表では
「副反応」で書かれています。

‐‐‐第64回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、令和3年度第13回薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(合同開催) 資料‐‐‐
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000208910_00026.html

私はもともと「副反応」ではなく「副作用」と思っていたので、
新聞が「副作用」と書いていることに驚き、
とともに実感に近い言葉の使用に共感しました。

★2について
------------------------
私に発生した上記の副反応。これについては、
通達する義務もなく、まず通達する先も方法もありません。

ということは、今後も省庁発表の副反応についての調査報告は
実態を網羅していない、と言えるでしょう。


このパンデミック。
これほど早くワクチンができたのは、人類の智慧の賜物です。
ありがたいと思います。

しかし、変異株の登場などウィルス側も容赦ありません。

恵みだけでなく脅威ももたらす大自然に対して
畏敬の念を忘れないことが大事だと思います。

 

★日経デジタル・・・ワクチン副作用、40代以下が6割 丁寧な説明課題
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA218Z60R20C21A7000000/

| | コメント (0)

2021/06/14

毎日マイ弁当、もう半年以上続いています。月に2万円前後の節約になっています。要のご飯は土鍋。ガスで13分。美味しく炊けています。

 私は、昨年(2020年)11月から、今日(6月14日)に至るまで、
ずっとマイ弁当が続いています。

それまでは、この20年間以上、
東京メトロ赤坂見附駅の紀ノ国屋 (今はありません)や
JR東京駅の数々のお弁当SHOP、あるいはコンビニ等で、
毎朝通勤途中に昼食を買っていました。

マイ弁当にしたことで、月2万円前後が経費節減になっています。
ちなみに弁当は前の晩に作っています。

弁当のご飯は、土鍋で作っています。
★私が使っている土鍋
Donabe
 炊飯土鍋 ごはん おもてなし和食 2合炊き ガス火 電子レンジ OR-7109


マイ弁当にするにあたり、電気炊飯器もかなり研究調査しましたが、
結局は、土鍋にしました。

選択理由は、置き場所の問題が大きかったと思います。
電気炊飯器にすると、蒸気の関係でそれなりの場所の確保が必要です。
その点土鍋は、ガスで炊く関係場所を要しません。

ずぼらな私、土鍋のご飯の炊き方は、
下記の方法でこの半年以上、美味しく炊けています。
1.米1合を1回軽く水洗いして土鍋に入れる。
2.水300CC弱を入れる(かなりゆるめです)
3.30分間放置。
4.ガス火に置き、ガス火を発火。20秒後に弱火。
5.13分、そのまま。
6.13分後のタイマーで消火。
7.30分そのまま。
8.弁当箱に入れる。(日曜日は半分、火曜日は3分の1)

この土鍋、和平フレイズ製です。
当時私はアマゾンで1,491円で買っています。
数ある土鍋製品の中、和平フレイズ製を選んだのは、
同社の家庭製品を数々使っていて、
どれもハズレがなかったから…という理由です。

下の写真は、私が土鍋でご飯を炊く工程です。
1_20210614235601

1.米1合を1回軽く水洗いして土鍋に入れる。
2.水300CC弱を入れる(かなりゆるめです)

2250
うち蓋
3_20210614235601
外蓋
4_20210614235601
3.30分間放置。
4.ガス火に置き、ガス火を発火。約20秒後に弱火。
5.13分、そのまま。
6.13分後のタイマーで消火。

1_13
7.30分そのまま。その後。

2_20210614235401

Photo_20210614235401
8.弁当箱に入れる。(日曜日は半分、火曜日は3分の1)
4_20210614235401

説明書等では、イロイロ火加減調整が書いてありますが、

私はこの半年間、「13分間弱火、そのまま放置」で、
失敗したことはありません。

いつも美味しく炊けています。

★和平フレイズ株式会社 炊飯土鍋
https://www.wahei.co.jp/products/omotenashi-washoku/24173.html

いつもの私のセリフですが、

私は決して和平フレイズ株式会社の回し者ではありません。

| | コメント (0)

2021/05/17

納豆、かき混ぜる回数は?郷ひろみは200回、北大路魯山人はもっと?私はこれまで60回でしたが、朝日23面の特集記事で紹介されたある機器を注文。

「納豆」。

福岡で生まれ育った私は、「納豆」がどうだったか全く覚えていません。
何をかというと、毎日食べていたのかどうかです。
今度、記憶力がよい、妹や弟たちに聞いてみることにします。

ここ20数年のことを振り返ると、生協で納豆は時々注文していました。
しかし、私にとっては必須の食べ物ではありませんでシタ。

 

この前の土曜日(2021/05/16)の朝日新聞23面文化欄に
「ネバネバ納豆 糸引く魅力」の大見出しで、納豆特集記事がありました。

★(扉)ネバネバ納豆、糸引く魅力 元々は寒冷地の保存食・かき混ぜまくった魯山人
https://digital.asahi.com/articles/DA3S14905489.html
あら、ネットではカラーなんだ・・・(と今気づいた次第)

松尾芭蕉、寺田寅彦、北大路魯山人、太宰治らの「納豆愛」など、
いろいろな視点で特集した面白い記事でした。

本文では、「では、一体何回かき混ぜるか」ということも書かれていて、
郷ひろみは200回、北大路魯山人はもっと?ということらしいです。

 

私の納豆かき混ぜ回数は、これまで60回でしたが、
そうですよね、何回かき混ぜたなんか数えるのも一仕事。


今日は、生協で注文していた納豆を、
そのままで60回+たれをいれて60回+からしをいれて60回
+生卵を入れて60回+カイワレ大根を入れて60回の、
計300回混ぜました・・・・。
結果、たしかにクリーミー・・・。
なので、明日のお弁当のおかずの一つにしました。

また、記事で「究極のNTO」という商品があるのをしりました。
早速、amazonで注文しました。

★究極のNTO(なっとう)|スペシャルサイト|タカラトミー ...
https://www.takaratomy-arts.co.jp/specials/nto/

「タカラトミー が売っている」というのが、またなんとなくビミョウ・・・。

さぁ、私の納豆愛を育てる道具となるかどうか、
届いて試したら早速、そのリポートを掲載します。

| | コメント (0)

2021/05/15

今年(2021)の3月に処方された糖尿病のクスリ、血糖値がこの1年上がり続けていたために処方された薬ですが、副反応として体重が減ってます・・・

私は、このブログでいつもご紹介しているように、
2015年6月に脳梗塞を発症しました。

2週間の入院治療でした。
脳梗塞とは怖い病気で、
6年近く経った今でも、右半身はしびれているという後遺症があります。

入院したその病院で今も治療を続けています。

実はその病院は、私が勤務していた会社の
定期健康診断でずっと通っていましたので、
私のカルテはもう20年以上残っています。。。

ちなみにその病院は、
「尾身茂氏」が理事長を務める「地域医療機能推進機構」の一つ、
東京新宿メディカルセンター(旧東京厚生年金病院)です。

★地域医療機能推進機構
https://www.jcho.go.jp/
★東京新宿メディカルセンター(旧東京厚生年金病院)
https://shinjuku.jcho.go.jp/

私はこの病院に絶対的な信頼を寄せています。

 なにしろ、脳梗塞と分かる前の当日の朝、
 調子がおかしいと感じたときに電話した
 ある大学病院とは全く違う対応でした・・・
 (その大学病院は、脳梗塞発病前に数年、、
  血糖値が悪いということで通院してました。
  なのに、診察を拒否されたのです!!!!)

話がぶっ飛びましたが、
タイトル
「・・・副反応として体重が減ってます・・・」
そうなんです。2キロくらい減っています。
始め、体重計が壊れていると思いました。

しかし、娘の話によると、
そういう薬は体重が減ることで、
ダイエットで処方されることもあるとか・・・。

ところが、相変わらず、お腹は茶筒。
つまり、ウエストは全く細くなってない・・・、
この2キロはどこがどう減っているのだろうと思うこの頃です。

しかし、その薬のおかげで私は、
今日、自宅で血糖値測定器で測った
血糖値はなんと、118でした。
ここ数年の最ベスト値ではないでしょうか?


ただ、この薬、実は、大変なのです。
のどはかわくし、トイレは頻繁・・・。

来週、定期健診なのですが、
お医者様からどういう判断がくだされるのでしょう・・

とにかく、クスリに頼らず、
血糖値を改善することに注力しなければいけないと思ってます。

脳梗塞再発は、
「高血糖値+高血圧+ストレス この3つが重なったとき」
と認識しています。

死ぬことにはなんの怖さもありませんが、
子供たちに戸惑いを与えたくない、この一心です。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧