カテゴリー「コロナ禍」の61件の記事

2022/01/08

新型コロナ、世界の感染者数が1月7日に、3億人を超えました。

米ジョンズ・ホプキンス大のデータによると、
新型コロナの感染者数が、
2022年1月7日に、世界の感染者数が累積3億人を超えたとのこと。

パンデミック。

思い起こせば、2年前の2月位まで、
こんなことが起きるとは思ってもいませんでした。

その年の8月には、職場の同僚がコロナ感染し、
私は濃厚接触者になりました。
丁度、その時は日本の第2波にあたるころでした。

それが、今度は第6波を迎えようとしています。
こんなに長引くとは・・・


2020/1/22から昨日(2022/1/7)までの
感染者等の推移が動的グラフでわかるサイトを見つけました。。

★人口あたりの新型コロナウイルス感染者数の推移【世界・国別】
https://web.sapmed.ac.jp/canmol/coronavirus/index.html?s=y&f=y&n=j&c=1&p=1&d=1

ページの中ほどは、
人口100万人以上の国、すべての国、実数表示等が
累積、過去7日間等および
自動、手動の組み合わせで、動的グラフが表示できます。

★人口100万人あたりの感染率
https://web.sapmed.ac.jp/canmol/coronavirus/index.html?s=y&f=y&n=j&c=1&p=1


昨年ご紹介した、下記のサイトは、昨年の1/27までで更新が終わっています。
2020/1/23から2021/1/27までの動的グラフ
https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-barchart-race/
上記のグラフでは、去年の1月に1億人を超えたことがわかります。

 

それぞれの努力で、感染を防ぐしかありません。
しかし、気を付けていてもかかるものはかかる、という世界なのかも・・・

| | コメント (0)

2022/01/03

IL DIVO カルロス・マリンがコロナで亡くなっていた、、、なんということでしょ、、、、、、、

昨日、私は、久しぶりにIL DIVOの記事を書きました。

IL DIVOに関する記事は、数年ぶりだったはずです。
それくらい、公私ともどもいろいろあって、
彼らの歌から離れていました。

昨日の記事を読んだ福岡の妹が、先ほどメールで教えてくれました。
Carlos Marinが新型コロナ感染で先月亡くなっていたことを・・・・
なんと、、なんと、、、

★イル・ディーヴォ、カルロス・マリン氏死去 53歳、新型コロナ感染
https://news.yahoo.co.jp/articles/931e13b30e119e5d9f42228282f6570d7e810a0d

★IL DIVOのHP
https://ildivo.com/
昨日見たのにトップページにそのニュースは見つけられませんでした。

しかし、その奥のコーナーに記事がありました。
https://ildivo.com/news/it-is-with-heavy-hearts-that-we-are-letting-you-know-that-our-friend-and-partner-carlos-marin-has-passed-away/

★In Memory of Carlos Marin
https://blog.goo.ne.jp/areasmlc/e/31aebd26ba58691bebede608c3864051
URS、Seb、David、Rosa and Mama(お姉さんとお母さん)のコメントが
日本語訳とともに聴くことができます。

ああ、それにしても・・・・。

あの4重唱がもう聴けないなんて!!!!
ショックです。


私が初めてIL DIVOを知ったのは下記の映像。
★IL DIVO - Regresa a Mi (Unbreak My Heart) (Video)
https://www.youtube.com/watch?v=DJNzmNB48no

下記の映像は、もっとも私が好きな映像です。
★IL DIVO - Adagio (Live Video)
https://www.youtube.com/watch?v=w77SFM7Fksc

ご冥福を心よりお祈りします。

| | コメント (0)

2021/12/25

「サンリオピューロランド株主優待券」今夏と変わらず「900円!!」でした。

12月12日、いつもの横浜ジョイナスのお店で
サンリオ株主優待券を買い取ってもらいました。
1枚900円!!でした。今年の夏と同価格です。

コロナ禍が襲い掛かる前の2019年7月は
1枚1,000円だったことを考えると、まずまずです。

コロナ禍にもめげず、人々が過ごし方を工夫している状況だと思います。
コロナ禍1年目だった昨年の価格は、
未曽有の出来事にいかに社会全体が委縮していたことが背景でしょう、
1枚100円でした。

なお、クーポン1000円券は今回も今夏と同じ500円で買ってもらいました。

結果、900円×3+500円=3,200円!!!

今回も、苦しい家計において、ありがたい収入でした。

今回の買取も下記の条件をクリアすることが必須でした。
■横浜の金券ショップにおいてサンリオ株優の厳格な買取条件。
・まず株主優待券の郵便物は未開封であることが第一条件
・その郵便物の住所と同じ身分証明書を提示

なお、サンリオは、高校生の時(50年前)、
いちご柄グッズを集めていた以来、のファンです。

私の株式投資の基本理念は、その会社のファン!!

であることです。

| | コメント (0)

2021/09/20

株価の陽線が続くことをいう「陽連」。「33年ぶりの12陽連」で景気好転に期待したいです。

数日前の9月16日、日経新聞朝刊で
「日経平均、12日連続「陽線」 33年7カ月ぶり記録」
という見出しの記事を目にしました。

その記事で知った言葉は「陽連」。
陽線が続くことをいうそうです。


今日(9/20)の「会社四季報ONLINE」のサイトにも
「33年ぶりの12陽連」で日経平均の"大相場"が始まった?
https://shikiho.jp/news/0/457006
という記事が掲載されています。

過去の株価の動きを踏まえながらの記事には
「12陽連は大相場のスタートかもしれない」
という中見出しもあります。
この記事にあるように期待したいですね。


余談ですが、この記事の写真、
岸田氏は達筆です。
なんかお習字も再開したくなりました。

★日経新聞
日経平均、12日連続「陽線」 33年7カ月ぶり
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB00023_V10C21A9000000/

| | コメント (0)

2021/08/29

偶然見つけた映像「ANA Team HND Orchestra」。私の20年以上の生活と重なって、とうとう号泣してしまいました。

ネットサーフィンを久しぶりにしていたら、
偶然、この映像にめぐり合いました。

★~音楽につばさを? おうちでコンサート気分 第二弾♪ANA Team HND Orchestra
https://www.youtube.com/watch?v=mt7M57TEVBY

ANAの社員の方々の演奏ですが、
自己紹介で「サラリーマン」と職種を言ったり、
パイロットや整備士などいろいろな職種で構成された
オーケストラというか楽団。
バイオリンやアルトサックスなどプロ級の演奏です。

実は、脳梗塞になる前、10数年ずっと土日祝日も出勤し、
ラジオ(J-WAVE)を聴きながら仕事をしていました。
土曜日19時からの「葉加瀬太郎のANA WORLD AIR CURRENT」
ここで流れる「アナザースカイ」。

今日、この曲で突然、涙が出そうになった時を思い出しました。
それは、2020年1月18日(土) 、
父の7回忌で早朝、福岡に向かうANAに搭乗したとき。
その日の前日は、
それまで働いていた職場がなくなる・・・と決断された日でした。

その翌朝に「アナザースカイ」を機内で耳にしたとき、
突然、寂寥の念を抱きました。

以下のURLは、今日私が耳にした演奏です。

★~音楽につばさを? おうちでコンサート気分♪ANA Team HND Orchestra
https://www.youtube.com/watch?v=oQ0vcj9s-8Q

★【Another Sky ANA格納庫演奏 / メイキング編】ANAチーム羽田オーケストラとコラボ! | 葉加瀬太郎オフィシャルチャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=EOcg3bjFbUQ

★Another Sky ー TARO HAKASE &ANA Team HND Orchestra
https://www.youtube.com/watch?v=H6aq4Z2-AXw
この演奏のとき、号泣してしまいました。
この20年間、そして、パンデミックのこの2年。

2020年1月18日、満席のANA、まさかその数か月後に、
こういう状況になるとは予想だにできませんでした。

★Another Sky ~ ANA 60th Anniversary Version
https://www.youtube.com/watch?v=xqmsac2SYOA


あと、もう一つ。
ANAについて忘れられない思い出があります。
もう四半世紀前になりますが、あるメディアの取材を受けたとき、
その取材の人から、
「あなた!!ANAの客室乗務員だったでしょ!!!!」と
言われたこと。

そういう雰囲気を持っていたなら光栄なこと、と
今もそう思っています。

★ANA 新Another Sky?Boarding Music?

https://www.youtube.com/watch?v=YcMM46HDjvg


下の映像、これも秀逸です。
★ANAオーケストラ「アナザースカイ」「デパーチャー」 「葉加瀬太郎 情熱大陸」「365日の紙飛行機 」ANA Team HND Orchestra Departure Another Sky
https://www.youtube.com/watch?v=XuhEyYP_hNA

| | コメント (0)

2021/08/18

横浜スタジアムでのオリンピック日米対戦時の写真、確かに幻想的です。この写真を撮った席に座りたい!!!

今日、職場で昼休みマイ弁当を食べながらネットをみていると、
下記の記事に遭遇しました。

★野球のハマスタで撮影された絶景 米代表「ここは天国?いえ東京です」にツッコミ続出【東京五輪名珍場面】
https://news.yahoo.co.jp/articles/973686168622ac69417246972bb49df78a36ff32


Twitterは下記のURLです。
★Team USA@TeamUSA
Is this heaven? No, it’s Tokyo.
https://twitter.com/TeamUSA/status/1422167927176843270?s=20

確かにこの写真、美しい・・・

空の左側には雨雲が立ち込め、空の右側には夕焼雲、
そして、TOKYO2020と書かれたグラウンドに、
日米両チームの選手や審判が整列している・・・
二度と再現できない写真だと思います。


横浜スタジアムは私の散歩ルートの一つです。
自宅から30分位で歩いていけます。

先日、このブログで、
オリンピックソフトボールの試合が行われていた時間の
スタジアム周辺の様子レポートもアップしています。


横浜スタジアムはオリンピック仕様にするために、
莫大な費用をかけて客席を増やしました。

しかし、東京2020オリンピックはコロナ禍で無観客試合・・・
球団関係者はどれほど落胆されているか・・・・

しかししかし、このようにSNSでハマスタが拡散されると、
きっと、「夕焼が素晴らしい『天国の球場』 」なんて、
世界中の人が注目しはじめているのではないでしょうか?

多くの野球ファン、プラス、私みたいなミーハーは、
この夕焼の光景を楽しみに、
横浜スタジアムでの試合を見に行くのでは?

きっと、この写真のような光景が見える席は、
プラチナチケットになるのではないでしょうか?

まずはこの写真を撮った席を、私、特定したいです・・・

そして、そこで、夕焼け空を見たい!!!
どうか実現できますように・・・


★横浜スタジアム
https://www.yokohama-stadium.co.jp/

★横浜スタジアム6千席増の増築・改修工事竣工2020.03.01
https://www.yokohama-stadium.co.jp/news/179/

| | コメント (0)

2021/08/14

ジャマイカの金メダリストの「バスを間違い大ピンチ」を助けた大会スタッフのティヤナさんのインタビュー記事。彼女のとっさの判断と行動に感服です。

数日前から注目しているニュースがあります。
ジャマイカの金メダリスト、ハンスル・パーチメント選手の話です。

初めてこの出来事を知ったのはたしか、8/12の夜にみた下記の記事だったと思います。
★バス間違った海外選手、日本人女性の助けで金メダル獲得に母国首相が賛辞「完璧だ」
https://news.yahoo.co.jp/articles/932cb0c28a256054b38ca111c6a332ada3608c16
この記事にはパーチメント選手の自撮りのビデオもあります。
助けてくれた女性スタッフを探しに、選手村からバスに乗り再会を果たす光景です。

映像ではその女性のことをボランティアといっていますが、
ニュースが重なるたびに近畿日本ツーリスト関係の大会スタッフ
だったということが分かります。

映像には、嬉しそうにパーチメント選手は、ティヤナさんに金メダルを見せ、
そして借りていたお金も返す光景もあります。


そして、先ほど下記の新しい記事を目にしました。
★バスを間違えた五輪選手を救ったティヤナさんが語る。競技に出られなければ「一生後悔させてしまう」
https://news.yahoo.co.jp/articles/979d662123704561d21977613e5be2ce02938c2e

この記事は、ハフポスト日本版の取材に答えたティヤナさんの記事ですが、
ポケットマネーをそっと渡したときの状況も語られています。

彼女の判断、とても素晴らしいと思いました。

「私が持っている1万円は、私が働けばまた手にすることができる。
でも、彼は何の選手か分かっていなかったけど、
(略)今ここに彼が居られることは奇跡かもしれなかったわけで。
(略)「きっと国中のいろんなものを背負って、
人生かけて今日本に来てくれたんだろう」と思うと、
試合に出られなくて一生後悔させてしまうかもしれないことを私にはできなくて……。
それで誠に勝手ながら手で隠しながら手渡しました。」

(全部ここで紹介したくらい彼女の素晴らしい考えなのですが、
 著作権の関係で省きました。是非上記の記事をご覧ください)

コロナ禍で開催されるかどうか分らなかったオリンピックが
急遽やっと開催されることになった状況における選手の気持ちをよく理解し、
また、周りの状況も察し、
そしてとっさに行動にうつす判断力と実行力。
ほんとに奇跡の上に奇跡が重なったとおもえます。


★パーチメント選手のインスタグラム parchment_hansle
https://www.instagram.com/tv/CSRl4aqhYXP/

★Olympian Finds Volunteer Who Paid For Cab To Race That Led Him To A Gold Medal
https://www.huffpost.com/entry/hansle-parchment-tokyo-olympics-volunteer_n_6114579ee4b0454ed709d984?d_id=2491446

★金メダルを手に「あなたのおかげ」と感謝。バスを間違えた選手を大会関係スタッフが救う【東京オリンピック】
https://www.huffingtonpost.jp/entry/olympian-finds-volunteer_jp_6115af2ae4b0454ed70bd440?utm_hp_ref=yahoo

★【動画】ティヤナさんに金メダルを見せて「あなたのおかげ」と感謝を伝えるパーチメント選手
https://www.huffingtonpost.jp/entry/gazouwaku_jp_61165c30e4b01da700f4c9ec?utm_hp_ref=yahoo

★東京五輪 ジャマイカの金メダリスト 大ピンチ救った日本人スタッフへ感謝の動画に世界中から大反響
https://news.yahoo.co.jp/articles/5c9cde7e9bb41d93651b85e6f83667011270a1b0

 

パーチメント選手の自撮りの映像は秀逸です。
(私でもわかる)英語で事の経緯を話し、そして、
ティヤナさんとの再会場面は映画のようです。

| | コメント (0)

2021/08/02

コロナ第5波、私はここまで想像できませんでした。東京都感染者数4000人超え。

コロナ禍、いつになったら収束するの?と思う毎日ですが、
収束どころかさらに拡散の第5波襲来です。

コロナ、2年目というのに、すごい勢いで拡散しています。
コロナ第5波、私はここまで想像できませんでした。


ジョンズホプキンス大学のシステム科学工学センター(CSSE)によるCOVID-19データリポジトリ
日本のテンプレートコロナウイルス(COVID-19)感染性追跡
https://covid19japan.com/#all-prefectures

★上記ページの今日のデータ
Photo_20210802233401


数日前、東京都は新たな感染者数が4千人を超えました。

神奈川県在住の私の職場は東京都内ですが、
小さな会社でしかも、
テレワークではなしえない業務もあるため、
毎日出勤している次第です。


通勤の電車内、特に帰りの電車で、
大声で話している2~3人組に時々遭遇します。
しかも、大体2~30代の方々です。
マスクをしているとはいえ、その声量では
飛沫が飛び交っているのは想像できます。

そういうとき私は、
立っているなら、場所を移動します。

座っている真ん前なら、絶対、
「会話を控えて頂けますか?」とお願いすることにしていますが、
ただ、まだ「真ん前」には遭遇していません。

ワクチン2回接種済みとはいえ、やはり恐ろしいです。

公共の乗り物内での会話は、みなさん、
できるだけ「なし」にしましょう!!!!
「自分、症状なくても感染しているかもしれない」ということを肝に銘じて。

★都内約100病院が拒否 コロナ救急患者搬送に8時間
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4327990.html

| | コメント (0)

2021/08/01

「サンリオピューロランド株主優待券100円!」から1年後の7/22は「900円!!」でした底値から這い上がったといえるでしょう・・・。

去年2020年7月20日、このブログで
サンリオ株主優待券がたったの100円!!だったことをお伝えしました。
ビックリ仰天。さすがコロナ禍!!と思った次第です。

コロナ禍1年目だった当時。
未曽有の出来事にいかに社会全体が委縮していたかということを
表す出来事の一つだと思います。

それが1年後のこの7月22日、なんと900円、9倍になっていました。
それに、クーポン1000円券は去年は300円だったのですが、
500円で買ってもらいました。

それだけ、コロナ禍2年目における企業の受け入れ態勢も整い、
加えて消費者ニーズも回復してきた証と思います。

私も、もし小さな子供あるいは孫がいたら、
大好きなキティちゃんに合わせてあげたい・・・
と思っていたと思います。


ちなみに、半年置きに送付されるこの
サンリオの株主優待券、一緒に買ってもらったのですが、
昨年暮れ受領分は800円、クーポン券は400円でした。

したがって、総ゲット額は、
900円×3+800円×3+500円+400円=6,000円!!!

苦しい家計において、ありがたい収入でした。


■横浜の金券ショップにおいてサンリオ株優の厳格な買取条件。
・まず株主優待券の郵便物は未開封であることが第一条件
・その郵便物の住所と同じ身分証明書を提示
これをクリアすることが関門です。

ANAやJALの株優の買取はここまで厳格ではありません。

★サンリオピューロランド
https://www.puroland.jp/

| | コメント (0)

2021/07/25

オリンピック選手と同じ空気(温度・湿度)を味わいたく、横浜スタジアムを1周してきました。

今日はオリンピック3日目。
連日、選手の奮闘をテレビで垣間見るにつれ、
「オリンピック」がじわじわと私の日常生活に浸透してきています。

テレビの「TOKYO 2020と五輪マーク」が背景の試合中継は、
独特の「アスリートの神聖な画面」すら感じている次第です。

今日、たまたま見た「スケートボード男子ストリート」。
この真夏の会場で競技する選手たちを見てて、
この日のために練習してきた選手たちに神々しさも感じました。

テニスの一部の選手は、この暑さを回避すべく
試合時間の変更を申し出るほど・・・・。
とにかく容赦ない「日本の夏」です。

わたし、今日「横浜」の用事があり、
電車で行く予定だったのですが、いろいろな想いがつのり、
「横浜スタジアム」経由で出かけました。

「横浜スタジアム」へは自宅から歩いて行ける距離です。

横浜スタジアムは1996年横浜ベイスターズが優勝したとき、
当時勤めていた会社の前の大通りをスタジアムまで
チームが凱旋した光景が脳裏に鮮明に残ってます。

別の会社の友人と一緒に、
多数のビルから舞い落ちる紙吹雪と歓声に包まれた光景は
私の宝です。

「横浜スタジアム」の思い出としてもう一つあるのは、
ある年の高校野球の県大会の準決勝。
慶應とたしか東海大相模の試合だったと思います。

人気のカードで、場外でも歓声が鳴り響き、
満員で入場があやぶられつつも並び続け、
やっと会場に入った記憶があります。

 

そういう「横浜スタジアム」の今日の風景。
頑丈な塀と警備で囲まれていました。

普通なら、熱狂に包まれているはずのスタジアム。
スタジアムの周りは閑散としていて、人通りはまばらで
全く静寂そのものでした。

スタジアムの外を一周したのが下記の写真です。
1_1506_img_5643

2_1508img_5644

3_1509img_5645

4_1510img_5647

51513img_5648

81517img_5651

91518img_5653

101519img_5654

111525img_5660

121538img_5671

 


静寂そのもののスタジアム。

「横浜」で用事を済まして帰宅してわかったこと。
私がスタジアムを一周する間、
じつは女子ソフトボールの
日本対カナダの試合が行われていた・・・・という事実。

★日本、4連勝で決勝進出 ソフトボール・25日
https://olympics.com/tokyo-2020/ja/news/gt-0725-05

そういう熱戦が行われていた!!
とは全く想像だにできない、
私の「静寂な横浜スタジアム」一周体験でした。

ほんとに、やるせないオリンピック。
アスリートの皆様には、この状況下、
精一杯頑張ってほしいと思います。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧