カテゴリー「イル・ディーボ」の3件の記事

2022/01/03

IL DIVO カルロス・マリンがコロナで亡くなっていた、、、なんということでしょ、、、、、、、

昨日、私は、久しぶりにIL DIVOの記事を書きました。

IL DIVOに関する記事は、数年ぶりだったはずです。
それくらい、公私ともどもいろいろあって、
彼らの歌から離れていました。

昨日の記事を読んだ福岡の妹が、先ほどメールで教えてくれました。
Carlos Marinが新型コロナ感染で先月亡くなっていたことを・・・・
なんと、、なんと、、、

★イル・ディーヴォ、カルロス・マリン氏死去 53歳、新型コロナ感染
https://news.yahoo.co.jp/articles/931e13b30e119e5d9f42228282f6570d7e810a0d

★IL DIVOのHP
https://ildivo.com/
昨日見たのにトップページにそのニュースは見つけられませんでした。

しかし、その奥のコーナーに記事がありました。
https://ildivo.com/news/it-is-with-heavy-hearts-that-we-are-letting-you-know-that-our-friend-and-partner-carlos-marin-has-passed-away/

★In Memory of Carlos Marin
https://blog.goo.ne.jp/areasmlc/e/31aebd26ba58691bebede608c3864051
URS、Seb、David、Rosa and Mama(お姉さんとお母さん)のコメントが
日本語訳とともに聴くことができます。

ああ、それにしても・・・・。

あの4重唱がもう聴けないなんて!!!!
ショックです。


私が初めてIL DIVOを知ったのは下記の映像。
★IL DIVO - Regresa a Mi (Unbreak My Heart) (Video)
https://www.youtube.com/watch?v=DJNzmNB48no

下記の映像は、もっとも私が好きな映像です。
★IL DIVO - Adagio (Live Video)
https://www.youtube.com/watch?v=w77SFM7Fksc

ご冥福を心よりお祈りします。

| | コメント (0)

2022/01/02

2021年5月の「IL DIVO」たまたま見つけました。お声は全く変わっていませんが、お顔が・・・・

数日前、YouTubeをサーフィンしていると、
たまたま
IL DIVO Live Concert Hollywood 8-5-2021
と題する映像に出会いました。

題名通り2021年5月の映像だと思います。
1時間35分の映像です。

彼らの映像を見るのは、もう4~5年以上ぶりです。
歌声および、MCのお声は4人ともまったく変わっていません。

ところがお顔の変化に個人差が・・・

まず、
David Miller
こちらは全くお顔の変化はありませんでした。
Sebastien Izambard
白髪が多くなっていますが、それなりにお年を重ねている感じ。
Carlos Marin
こちらは、お太りになったのか、お顔が
とくにほっぺがアンパンマンのようでした。
Urs Buhler
こちらはお痩せになって、眼鏡もかけて、あレっ?・・・
と思いました。

American・Frenchman・Spanish・Swissの多国籍集団。
当初から私はここに、一番の魅力を感じていました。
相変わらず共通語は英語ですが、
MCにスペイン語の割合が多くなっていると感じました。

数日前に探した映像は、
ピアノ+弦楽4重奏がスタジオ内で演奏している
映像ではありますが、バックは絶対カラオケです。

歌声は、MCがすぐに滑らかに続くように感じるので、
歌は口パクではないと思います。

★その映像
https://www.youtube.com/watch?v=UjfD8aiFSBQ
IL DIVO Live Concert Hollywood 8-5-2021

やっぱり、何年たっても彼らが歌う
カルーソ、アレルヤなどは秀逸です。
とにかく彼らの4重唱はスゴイです。

WikiPediaで見ると私は最低下記のコンサートにはいっています。
2007年1月29日東京国際フォーラム
2007年1月30日東京国際フォーラム
2007年2月5日東京国際フォーラム
2009年9月14日日本武道館
2009年9月15日日本武道館

たしか、2007年だったと思いますが、
楽曲「パセラ」でウルスの声が裏返った現場も出くわしました。

★IL DIVOのHP
https://ildivo.com/about-us

2003年Simon Cowellが4人を見出して「IL DIVO」と言うグループを結成。
いつまでも続いてほしいと改めて強く思います。

そうだそうだ、
2020年5月のIL DIVOは映像は、
三大テノール(カレーラス・パブロッティ・ドミンゴ)
のオーソレミオを聴きたく、
その映像を探している途中でであったことを思い出しました。

これを書きながら、
Il Divo Mix Nuevo 2018 - Il Divo Sus Mejor Exitos - Mix De Exitos De Il Divo - YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=LO5nkjQTT-A
を聴いています。

たしか、このCDも持っています。
久しぶりのIl Divoです。

 

| | コメント (0)

2021/04/22

「筒美京平コンサート」関連第2弾「よくあること??」。2日間のコンサートで両日とも同じ人と隣り合わせ、私は2度目の経験。

4/17(土)4/18(日)の筒美京平コンサート

テレビでも4/19、そのニュースが放映されたそうです。
★全曲筒美京平作品豪華29組ライブ 『スッキリ 2021年04月19日 』
https://youtu.be/UTB-_RAToww
もう、今日はスクランブルされて閲覧不可ですが、
オンデマンドなら見れるかも・・・

 

コンサートの余韻が今でも残っています。
一番思い出すのが「藤井隆」。

2日目の、舞台登場後のイントロ中の前振りで、
「なんでぇ???!!!とみんな思っているでしょ?」
「僕も、なんでぇ~??です。」
これには大いに笑いながら手を叩いてしまってました。

何しろ、私自身が「なんでぇ??藤井隆が歌うの?」と
思ってましたので・・・。
この謎はいまだ解けてません。

それ以外でも、コンサートのいろいろな場面が思い出されます。

ところで、私は日曜日当日、またまた貴重な体験をしました。
それは前日土曜日2階席の割と前の方のど真ん中の席で隣り合わせした方と、
翌日日曜日1階席でも隣り合わせになりました。

その方はとっても驚いていらっしゃいました。
よくコンサートにはいかれる方のようでしたが、
そういうこと(翌日も隣の席)は初めてだったそうです。

しかし、私は、10年以上前の、
イルディーボの武道館のコンサートでもそれは体験してました。

武道館の最大収容人数は約14471人(ネット情報)とのこと。
やはりこのイルディーボのコンサートも、両日とも満席でした。

その時は初めての経験でしたので、
思わず私はそのお隣の方に声をかけ、さらにメールアドレスまで交換しました。

 

今回の筒美京平コンサートでは、私ではなく、
そのお隣の方から、「ええええ???!!!」と、
私に声をかけて頂きました。

麻丘めぐみのファンで世田谷の等々力にお住いの方でしたが、
私も数十年前、九品仏に住んでいたことなど、いろいろお話をしました。

「昨日と衣装が違う!!」など、コンサートの最後まで
「2日間ともコンサート」ならではの感想が共有できました。

私は2度目の「大会場のコンサートで翌日も隣り合わせ」の経験でしたが、
これってよくあることなのでしょうか?

| | コメント (0)